日々是好日


切り花品種 ブラッドオレンジ

アレンジメントで人気の高い切り花品種のバラ、ブラッドオレンジ。
季節によって多少色合いが変化するようですが、鮮やかなオレンジ色の蕾が上がってきました。

PA040022.jpg 

名前の通り、美味しそうな色合いです。

PA040024.jpg

独特のクニャクニャした花弁が花形が人気です。

PA070043.jpg

まだ十分に木が育っていないので花弁数は少ないですが、蕾の上がりはいいし、樹勢は強く、すぐに大きくなりました。

PA070042.jpg

切り花なので、花持ちも良いです。

冷たい雨が続いています。
クリスマスローズの古い傷ついた葉っぱをカットしたいのです、なかなか雨が途切れません。花の終わった朱金萩も剪定しないと。
雨続きで、庭仕事が溜まってしまいました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

色が薄くなった“リザ”

雨もあって、急に気温が下がり、バラの色も濃くなるかと思いきや

PA140015_20171015213703375.jpg

予想を覆し、初開花より、薄い色で開花しました。

PA140016.jpg 

このくらいの方が、切り花にした時、他の花に合わせやすい。
確か購入時の見本の写真も、こんな感じだった気が…。

PA140017.jpg

まだ、次々に蕾を上げているので楽しみにしています。

昨日は、近所のスーパーの花コーナーがバラフェアでした。
一束当たり20%引きの上、いつもより種類が多かったのがうれしい♪
後はうまく挿し木が発根してくれるといいけど。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

柑橘類 ますます育ってます♪

リスボン系の四季成りレモン。
今年は去年より実の数が増えました。

P9230018_20171013210616389.jpg

青レモンを、友人にあげたり、自宅で利用したり、良い香りです♪ 明日にでも、追加のいちじくジャムを作る予定です。

こちらは、東南アジアで人気のカラマンシー。

P9230019_20171013210618615.jpg

4月に一つも花をつけなかったので、今年は絶望的でしたが、7月に開花し、大きくなっています。数は少ないですが。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

切り花品種 “リザ”(スプレーローズ)

切り花品種の“リザ”が咲きました。
うっすらピンクの蕾。

PA010004.jpg

だんだん、色が乗ってきました。
ツンツンした花びらです。

PA040023.jpg

急に暑さがぶり返し、あっという間に開きました。

PA070045.jpg

花びらは、スプレーしたようにピンクぼかしが入ります。

PA070044.jpg

スプレーローズの割に、花が大きいです。5.5cmくらい?

PA070040.jpg

PA070039.jpg

数ヶ月前は数センチの一本棒だったリザが、どんどん新芽を伸ばし、蕾をつけています。特に虫や病気に弱いということもなく、すくすく育ってます。切り花品種、想像以上に強いです!
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

新入りバラが咲きだした

春に近所のスーパーで買った、新苗の紅(くれない)。
京成バラ園作出のフロリバンダです。
細い枝がたくさん出て、その先に蕾がついています。

PA010005_20171012225924818.jpg

京成バラ園の説明だと、花つきの良い品種のようです。

PA010007_20171012225926db1.jpg

この後、花びらは開き切り、シベが見えます。

PA010006_201710122259264bc.jpg

シベが見えてからも咲き続けていたので、花持ちは良い方ではないでしょうか。

PA010008_20171012225928a05.jpg

斑入りの葉も、新芽が赤みを帯びてとてもきれいです。
枝の分岐がよく、春に買った新苗では一番枝が展開しています。
樹勢、花つきが良く、育てやすい品種です。

オレンジ絞りのアンドレ・ウイレムスも次々に枝が出て、更新するのが大変でした。
育てるなら、勢いのある品種を選びたいものです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

エチオピアのバラ タカッジ

最近、スーパーやホームセンターの花屋さんで、エチオピアやケニア産の、切り花のバラを見かけるようになりました。
アフリカのバラですよ⁈ 当然空輸でしょうけど、これがまた、日持ちがよくてびっくり。 

スーパーの花屋さんのラベルには「タカジ」と書かれていましたが、正しくは「タカッジ」のようです。スマホの写真ではわかりにくいですが、一番外側が暗い赤色で内側が赤とピンクが混じったような色をしています。

IMG_9241.jpg

花びらの巻きが美しいです。ガーデン品種より、1枚1枚の花びらに高さがあります。

IMG_9243.jpg

アフリカからの輸入なので、日持ちしなさそうですが、気温が下がり始めた頃に買ったせいもあるのか、1週間は持っています。

IMG_9242.jpg

エチオピアのバラ栽培は2000年代に入ってからで、まだ歴史が浅いのですが、今やヨーロッパ、中東のみならずアジアにも輸出され、コーヒーに次ぐ輸出品目としてエチオピア経済を支えるまでになっているそうです。貧困からの脱出や女性の就労支援などを、バラの切り花が支えているなんて、素敵ですね。

アフリカといっても赤道北側直下の高地で栽培されるので、寒暖の差があり、赤道からの日光、水も豊富なので、バラ栽培に適した土地なのだそうです。花が大きく育ち、赤や黄色などの色味が鮮やかなのが特徴です。

エチオピアのバラの活きの良さを感じたのが、これ。10月1日に買って挿し木しました。なんと、すでに枝から新芽が吹いていました。枝も太くて立派です。
すぐに萎れるかと思いきや…

PA010014_2017100715530571b.jpg

1週間後。ばっちり、葉っぱが展開しています。今後が楽しみです。

PA070031.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ルリマツリモドキの仲間 “ケラトスティグマ パームゴールド”

ケラトスティグマ・ウィルモチアナム“デザート・スカイ”ともいうようです。

楽天の「乙庭」さんで購入。近所ではなかなか手に入らないし、通販でもあまり見かけません。その分、お値段もするわけですが、意外に丈夫で挿し木で簡単に増やせます。

P9230015.jpg

新芽が輝くような黄色で、日当たりの方が発色が良いです。今のところ葉焼けもしません。

P9250027.jpg

9月末になって、一斉に蕾をあげてきました。

冬に地上部が枯れる、濃い目の花が咲くルリマツリモドキより枝の伸びが良く、ルリマツリのようなツル状になります。

P9230016.jpg

P9250028.jpg

バラも蕾が膨らんできました。

新しく手に入れた切り花品種も、高さ数センチの小さい苗が数倍になって、開花OKの状態になりました。カインズの「軽~い用土」かなりの効果を発揮です。

オレンジのブラッドオレンジ、マーブルカラーのリザ、黄色カップ咲きのカタリナ、クレイジートゥ、F&Gの環などが咲かせられそうです。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。