カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


赤シベとヒョロリちゃん

だんだん、手持ちのクリスマスローズに対する記憶が曖昧になってきています。

赤シベブラック、ジャルダンさんからかったものかな~。いやいや、買った時は赤シベだったのに鉢植えで育てて、普通になってしまい、どこかに放出したのでした。

だからこれは、近所で買った吉田交配ブラック苗じゃないかな(カテゴリ的には、「吉田交配」だった…)。

P3070024_201703072102000a5.jpg

ジャルダンさんのブラック・ダブルは、ここまで黒くなかったし。


細い茎で、ひょろ~~~っと咲いているのは、ヤフオクで落札の苗から開花。

P3070007 (2)

クレオンとか何とかの交配。小ぶりの花です。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ ダブルの開花(画像多数 注意)

クリスマスローズの記事が続きますが、季節ものなのでご勘弁ください。

数年前に近くのカインズで買った野田園芸さんの赤ダブル。
クリスマスローズは、「赤」といってもかなり紫っぽいのですが、これはかなり赤色に近い個体だと思います。

P3060055.jpg


近所の花屋で買った糸ピコダブル。この頃は、「糸ピコ」ブームでたっくさんの糸ピコが出回っていましたが、花の形がよいのは少なかったです。糸ピコの赤い色も薄かったり、太かったり。

好みもありますから、種類が多いほうが良いのでしょうけど。

P3060056.jpg

P3040031.jpg

下2つは、ぐぐっとグレードが下がって、自分交配の苗です。

赤い花を目指したけど、縁が黒っぽい…というところでしょうか。こういうマットな色合いは、案外好きです。

P3040038.jpg


外側が赤いダブル。やけに小さいですが、生育が悪いのかな。以前、原種掛け合わせのF1でいくつか交配したので、その名残かな。それにしては、形が丸いです。

P3040029_201703061746556ea.jpg


近所で買った赤ピコ・イエローダブル。クリスマスローズにしては、黄色みが強いです。

P2260014.jpg

今年は花つきが良いです。

P3060059_201703061745367a9.jpg


丸いカップ咲きのグレー・ピンクダブル。ネットショップで買いました。昔はクリスマスローズも高かったですね~。今、オークションでは500円でかなりいい感じのダブルが買えます。

特に目新しい、名前つきのクリスマスローズにこだわらなければ、3~4年前の1花の金額で、10個くらい買えます。

P2100034.jpg

横顔は、椿のよう……。

P2100033.jpg


楽天の、すぐに閉店してしまったネットショップで買いました。この花は背丈が低く、地植え向きではありません。向こう向きに咲く花をこちらに向けて、パチリ! です。

友人のサイトを覗くと、昔買ったヘレボルス(クリスマスローズ)を大切にして、毎年楽しみにしています。私もその気持ちを大事にしたいです。

P3060065.jpg

最近は花屋巡りもほとんどせず、クリスマスローズがどのくらい進化しているのか、わかりません。
たまたまいったホームセンターでみかけるのは、先祖返りか? と思えるほど、クラシックな花形です。オークションでは、八重過ぎて気持ち悪い花が出ていますね。

これも好みですが、今年の初花で出た一重の緑ぼかしが山野草の味があっていいなぁと思うので、クリスマスローズっぽくない進化の仕方は、引いてしまいます。オークションで、黒の、花びらがクネクネしたかっこいい交配もありましたけどね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

お気に入りのダブルも咲いてきました

地植えのクリスマスローズも次々咲いてきて、まさに今、ハイシーズンです。

植木鉢組も今年は開花が遅いです。気温のアップダウンが効いている気がします。
2年前の大雪より、今年の雪のほうが植物へのダメージは大きく、枯れたものが多いです。不思議です。

形よく、お気に入り。すごい多花性の株なのですが、今年はどれも花が少なめ、もしくは出来損ないも多いです。夏の暑さも関係しているかもしれません。

IMG_0820.jpg


吉田交配、ピンクピコダブルはさすがに花つきが良いまま。

IMG_0811.jpg


花型はイマイチなのですが、花弁裏側の赤色がとてもきれいです。

IMG_0830.jpg


シンプル気味のベイン。

IMG_0849.jpg


お気に入り。大森プランツさんのタグがついてました。上向き咲き、中輪、多花性で、かわいいお花です。

IMG_0817.jpg

そうそう。
根腐れで葉っぱがダメになり、テラスへ保護したクリスマスローズ株。消えかかったプレートをなんとか読み解くと、なんと、ずっと探し続けていた大のお気に入りの花!! 危なく枯らしてしまうところでした。
今もちょっと葉っぱが出ているくらいなので、土全部を春本番前に取り換え更に養生させ、完全に回復させたいです。

今もって探しても見つからないクリスマスローズの花は、きっと枯れてしまったのでしょうね。引っ越しでタグもなくなってたりして、区別がつかないものもいくつかありました。残念ですが、諦めるしかありません。

ところで、春、自律神経が不安定になる季節でもあるようです。冬から春への体の切り替えがうまくいかず、めまいや体調不良も出やすい時期です。

3月初めにびっくりするような腹痛、胃痛があり、病院通い。なかなか良くならないので、専門の胃腸科の先生に診ていただいたら、「迷走神経反射」でひどい苦痛や失神直前までいったと説明を受けました。誰でもあることだけど、体が弱っていたり、精神的ショックがあったりすると出るそうな。
過日大阪で、車の運転中に病気になって大事故になったケースがありましたが、「迷走神経反射」はちょっとしたショック症状のようなものなので、人ごとではないと改めて思いました。みなさんもお気をつけ下さいね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

グレーダブルに見えたブラックダブル

久しぶりに夕方から都内に出没して、風邪を引いてしまいました。長引く風邪、頭痛や肩こり、寒気に襲われ、すっきりしなくて困ります。

モニタやカメラによって、被写体の色の出方がずいぶん変わってしまうのですが。
ヤフオクの写真、MacとWindowsで確認して、グレーにしか見えなかったので入札。届いてみたら、ブラック。私の写真では大した黒さではありませんが、間近で見るとかなり黒いです。

IMG_0794.jpg

出品のタイトルは「ブラックDD」なので間違いはないのですが、タイトル間違いの多い出品者なので、写真の方を信じてしまいました。

IMG_0795.jpg

お粉が強いので、光の当たり具合で反射して黒に見えなかったりします。

IMG_0792.jpg

実際目で見ると買ったかどうかの品物がネット購入で届いた場合、微妙な気持ちになります。

ヤフオクで買った10株いくらの苗群団。
写真の親株はそれは見事なものでしたが、9株はクリスマスローズが出始めの、20年位前のシングルみたいな、どうやったらダブルの素晴らしい株からこんな確率で咲くかな? という花ばかり咲きました。

こういう苗を特別扱いして、もっと自分ごのみの花を枯らしたかと思うと……残念過ぎる。もう、ヤフオクの苗、人の交配した苗は、本来の素性が知れないので買わないと決めました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)5

コロン、シリーズ。

吉田交配、苗からの開花。カップ咲き多花性の良い個体です。この苗を買った頃が一番苗が出まわり、価格も底だったのかな。近所のホームセンターで700円で買えたりしていました。

P3100040_201602021758174c7.jpg

目玉親父。これも多花性です。

P3110051.jpg

こういう、花弁の先が白く抜けているのをマニアの人は、白爪といってますね。ピントが合ってないので、じーーーっと見ると目が悪くなりそう……。ご注意ください。

P3110052.jpg

花友さんにクリスマスローズを送る予定で株分けしたものが、引っ越しやら帰省やらで消えてしまいました。生き残った株をチェックしながら、また一からやり直しかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)4

画像が多すぎて、アップが大変。

これは、原種の小輪系デュメトルムを交配したもので、東北の高杉さんから購入したもの。抹茶っぽい香りがする多花性の品種です。葉も株もコンパクト。かわいいです。
P3110050.jpg

自家繁殖、白ダブル。こうしてみると、なかなか、かわいいですね。
P3100005.jpg

これは、すでに閉店した近所のホームセンターで買った吉田交配苗からの花かな?
P3100040.jpg
ものすごく多花性で、花形もきれいです。最近は、吉田交配のクリスマスローズの苗を売っているショップがほとんどありません。でも、私も苗を買わなくなりました。置き場所がない!

通販ショップでお取り寄せした、アプリコット苗。樋口さん由来という、シリーズ名がついていたのですが、何だったかな。小さめカップ咲き、多花性、シベも多めで、整ったかわいい花。
P3090049.jpg

ご近所花屋のホワイトピコティ、開花。色がはっきりして、美しいです。
P3090044.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)3 ※画像多数、注意

既出のものもあると思いますが、ご容赦ください。

同じ親からの種からの開花。花のサイズが違って、美妙に花形が違います。
P3070114.jpg

小さめのがお気に入りだったけど、とにかく減らす必要に迫られ、どこかに行ったはず。
P3070115.jpg

たぶん、近所の花屋でゲットのピコティ。
P3060098.jpg

吉田交配、ピンク。
P2270036.jpg

たぶん、これも吉田交配。
P3060096.jpg

赤系、好きなので多いです。
P3060088.jpg

P3060080.jpg

シベの量、弁の数、花色、花形、どれをとってもお気に入りの花。
P2270022_20160112133412c9d.jpg

蓮チックな花。
P3060074.jpg
その横顔。
P3060075.jpg

吉田交配。
P3060070.jpg

ビーナス交配と呼ばれたもの。苗からの開花。やや青みを帯びてきれい。
P2270037.jpg

自家繁殖白。花形がだめだけど、初花なので次年度以降変化する可能性も。すでになし。
P2270025.jpg

自家繁殖。これは、セミダブルといったほうがいいかな?
P3020043.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。