カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


ようやくが咲き出しました〈ビワ・田中〉

一昨年は、11月末から咲き出したビワの花。今回は年を越えて、1月終わり頃、ちょうど2ヶ月遅れです。それだけ寒かったということでしょうか。

開きそうな24日。
P1240027.jpg

ようやく開き始めた27日。
P1270037.jpg

フキノトウが膨らんできました。春ですね~♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

花が咲かない「田中」〈ビワ〉

他の方のBlogをみて、花が咲いていないことに気がつきました。大房葉、蕾そのものがついてないから諦めるとして、花が開かないのは寒波のせい(?)
PC180004.jpg

昨年は、2月頃まで徐々に開いていたみたいですが、今回はどうなんだろう。ビワの香り、どんなだったかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

期待の「大房」だったのに

今日は、午後から久しぶりの大雨でした。乾燥していたから、ちょうどいいお湿りになったかも。昨日までにシーツ類の洗濯を終わらせていたので、ゆっくり裁縫などをしながら、雨の日を楽しむことができました。

去年、今ひとつ元気がなかった「田中」。今年はやる気満々、すでに蕾が膨らんで広がっています。
PB090012.jpg
まん丸の蕾を見るだけで、ビワの実を想像して、ジュワーッっと唾液が出そうです(笑)

しかし、逆に1年生苗で頑張っていた「大房」は、このとおり、すらりと枝を伸ばし、花芽も見えていません。
PB090011.jpg
もしかしたら、全然実をつけてくれないのでしょうか。来年は、お休み年なのかなぁ。

今年が順調すぎたため、ビワ2本は多いかも、と考えましたが、こういうこともあるのですね。まだ、どちらも小さな木なので、気長に育てるとしますか。

雨が上がったら、クリスマスローズの追肥や株分けも本格的に取り組まなくては。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ようやく茂ってきた葉っぱ〈ビワ〉

届いた時は、葉っぱがまばらで小さかったり、縮れていたりで、「田中」ってこんなに貧相な品種だったかな、と思った苗。ようやく「田中」らしく、大きく充実した葉数になりました。
PA110002.jpg

「大房」は、葉が大きく立派な品種ですが、意外に葉と葉の間隔は開いてて、すっきりした枝ぶりです。
PA110001.jpg
もう一本、新芽が育っていましたが、台風で折れてしまいました。ご近所の大きなビワの木には、すでに蕾がついて広がっていましたが、うちでは、それらしきものすら見えません。…やや、不安。

ビワの葉療法のために買った苗ですが、まだまだ、葉はカットできなさそう。療法に使えるくらい大きくなったら、逆に庭が狭くなってしまうかも。うーん、ジレンマ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

もげてしまった「田中」 〈ビワ〉

相変わらず食べごろがわからないビワ。つまんでみるけど、柔らかさもわからない!(汗)
P6270009.jpg

と思ったら、ポロリと外れてしまいました~~!
P6270010.jpg

他の袋は、大きいのと小さいのがあります。
P7030009.jpg

ん? 小さい方は、つけ根が裂けてる。この間の台風の風で傷ついたのでしょうか。
P7030011.jpg
育つ時の「おしくらまんじゅう」とは考えにくいし。

P7030012.jpg
小さい方はさすがに酸っぱさが残っていました。

味は、大房の方が上かな~~? 田中は、微妙に酸味があります。それが「味わい」と感じるかどうか…。種も焼酎漬けしてエキスを飲むといいらしいですが、あまりにも少なすぎるので今年はパスしました。一度試せばよかったかなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

大房の収穫 〈ビワ〉

曇りの合間の晴れ間や薄曇り、雨のぱらつく日が続いています。気温のアップダウンも激しいです。初めてのビワの収穫、袋がけしてますが、腐ったりしないか不安な毎日。
P6130003.jpg
妹は子供時代、どこのものか、ビワをよく食べていたようですが、イチジクと同じく、自分でとって食べたことのない私には、食べごろがわかりません。椿の花をもいで、根元の蜜はよく吸ってたんですけどねぇ。←食べ物を食べろ、って感じですね。ワハハ!

P6130004.jpg
サイズはこれくらい。まだ食べられないかなぁ。色合いは、かなりオレンジなので熟れ過ぎても、腐りそうだし。

P6140011.jpg
でもこれは、まだオレンジ色が足りないか…。

ということで、一房に一つなってる実を食べることに。大きさ的には、市販の茂木より大きいですが、庭で見るよりオレンジ色が淡いような?
P6140016.jpg
実は十分柔らかかったけど、まだ完熟じゃなかったみたいで、いくらか酸っぱさが残ってました。もう一息だったか。

P6190012.jpg
19日のビワ。小さい方もだいぶ色が変わって来ました。小さいまま熟れるのかな? 
実も次第に下がリ気味になって、左の大きい方を食べてみました。まだ、完熟ではないような味。まぁ、甘いといえるような。もうちょっと辛抱が必要だったかもしれません。

*===============================*
今日の畑イベント
本当は明日夕方決行の予定だった、ジャガイモ掘り。明日は雨になるかもしれないとのことで、たまたま友人3人集まったので、変更になりました。

生まれて初めての芋掘り体験。畑の学校の教頭先生(畑の借主である友人)のご好意です♪ まだ、緑の葉がついてましたが、色が変わってきた苗をある程度まとめて引き抜き、その下に残された芋を竹べらで掘っていきます。竹べらは、名人・校長先生のSさんご提供です。スコップだと芋を傷つける可能性が高くなるので、竹べらで掬うように掘っていきます。

葉っぱを引き抜くと、根っこに1cmくらいの小さなジャガイモがくっついています。かわいい~ 土の中では、きれいなジャガイモがゴロゴロ、宝探しのようにあちこちに埋まっています。引き抜いた苗の付け根が腐っていたので、教頭先生に見せると、種芋が腐るのだそうです。ほぉ~~

芋掘りイベントを見ていた校長先生も、うちのも掘っていいよ~と声をかけてくださり、掘りたいところを掘ってと謎かけをし、皆、一番自分に近いところから掘りましたが、自分だったら端っこを掘るよ~と教えてくれました。一番陽が当たって、茎も太く育つため、芋も大きく収量も多いのだとか。もうすぐ掘り上げてしまうという大根も掘らせてくださいました。感謝、感謝です

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

大房が色づき始めました 〈ビワ〉

近所で見かけたビワの実が、うっすら黄色に色づいてました。うちのはまだ青いし、ある程度大きくなった後、変化がないなぁと、果樹の本で肥料をやる時期を再チェック。秋にやった後はやる必要がないみたいだけど…?

あっ!! うちは鉢栽培だから、もっとこまめにやらないとダメなのかもと、ネットをチェック。やっぱり、実の大きくなる時期や花咲く時期に肥料をやるようです。大急ぎで、液肥をあげました。
P6080001.jpg
数日後、大房の実が更に大きくなり、黄色味を帯びてきました。一房一個の実は、鉢植えなのに意外に大きいです。さすが大房!

P6080002.jpg
こんな感じに色づいてます。

P6040016.jpg
一方田中はまだ大きくなってる最中でしょうか。樹勢も大房に比べて弱いですから、あまり大きくなれないかな? 味も完熟じゃないと酸味があって、甘くないらしいです。完熟の見極めができるだろうか(汗)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。