半日陰向きのバラ

P1010034.jpg


我が家の庭は、南西向き。朝、9時頃から強い日射しが庭に降り注ぎ、西に日が沈むまで当たり続ける。

大きな木が庭に面してあるので、日射しがそのまま当たり続けることはないけど、チリチリと焼けつくような日射しは、バラの色がぼけた色に変えてしまう。

よくいわれるのは、黒バラ。日焼けして茶色く変色したり、汚い色になる。HTの黒真珠は比較的日焼けに強いそうなので、そのまま陽の当たる場所に。
フロリバンダのリマーやHTのニグレットは、大きなバラの木陰に移動した。オールドローズ系の繊細な色も、抜けたような色になってしまう。

P1010025.jpg

イングリッシュローズも、案外、色が抜けやすい。そうすると、みんな、白っぽいあせたような色に見えて、区別がつけにくくなる。
アンブリッジローズのアプリコットはとてもかわいいオレンジシャーベット色なのに、色が抜けると、セント・セシリアとどこが違うのか、わかりにくい。横向きに咲くセント・セシリアという感じになってしまう。これも、少し日陰で色が変わりにくいところがいいのかも。

そんなことを考えながら、庭のレイアウトを考える。好きなバラを複数植えるのも、なかなかいいのかも。色も、いろんな色を取り混ぜて、楽しく明るい庭がいい。………なかなか、減らす品種が絞れないものですね δ(⌒~⌒ι)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

その名はペルペチュ

P1010014.jpg

挿し木をして3年ほど。やっと咲いたバラ・・・。
いつも花が咲きそうで、虫にやられて咲かず、日陰に植えたのを再度植え直して、やっと咲いた。

もしかしてミセス・ハーバート・スチーブンス、もしかしてブラッシュ・ノワゼット、フェリシア・・・を経て、咲いたのは、まったく予想しなかったペルペチュ。3年前の私の気持ちなど、思い出すわけもなく、かわいく咲いたランブラーローズに目を丸くしながら、あまりのかわいらしさに、手のひらでなでたりして♪

ほんとにちっちゃいバラです。確か、数年前に出版された『バラの園を夢見て』に載っていて、この四季咲き・ミニタイプが欲しくて、リトル・ホワイト・ペットをずいぶん探したこともありました。でも、実際見ると、ペルペチュとは雰囲気が違うんですよね。もっと咲いてくれるかな~。
(ペルペチュと名のつくバラも、いろいろあります。これは、フェリシテ・エ・ペルペチュです)P1010009.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ベランダ向けのバラ

P1010002.jpg

挿し木苗で、何年も育ててきたイヴォンヌ・ラビエ。
友達に苗をあげるために、さらに挿し木。
挿し木苗は、だいたいベランダで育てているので、
そのまま花が咲いた。

庭で育てている親木は、かなり大きくなったのに、
ツボミが虫にやられて、ろくに咲いたことがなかったと、
今頃気がついた。
他の大きく咲くバラに気をとられて、
イヴォンヌ・ラビエの花があまり見れないことが
気にならなかったみたい。

こんなにチャーミングなバラだったとは・・と
改めて思う。
友達にこの挿し木苗を送ったら、
親木をベランダで育てようと思う。
庭も少し隙間が空くし、一石二鳥かなっ♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

7th 国際バラとガーデニングショウ

P1010007.jpg

5月22日、日曜日。
今回の混雑は、すごかった。なにしろ『秘密の花園』は、いつも待ち時間が90分以上。時間がもったいなくて行けなかった。
どこも人であふれて、すれ違うのもままならない。行けないコーナーもたくさんあった。

しかし、今回は、コンテストの各ブースやハンギングバスケットが充実し、力作揃いで見応えがあった。参考にしたいと思える空間が多くて、見に行って良かった。
また、毎年、各作品に使われる新しい植物も楽しみ。今年は、斑入りのハニーサックルやメギ類、ピンクエゴの木を使ったブースが目立った。

黄色のカラーリーフを多用し、明るさを演出したジョイフル○田のコーナーや毎年参加されている狭山の清○工業さんのブースもとてもよかった。もちろんバラの回廊やコッツウォルドのコーナーもステキでした。
P1010019.jpg


P1010018.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ヒペリカム

P1010011.jpg


植物blogを移るつもりで書き込みをやめていたのに、移り先のblogが不調で、結局舞い戻ってきてしまった ((((_ _|||))))

ということで、斑入りヒペリカム。ついに花が咲きました。ヒペリカムも種類が多く、斑入りも何種類かあるようですが、花が小さめで株も大きくならなさそうなものを選びました。
思った通り小さい花♪

オトギリソウ科ということで、ハーブの西洋オトギリソウの仲間です。園芸種の仲間としては、他に有名なビヨウヤナギがあります。

ピンクの実がなるミスティック・フレアーちゃんも、なんとか芽を出し伸びているところです。順調に育ってくれますように。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

無理!

P1010016.jpg


この間見せていただいたお庭を、自分の庭に重ね合わせて、
植え込んでいなかった苗を植え込み、芝を刈り込んで、
もう一度見てみる。

わかった! 無理! 同じようなすてきな癒しの庭は作れない。
何しろ、育成中の苗は芝生だったところにたくさん並べてあるし、庭として完成度を高めるというのには、向いていない。
むしろ自由に育ってもらって、少し手を加えて形を整える程度かな。それで、徐々にいい感じになっていけばいいや。。って、結局、今までと同じ ( ̄_ ̄|||)

やさしく癒してくれる、美しく繊細なお庭は、見せていただくに限る♪ (*≧m≦*)ププッ

ハイブリッド・パーペチュアルのマダム・エリザ・ドゥ・ビルモラン。強香とのことだけど、それほど感じないような。去年は、ゾウムシで一番花が全滅だったけど、今年は大丈夫だった。形も去年よりいいみたい。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ガーデン訪問

P1010013.jpg

昨日、たくさんのお庭をみさせていただいた。それぞれに趣向を凝らし、個性もタップリ。植えている植物のセレクトや配置、すべて、扱う方の個性が出る。影響を受けながら、自分流のガーデニングができるってとても良い環境。直接咲いた花や苗の育ち方が見れるから、セレクトの参考になるし、実際に育てている人の話だから、細かいことまで聞いたり、見たりできるのもいい。

たくさんの植物の性質を知った上で、いかにも自然に生えているように植えられたお庭。手入れを怠らず、いつも良い状態をキープする。なみなみならない努力だと思う。そんなお庭にお客様をお迎えすることが出来る方達、すばらしかった。

よそのお宅に伺うとなにげないハウスキーピングのすばらしさも目に入る。上手に暮らしている方は、随所にコツが光っている。お金をかければ、もちろんなんでもできるのだろうけど、お金をかけずに、楽しみながら上手に暮らすというのは、発想の転換やノウハウが必要だと思う。

すばらしい方達に知り合い、声をかけていただいて、幸せな時間を過ごした。

…家に帰ると、ひどい風のために鉢はカラカラ。植物は、しんなり、風のせいか、折れている枝もところどころに…(^◇^;)
そういえば、伺ったお庭のバラの枝も、ヒョウや風のせいか、折れているところがあった。新芽が伸びる時期、荒れたお天気は困りもの… (T.T) それにしても、見てきたガーデンとのギャップがすごい。夢でうなされそう。

数年前、ネットの通販で買った時のおまけの球根、白花シランがいつの間にか、ヘレボルスの葉陰でひっそり咲いていた。ああしようかな、こうしようかなと、思いは募るけれど、腰痛もあるので、ボチボチ、やれることから地道にやるしかないなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

帰省

4月末から5月初旬にかけて、九州に帰省、山は春爛漫の景色。バラの原種があちらこちらに咲き乱れ、山ツツジがいろんな色で染まり、ツルアジサイ系の楚々とした花々が咲き乱れる。エビネも、美しく新芽を吹いた木々の根元で風に揺れていた。

父に少しでも親孝行と、ハーブのエッセンシャルオイルでマッサージしたが、ウン十歳違いの肌は、きめ細かくツルツル! 私のかさかさの肌も、たった1週間でツルツル、すべすべになっていたので、水がいいのかな。アトピーの子どもがいないはずだ。

久しぶりに川ガニやイノシシの肉を食べる。なつかしい味だった。魚釣りやタケノコ採りもする。久しぶりにのんびり、と思われているかもしれないが、妹の子どもが2人いるので、どちらかといえば自分が楽しむというよりサービス (^◇^;) 正直、疲れました。
P1010006.jpg

ティのオメール。寒さで(?)開花が止まっている。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

メインblogの乗り換え

あまりにも不調の期間が長すぎる。しかも、書いた記事が反映されていないし。何日か様子を見たけど、書いた記事が反映されなかったり、消えたりするとショック。

植物blogを今までのメインblogの別アドレスに乗り換え中だったのに、それも中止でガックリ (x_x)

斑入りヒペリカム、ツボミがつき始めた♪
P1010015.jpg


今までのメインblogにコメントをいただいてありがとうございました。お手数ですが、直前にいただいたコメントへのお返事はこちらにありますので、よろしくお願いします。
http://blog.drecom.jp/musasabi/
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

メインblogの不調

P1010005.jpg
と、「つぶつぶ」blogに書いたら、いつの間にか、書けるようになっていた ~~(=≧m≦=)~~コマッタモンダ。

帰省から帰ってきて、ほんとに疲れていたらしく、毎日、何もしないうちからクタクタだった。今日、からだほぐしをやって、少しずつペースが戻ってきているのを感じている。

バラも、寒いせいか、開花は少しずつ。その代わり、良い色で咲いてくれている気がする。
ツルのバター・スコッチ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。