スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ハイブリッドティ・ドレスデン

dresden.jpg

ドレスデン国立美術館展の話が出たので、
雨で傷んでいますが、
春のハイブリッドティ・ドレスデンの画像を。
オーナー・ドゥ・バルザックによく似た強香で
花も大きすぎず、ほどよい感じです。
秋には、庭からなくなりますが・・・。

ドイツのドレスデンは、古くから文化と芸術が栄え、
陶器のマイセンでも有名です。
ちょうど先日、ドレスデンを取材した
テレビを見る機会があったのですが、
1945年、英米の攻撃で大破したものの、復興を遂げ、
重厚な美しい街並みが広がっていました。
ドレスデンは、ライプチッヒと並んで、
東西ドイツ統一にも決定的な役割を果たした街だそうです。

ドレスデン国立美術館展に数多く出展された絵の多くは、
エルベ川に沿った美しい街並みが描かれていましたが、
暗く、重々しい感じの絵が多かったです。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

上野動物園

sirogarasu.jpg

子どもが行きたいというので、行ってきました。
正式名「東京都恩腸上野動物園」。

この白い鳥は、シロガラスです。白ウサギ、ハツカネズミの白と同じく、生まれつき色素が抜けているアルビノ(先天性白皮症)で、目の色が赤いのは、色素がなく、血管が透けて見えてるから赤く見えるのだそうです。

野生動物の飼育は、紀元前3000年のエジプト王朝頃に始まり、王侯貴族を代表する富と権力の誇示や趣味として発展したそうです。
動物学的研究を目的に開園したのは、イギリスのロンドン動物園が最初で、1828年設立とのこと。

上野動物園も、始まりは山下博物館で上野に移転し、その付属動物園として開園したのが始まり。
私が行くのは、20ウン年ぶり。その前に、高校生の時に修学旅行に来て、かき氷の液が上にかかっていないのが不思議でした。

娘が見たかったのは、パンダとキリン、ペンギン、フラミンゴ。モモンガ、ムササビなどの小動物もたくさんみました。
furamingo.jpg

暑い1日でした。
夏休みで、さぞや子どもがあふれているだろうと早めに行ったのですが、ガラガラ。。

最初に入った西洋美術館の方には、中学生がメモを片手にたくさん見学していました。こちらは、ドイツのドレスデン国立美術館展。展示数が多く、非常に見応えがありました。有名なレンブラント、フェルメールの絵もありました。

アウグスト強王のローズカット・ダイアモンド装身具は圧巻でした。すごく大きなダイアが、ゴロゴロ飾ってありました。光の加減で、様々な色の光がまばゆく反射し、それは見事。権力のすごさを見た気がします。
イギリス王室のは、もっとすごいみたいですけど。

マイセンと有田焼の比較もおもしろかった。あの時代、日本文化が、いかにヨーロッパに影響を与えたか、非常にわかりやすく解説されていました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

中学初☆家庭訪問

saika.jpg

フロリバンダの彩花です。
今年は枝変わりが、春とつい最近出ました。
枝変わりの方は、ぼけたピンク色でしたが、
香りがありました♪
今年は、いろんなバラで枝変わりが出たみたいですね。

関東への台風直撃の日、子どもの家庭訪問でした。
担任の先生は、こなれた感じの、
子育てを終えたお母さん先生。
不思議系で飾りがなく、さばさばとした方です。

子ども達は夏休みですが、
今の時代、先生達は出勤の日が多いそうです。
小学校の子どもがいるおかあさんも、
これから学校で面接があって・・と出かけていきました。

学校での様子も、小学校と違って、
ありのままに近い状態を教えてくれるので、
話が弾みました。続きを読む
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

3カラムへ

CherrySage.jpg

チェリーセージが好きで、何種類か持っている。
でも、すごく大きくなって繁るので、
これも、今後のことを考えなくては・・・。
好きなものを減らすのは、くるちい・・・。

で、blog。
サイドメニューが増えすぎて、
使うたびにズルズルScrollしていたが、
いよいよ面倒になってきた。
まずサイドメニューを整理してみたが、
やっぱり長い、使いづらい・・ (>_<)

3カラムを自分でデザインするには、知識がなさすぎる。
ということで、テンプレートをいじらせてもらいました。

台風が近づいています。
どうか、どこにも、大きな被害が出ませんように。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イエローじゃない

YellowRaspberry3.jpg

イエローラズベリー (*≧m≦*)プッ
どちらかというと、ロゼ色じゃないかなぁ。

この間、先にカメムシにかじられていてショック。
まだ、1個も食べていないのに・・ (ノ_<。)

そういえば、ホワイトーストロベリーと同じく、
食べ頃がわからない (^◇^;)
食べて腐っていても嫌だし。。ということで、
躊躇は続く。

しかし、今日は、水やりしながらやっぱり食べたくなって、
おそる、おそる、ほんのり色づいたのを口に入れてみた。

お、おいし~~~い♪ \(≧∇≦)/
種っぽいけど、ほのかに上品な香りが口の中に広がり、
何ともいえない快い味♪

甘いというわけではないけど、酸っぱくも苦くもない。
これをソースにしたら、どれだけおいしいデザートになるだろう。
思わず、フェンス越しに隣に伸びていた枝をこちら側に寄せる。
・・・枯らさないようにしないと。。(* ̄ー ̄)v
・・・やっぱり、側のバラを抜かないとダメかな。。。

水挿しバラ1号、カルスのモコモコ後、
すぐに生育用の土(肥料などブレンド済み)に植えたものに、
新芽が出てきました~~!
午後からの日射しがけっこうきつい側のベランダで、
大鉢の隙間で頑張りました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今日は涼しい

samansa.jpg

HTの切り花品種、サマンサ。
手がかからず、丈夫で、四季咲き性も☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
切り花品種なので、香りはないけど、
この安定した形の、グルグル巻きが好き♪

涼しいといっても朝の4時頃。肌寒いくらい爽快♪
昼間は、すぐしなしなになるくらい暑く、
夕方の4時半頃には、また涼しくなっていた。

朝4時頃から、鳥も昆虫たちも、空を気持ちよさそうに飛び始める。
トンボ、夕べはカーネーションにしっかり掴まって眠っていた。
最初は、ヨトウムシかとギョッとしたが、
よぉ~くみたらトンボだった。

すご~~く声のきれいな鳥がいて、それがまたおしゃべり。
毎朝4時頃から、ずーっと1時間くらいさえずってる。
すると、遠くの方から、合間を見て違う鳥が返事を返す。
鳥たちの情報交換、聞いていて楽しい。
今日はよく晴れて、収穫がありそうだね♪
とでも言い合っているのかな。
それとも、遠距離恋愛? (* ̄ー ̄*)
・・それとも、ダンナへのグチ? (*≧m≦*)ププッ

昼間ひるんでいたルドベキアの掘り上げ、
夕方涼しくなったので、それ~っ!と掘り上げ、外に出した。
品種名とよく咲くことと、
オールアメリカセレクションズ2002年金賞受賞品種で、
宿根草で花期が長いことを書いたら、すぐなくなった。
きれいな花をいくつもつけて、
持ち帰りやすいように、スーパーの袋に入れるのがコツ♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

秋の楽しみ♪

unknown.jpg

友達にいただいたバラ、
違うバラをいただいた予定だったけど、どうやら違うみたい。
春に嗅いだときは、ミルラのような香りだった。

ツボミをたびたびつけたので、
その都度カットしていたけど、先日、知らない間に咲いていた。

春に咲いたときは、もう少し濃い色。
小さい剪定を繰り返し、かなり大きな株になっている。
秋に咲く花がとても楽しみ♪
福袋に当たったみたい v(≧▽≦)vunknown2.jpg

unknown3.jpg

unknown4.jpg

大きくなるようだったら、場所をつくってあげないと。
あれと、あれと、あれと。。。
消えるリスト作成中~☆
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

バラの水挿し

callus.jpg

先月から始めて、すでに3本はうまくいっている。
カルスがモコモコに出たら、鉢植え。

梅雨が明けて暑くなったけど、
これだったらクーラーの効いた室内で出来るし、
鉢植えにするときは、涼しいところに置いておけば、
秋には、新芽を吹いてくれるかな~♪

水挿しの良いところは、カルスのモコモコまで、
1ヶ月くらいで到達出来ること。
(この写真の茎は、約一週間。茎のコンディションによるらしい)
根の状態が見えるので、管理しやすく、
いつまでも悩みながら水やりすることもない。
一言で言えば、合理的。

土に挿してある分も、いくつか成功しているようで、
2サイクル目の新芽が出ている。
挿してからすぐに新芽は開き出すが、
根っこが出ていなくても、新芽は出てくる。
新芽が育ってくれれば、成功したと思うけど、
それがあっという間に枯れてしまうこともあって、がっかり。

土挿しの失敗は、根っこが出た後、
蒸れて枯れてしまうこと。
挿してある苗床の温度が急に上がって、
細菌も繁殖しやすくなるという説もある。
それに挿し木に成功しても、生育期が酷暑では、
幼苗にはきつい。

だから、春~梅雨より秋~春の方が成功率は高くなる。
水の管理も、冬の方が楽だものね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

十二指腸潰瘍

YellowRaspberry2.jpg

イエローラズベリー、ちょっとずつふくらんできました♪

腰(背中?)の痛みがどんどんひどくなるので、
もしやと思い、胃の検査をした。

8年ほど前に、十二指腸潰瘍をしたときと同じく、
だんだん食べられなくなり、
歩くのが辛いほど腰(背中)が痛くなっている。
食べられないので、動くのがしんどくなる。

しっかし、内科の医師って、どうしてハズレが多いんだろう。
この辺り、美容院と病院は、ダンゴムシの数ほどある。
しかし、どこも頼りない医師ばかり。

昨日の健診では、私の体重と身長を見て、「標準?」と聞くので、
「やせすぎ」と答えてあげた。
症状を説明したが、反応が今ひとつなので、
十二指腸潰瘍の疑いがあり、症状がきついので、
明日検査してくださいとお願いした。

今日の検査結果は、十二指腸内で向き合うように穴が空く
「接吻潰瘍」とのことだった。
医師を信じていないわけではないけど、
事前にネットでX線検査の見方を調べていったので、
穴が空いているのは、間違いなかった。

しかーーし、飲む薬・バリエットを6週間といわれたときには、
「それだけ?」と、疑問。
分量も自信がなかったらしく、本で調べている。
(不確かなまま出されるよりいいけど、開業9ヶ月ってこんなもの?)

胃潰瘍の場合、胃酸の分泌を抑える薬と
粘膜を保護して、傷の修復をする薬2種類は出ないとおかしいんじゃない?
「バリエット1種類を6週間飲めば治るんですね?」と念を押して
診察のお礼を言って、出て行った。

会計を済ませて、薬をもらったら、
消化管粘膜保護&組織修復の薬であるセルベックスが増えていた ; ̄∀ ̄)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

新芽かきと挿し木苗の世話

babyforelax

ポリアンサのベビー・フォーラックス。
四季咲き性が非常に強く、丈夫。

京阪園芸が「ひかりのくに」で出している
『オールドローズと英国式ガーデン』の裏表紙、
カージナルドリシュリューを小さくしたようなバラが気に入って
調べたらランブラーだったので、
咲き方や色が一番近いベビー・フォーラックスを買ってみた。

カミキリムシに一度やられたが、見事に復活、
この春はモリモリと咲いてくれた。
そしてまた、たくさんのツボミをいっぱい付けている。
花持ちがよく、だんだんと渋い紫へ色変わりするのがいい。
すっくと咲くその姿も好ましい。

・・・そういえば、この間、二匹目のカミキリムシを発見した。
一匹目とほぼ同じ場所だったので、嫌な予感。
どうか、卵が産み付けられていませんように。
・・・ま、まさか、幼虫が成虫になったということは、
ないわよね・・・(;゜〇゜)続きを読む
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今咲いているバラ

westerland3

シュラブローズ・ウエスターランド。房咲きシュラブ。
Friedrich Worlein × Circus
1969年 ドイツ・コルデス作出、別名「korwest」

英国王立園芸協会編の『バラ図鑑』では、直立性になっているけど
日本ではツルバラ扱いです。

ツボミは、遠くからでもかなり目立つ強いオレンジ色で、
咲き始めると、最初は濃く目立つオレンジ色、
そしてだんだん花びらに透明感が出て来て、
ピンクがかってきます。
トゲは鋭く多く、香りはフルーティです。
春は、バラハキリバチに気に入られて、
アーティスティックな模様にカットされてしまいました
P1010037.jpg

四季咲き性はとても強く、気がつくと咲いています。
半八重咲きのせいか、いつ咲いてもそれほど花形は変わりません。
花が咲いた後、すぐに新芽をだして、ツボミを付けてくるくらい
丈夫で手がかかりません。

さんざん迷って、植えたバラです。
新苗(650円)で買ったのに、どんどん大きくなっています。
赤いシベと淡いオレンジの花びらとの組み合わせが、絶妙です。
植えて良かったと思えるバラです。
Westerland.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

どのバラが一番?

moonsprite

フロリバンダのムーンスプライト(月の妖精)。
なんて、かわいい名前でしょう。

友達によく「どのバラが一番好き?」「お勧めは、どれ?」と聞かれます。
そして、秋に向けて、減らすバラの選定中。
1つは決まったのですが、その次がなかなか・・・。
どれが好きか、全体のバランスで決まることも、多いのです。

他の花が咲かない時期まで咲いてくれるとか、
香りがとても好きとか、よく咲き、花持ちがいいとか、
庭からはみ出すほどのツルじゃないとか。
品種でいえば、ティやノワゼット、ハイブリッド・ムスクを小さく仕立てたり、
フロリバンダが多くなっています。
品格のある立派なバラより、かわいい雰囲気のあるものが多いかな。

しかし、ワイルドな庭に合わないだろうと、
当初は控えめだったイングリッシュローズが、
気がつくと、すごい勢いで増えていたりもします。

切り花にして室内に飾っても違和感のないものという
フィルターも効かせると、だんだん絞られてくるかも。
でも、これが案外難しいのです。
庭でとってもステキでも、室内で切り花にすると×なバラもあるし、
逆に切り花にしてこそ活きるバラもあったり。。

基本的に、狭い我が家の庭に大きすぎると感じる花は置きません。
どちらかというと、小花が好きなので、
それと違和感のないバラ。
田舎に帰って気がついたのですが、自分は、
小さな森をイメージして庭作りをしているのかな~なんて。
森は森でも、ジャングルといわれないようにしなければ ; ̄∀ ̄)

オープンガーデンや西武ドームのガーデニングショウを見て、
バラと宿根草(ハーブ、実なりのもの、コニファー)が
バランスよく育ち、手入れに無理のない庭を目指していくことにしました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

沈没・・・

ビチセラ系 超多花性 クレマチス

写真、思いっきりピンぼけでごめんなさい。

子どもの期末テストや図書館の本の読書に追われている間に、
FC2のblogがとても使いやすく変身していました。

利用者の要望を取り入れ、どんどん使いやすく変わっています。
要望を出した者としては、打てば響く行動力に感動しています。
最初は多少使いづらかったけど、FC2さんのように、
努力し、進化する姿勢は、今後も多くの人に指示されるはずです。

7月に入って、8月末(予定)まで掲示板の夏休みをとりました。
友達のお子さんが、病と闘っています。
ネットの友達のご家族も、闘病中です。
生きている時間を大切にする、「時間の質」について、
考えてしまいました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クモの活躍

spider.jpg

昨日、再び庭でゾウムシが活躍しているようなので、
ニームを撒く。

そこで見たのは、クモの巣にかかったゾウムシ。
体が硬い組織に覆われているので、
クモは、あまり好きではないかと思っていたけど、
1つのネットに3匹はかかっていた。
うれしいけれど、最近はクモの巣が至るところにかかっており、
下手すると、私がかかってしまいそう ; ̄∀ ̄)

ネットで検索したり、よその掲示板で
他の人が写した写真を目にするが、
同じような被写体を撮っているにもかかわらず、
画像が叙情的だったり、夢のように美しく感じるのは
なぜだろう ( ・◇・)?
その人は、今まで絶対一眼レフを使っていると疑わなかったのに、
買ったのは最近みたい。
この世界も深いということですね~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

梅雨の合間

birthdayflowers.jpg

6月末、子どもの誕生日やら、
図書館の予約本が次々に届いたことから、
少し「現実」に追われています。

本を読みながら、体が硬くなっている気がして、
少しほぐしてみたら、カッチンコッチン。
ひどいものです。
少しずつ、またほぐしていかなくちゃ。

去年は夏に掲示板をお休みしました。
今年も、どうしようか、迷っている最中。
夏は、花も少ないし、最近はネットをする時間も減っているし、
うーん。。。 (○ ̄ ~  ̄○;)

子どもの期末テスト、明日で終わりですが、
夫共々、連日、ため息の日々。
絶対「絶対評価」より、「相対評価」の方が、
やる気が出ると思いますよ!
良いライバルを持って伸びるのは、スポーツだって同じでしょ。

政府の方針も、コロコロ変わるし、
絵に描いた餅が多くて、現実的じゃないんだな~。
わからないのに、あれこれ口出しするからおかしくなるんですよ。
学力向上で世界的に名をあげたフィンランド政府の方も、
教師の質を向上させ、現場の裁量に任せたやり方で、
成績がアップしたといっていましたけど。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。