カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


新しく増やした 挿し木の切花品種たち

届いた時はみんな10cmちょっとの小さな株で、果たして酷暑を乗り切れるのかしらと不安でした。

今年はネット情報を参考に、買ってあった「花の活力剤」を植え替え時に使用、明らかに結果が違いますね~。すぐに新芽やベーサルシュートが出てきました。

IMG_8929.jpg

今は元のサイズの倍以上になっています。ホームセンター カインズで買ってる「軽~い培養土」もバラに合っているようです。

品種は、手前左がクリーム地にピンク絞りの“ミルクシェーキ”、その右がオレンジピンク色の“ブラッドオレンジ+”、その奥右、一番大きな鉢は赤絞り“クレイジートゥ”、その左はカップ咲き黄色の“カタリナ”、その隣マーブルピンク絞りの“リザ”。

IMG_8928.jpg

まだまだ頼りない枝なので、蕾をカット、カット。株を大きくして、花を見るのが楽しみです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

新入りバラ F&G たまき(環)トゲが…

記事を保存したはずなのに…消えてる。がっくり。

春に買ったバラの新苗の蕾をせっせと摘んでる、花を咲かせられない季節に、バラの画像を見るのは酷ですね。すべての記憶が飛んで、新しい花から花へ目移りしてしまう。

ローズファームケイジという切り花業者 國枝啓司さん作出の品種群・和バラの一つです。先に作出された“ゆうぜん”の枝変わりで、切り花だけあって、花持ちはよいそう。

スタンダードでロゼット咲き、中大輪ですっと伸びる枝立ち。まん丸い花の形と不思議な色模様から、惑星の輪郭をイメージして名づけたそうです。

IMG_8878.jpg

私が買うのは、中輪以下で花持ちよく、トゲが少ない…はずが、届いてびっくりの激しいトゲがびっ~しり。あんなに検索して情報をゲットしたはずが、トゲに触れた記事が1つもなかった(泣) 新苗画像だけでは、わからないものですね〜。

IMG_8876.jpg

ヤフオクに出品している業者の大苗セール価格で購入。環も複数出品されてましたが、同時期に落札されたようです。お気に入りの枝ぶりを選べてよかった♪ 鉢も大きく、しばらくこのままで育てられそうです。

IMG_8877.jpg

しかし…この凄まじいトゲだと、置き場所にも注意が必要です。

IMG_8880.jpg

ジョージ・バーンズといい勝負の立派すぎる大量のトゲ。うーん、うーん…。肥料の成分などで、トゲを抑止することはできないものかしら…。

ちなみに、F&G(フローリスト ガーデナーズ)というのは、切り花品種の苗を販売するという意味なんだそうです。ヤフオクでも、苗の販売自体がなく、ほとんど手に入らない切り花品種の苗は人気が高く、高値で落札されることが多いようです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

M-ペルジーク(手放したバラ) 

2014年、引越し先の庭を、植物が植えられる状態にまで整え、いろんな花をコレクションした年でした。
この数日は、案外写真の残っていた2014年の庭を備忘録としてアップします。

といっても、直前まで固める砂が全面に施されていたので、今から思えば多少の腐葉土や堆肥の混ぜ込みでは改善できていなかったはず。地植えにしたいくつかの植物は枯れてしまいました。

切花品種のバラ、M-ペルジーク。大きな桃、という意味です。
切花品種もいいなぁ、カットして飾ったらきれいだろうなぁと育てることにしました。

が、切花品種は、栽培業者さんがプロの技術とスキのない日々の細やかなお手入れの結果、あのような美しい花ができるのであって、素人で手をかけられない人間が手を出すものではなかった…と思い知りました。温室がないので、花びらが雨で傷んでかわいそうですね。

P6040213.jpg

本来は、桃のように濃いピンクが弁先に入るのですが、2014年6月20日の写真なので白っぽく咲いてます。
暑くなる6月で、これだけ見ごたえある花が咲きます。
雨が当たりにくいベランダやテラスで育てたら、きれいに咲かせられるのではないでしょうか。

P6040212.jpg

切花品種だけあって、花びらびっしりで花つきは良いです。

P6040211.jpg

でも、うどんこ病などの病気に悩まされて記憶はないので、意外に丈夫な品種だと思います。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

きれいな花色と形の ロジータ・ベンデラ (HT)

まるでプロポーションの良いお嬢さんみたいな切花品種のロジータ・ベンデラ。
(写真は2015年5月のもの)
アルシスローゼスさんで見かけ、惚れ惚れしてお迎えしました。

P5220193.jpg

白地にピンクぼかしの色合いで、カチッと整った花形はガーデン品種にあまりみられないように感じます。

P5220182.jpg

この年、残念なことに長く体調を崩してバラどころではなく、気づいたら枯れてしまっていました。

P5220181.jpg

もう、バラを育てるのは無理。トゲも痛いし、上手く育てられないし、両親も自分も病気がちだし、と観念した年でした。

それから2年。我が家にあった肥料と土を見つけ、再びバラ熱が…。
今年の春だけで16株も増やしてしまいました。この先、どうなることか…。

******************************************
昨日、Windowsノートの動作に苛ついてると書きましたが、マウスの動きが悪いことも関係するようです。
Windows7なんで、今更新しいマウスを買うのもなぁ。
マウスを買おうとAmazonのレビューを見ると、すぐに壊れたとか書いてあって、一気に購買意欲がしぼみました(笑)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。