カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


シングル初花

わが家でシングル初花が咲くと、すぐに自治会行きですが、これは完全開花でグリーンぼかしがきれいに入り、自治会コーナーから外されました。

P3070027.jpg

写真ではよく伝わらないのですが、山野草の楚々とした清々しさ、可憐さがあります。

P3070002 (2)

ウメバチソウを思わせる風情に惹かれています。

P3070007.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

地植えの方が能力を発揮することも……

続けて、自分交配のクリスマスローズ。

これは、鉢植えで咲いた時はいまいち地味な感じで、今回もそうかなぁ……と顔を上げてみると

P3070009 (2)

あららっ? 糸ピコが入って、ピンクぼかしのゴージャスな感じになってる。この花は、地植えのほうが向いてたかな。


P3070008 (2)


これも、同じ頃種蒔きしたもの。

P3070026.jpg

一番花で、阿修羅のごとく…。

P3070025_201703072028267fe.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

コスモスのようなクリスマスローズ

自分交配のクリスマスローズ。
よく見ると、中心部が赤いのがわかるでしょうか。

P3070002.jpg

二枚目のほうが、見えやすいかな?
クリスマスローズの色、ずいぶんバラエティ豊かになりましたが、それでもまだまだ伸びしろが大きい植物です。

P3070003_201703072013470b0.jpg

この植物は、完全に開ききるまで、どういう花容になるのかわからないところがあります。色、形、シベの色……。
変化することで全体の草姿が変わるのです。

P3070010.jpg

花弁裏の色が目立つ花なので、庭に彩りを与えます。
大した花でなくても、花弁裏の色が良くて残す場合も多いです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

実生初花を選別中〈クリスマスローズ〉

種まきした実生の苗が開花を迎えています。半分以上育てるのをあきらめた赤花系におもしろい花が見られます。逆に、ブロッチ・グレー・シングルのこぼれ種を大事に育てましたが、中途半端な花ばかり。赤花系を育てて、グレー系をやめればよかったと反省。
P2260435.jpg
変な筒咲きの赤花ダブル。ここまで花弁が大きくなっているのに、開いて来ません。観察が楽しみです。

P2260434.jpg
斜め横から。

初開花のセミダブル、くすんだ赤色。色ははっきりしていませんが、親株は赤がベタで乗ってくれないので、その点はいいかな。ただし、ネクタリーが貧弱になりました。上手くいかないものです。一番花なので、様子見。
P2260401.jpg

このちび花。寒さですっかりしおれて死にそうだったので、ベランダに上げました。しかし、育種の観点でいえば弱そうな株は処分でしょうね。
P2260397.jpg

なんでこんなちびすけが出てくるのでしょう。株が充実したら、もう少し大きくなるかな。
P2260396.jpg

今回はシングルも多くでました。特にグレー、ホワイト系。中途半端なブロッチ入りも出ています。全部こぼれ種からかな? これらは、道路行き。生育に良い場所を与えていたので、処分コーナーに移動です。
P2260426.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

色の違う双葉は?〈クリスマスローズ〉

ようやく双葉が次々に発芽し始めました。発芽を始めると、速いですね!
P1270033.jpg
よぉ~く見ると、色と形の違う双葉がたくさん発芽しています。

昨年SNSのコミュニティで異種間交配品種に交配したら種ができるか実験という試みがありました。種袋はできたけど、中身は入っていなかったような? フェチダス・ゴールドブリオンの双葉に似てますが、2012年は咲かずに、そのまま枯れてしまい、種が取れませんでした。

単純にhybridus系の範疇なんでしょうか。育てるのが楽しみです♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

蕾も見つけたけど…楽しみな葉っぱ~♪

交配のことを考える時、花形や花色と同時に、葉っぱのサイズも考えてしまう。
PC050005.jpg
以前の葉っぱは、とにかく大きくて場所を取るし、葉切りの時に痛い…(笑) それでも、これは形が整っているからまだいいとして、形がヘンチクリンでどでかい葉っぱは、花がいくらきれいでも引いてしまう。

これは、幼苗だけど、整った葉っぱがうれしい♪ 葉っぱの形も色もいろいろで、これから変化が見られるかも。
PC050002.jpg
古葉をざくざく切るのもありですが、古葉の色が変化するのもあり、画一的にばっさり切るのも味気ないものです。

PC050001.jpg
葉のつけ根の色がチャームポイント。今年はまだ花をつけてくれなさそう。

PC050004.jpg
ブラック系に特徴的な、丸く広がった黒い縁取りの葉。

アプリコット系は、このように色が滲んできます。
PC050003.jpg

この秋買ったピコティDDの葉。こんな風に丸みを帯びた葉を見たのは初めてで、花にも興味津々です。病気ではありませんよね(汗)
PC050006.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

まだ咲き出してる初花たち

さすがに色は淡過ぎて、本来の色がわかりませんが、健気に咲いてる姿に元気もらえます。
P5040009.jpg

赤系の花でしょうねぇ。赤紫かなぁ。
P5040010.jpg

P5040007.jpg

雨が当たったりして、下向きになっちゃいましたが、咲き出しはカップ咲きで良い感じでした。

P4300042.jpg

これにはびっくり。視線を感じて下を向くと、この花がいつの間にか咲いてました。
P4300027.jpg

いつの間に、蕾が上がってたのかな。雨が多かったから、庭に出ない間にあっという間に伸びたんでしょうか!?
P4300041.jpg

おもしろい外弁ですが、季節外れだから、こんなことになってるのかな? 今はなんとも言えない花です(笑)

P4300028.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。