スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

剪定&肥料やり 終了! ( ̄ー+ ̄)

Sodertalje.jpg

ソーダティーヤ、春に咲いたときには、
かなり近い位置に植えたアバンダンスとよく似ている・・・
失敗したと思っていたけど、
秋に咲いたものは、花色や大きさ、咲き方といい、
まったく違うように見える。
これなら、このまま植えちゃってもいいかな~。


バラの剪定、暑くて、なかなかやる気がなかったけど、
数日前から、時間を見てはちょっとずつ、チョキチョキ。

咲きすぎて花をつけなくなった
クレマチスのぐるぐるツルも、バシッとカット。
手の届かない場所は、下の方からカットして、
思い切り引っ張る。
2mくらいカットしたものもある。すっきり~☆

バラの剪定、
今日は、もう一度枝を見直し、細すぎる枝等をチェック。

いつもより低い位置で見ると、
案外、下の方に切り残しがあったりする。
座ったついでに、草むしり。
雨が多いので、雑草の伸びも、発芽も早い。
しつこい相手には、こちらもしつこく抜いていく。

そして、気になっていた肥料やりとニーム。
涼しくなってきたので、草花も勢いを盛り返しそう。
クリスマスローズにも、バッチリあげた。
もう新芽が出てきているのも多い。
雨がちなので、ばっちり肥料が溶け込んで欲しい (* ̄ー ̄)v

ここまで来れば、苗の処分も勢いがつきそう。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

病院を変える

Symphoricarpos.jpg

シンフォリカルボス・マザーオブパール。スイカズラ科。
シンフォリカルボスという属の名前の意味は
「ハゲ」だそうです ; ̄∀ ̄)
フラワーアレンジメントやリースによく使われています。
夏の終わりに目立たない花が咲き、
台風の多い8月中旬頃より、実がなります。

不安の多かった病院、ちょうど薬が切れ、
薬の種類を切り替える時期になったことを機会に
病院を変えることにした。
あのまま継続するには、不安が大きすぎる。

今日は、「良い」と「嫌な思いをした」と
両方の意見のある病院。
去年2回行ったときに、ほとんど患者がいなかったので、
不安になって、行くのをやめたところ。
スタッフが充実しているので、診察スピードが速く
患者の待ち時間が少ないということも、
患者が少なく感じる理由だと思う。

今日は、「夏期休業開けでお待たせしてごめんなさい」と
検査技師に謝られるくらい、患者がたくさんいた。
個人の病院の割にシステマチックで、内容ごとにスタッフが分業して、
どんどん診察が進んでいく。

以前も潰瘍をやっているようだから、
胃カメラをやった方がいいという説明を受ける。
病気や薬、検査の説明も丁寧だし、
何より他の病気の疑いも思慮に入れて、診察も丁寧。
いただいた診療案内で、その医院の誠実さも伝わってくる。

どうして友達は「嫌い」といったのか、今のところ謎。
「底の底」の医院から鞍替えしたので、
余計に良さが伝わってくる。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

夏祭り

EupatoriunCoelestinum.jpg

ユーパトリウム。キク科北米原産多年草。40~80cm。
以前は、日本にフジバカマと同じユーパトリウム属だったが、
今は、コノコリニウム属。
よく分岐し、6月から11月くらいまで咲く。
加湿を嫌い、強健でやせ気味の土地の方がよく育つ。
春の挿し芽や春・秋の株分け、こぼれ種で増殖。

昨日は、地域の夏祭り。
自治会の班長なので、お手伝いする必要あり、
ということで、資料に書いてある時間に家を出たが、
集合場所が書いていないので、人のいそうなところを探す。
行くと男の人ばかりだし、人も少ない。
班長は、午後からでいいといわれ、いったん帰る。
体調が良くないと伝えると、楽な仕事を割り振ってくれたらしい。

がっ!!! 午後からは、
ほとんどずっと本部テントに張り付き、
本部の人の代わりに苦情は受けるわ、
役員のサポートはしなくてはいけないわ、
出ている時間は長いし、
な、なんか、一番ハード? ; ̄∀ ̄)

最後には、自治会長に指図している自分に気づいたが、
他の役員もイケイケモードだったので、押し切って、
作業を終わらせ、やっと帰れた・・・。

女性の役員さん、感じのいい方が多くて、
ご自分達も作業に追われ続けてきて、疲れているはずなのに、
いろいろ気遣ってくださって、気持ちよく作業が出来た。
一緒に割り振られた班長さん2人とも、息がぴったり♪
少しの時間だったけど、この連係プレーもおもしろかったな。

・・・帰るとき、班長さんはたくさんいるはずなのに、
十分の一も手伝いに出ていないことに気づく・・ (T-T)(T-T)(T-T)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

座り込んでいる若い女性

w.Achillea.jpg

西洋ノコギリソウ(ヤロウ)。
葉っぱを傷の治療に、花をティにして花粉症に
ドライフラワーにしてリースに、
全草を強壮作用のハーブティに、液肥に。

病院に行く途中、若い女性が歩道に座り込み、
その脇には倒れた自転車。
老人が数人、その側でのぞき込んでいる。

近くに寄ってみると、スカートが車輪に巻き付いている。
インド綿の薄く柔らかいスカートなので、
巻き込みやすかったらしく、幾重にも巻き付いている。

老人達は、のぞき込んだまま、固まっている。
「車輪をちょっと持ち上げてください」と私がいうと、
おばあさんが「それじゃ、女の人も立たないと・・」
「いえいえ、ちょっと持ち上げて、
巻き付いた方向と逆に回せば、取れるはずですよ」。

おじいさんが、一緒に車輪を回し、
私と身動きの取れなくなった女性が、布を下から引っ張る。
スルスルッと、布がはずれていく。
厚みがあるところは、上から押さえて取りやすくしたり、
横に生地をのばしたりして、3人の連係プレーは続く。

ナレーターと化したおばあさんが、
「数人で智恵を合わせれば、ほれ!ねぇ~♪」。
「私は切らないと取れないといったんだけど」
「うまいわねぇ」
と、適当なところで、コメントを入れていく。

はずれた~~!!! 数人の歓声が上がり、
若い女性は、うれしそうに立ち上がって、
「ありがとうございました!!」と微笑んでいる。

スカートが・・・・長すぎる。
おばあさん達も、私も、スカートの裾が長いから、危ないよ!
というと、女性は裾を思い切りたくし上げ、
縛ろうとする・・・その下が見えそう・・; ̄∀ ̄)

腰の部分を巻いて、スカート丈を短くしたらいいよというと、
素直にクルクル巻いて、お礼をいっておじぎをした。
そこで、一同解散! よかったね~~♪

・・・病院は、夏期休業だったけど・・(/_;)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

冷蔵庫、来た

Virginia1.jpg

ヴァージニア、開いた。
ほんのり香りがする♪
すぐカットして、小さなカップに活ける。
斜めに横切っている銅色の葉っぱは、カレックス。
こぼれ種で、増えました。

台風直撃の日、冷蔵庫の搬入 (;>_<;)
うちの冷蔵庫は、ずぶぬれでやってくるのか・・
と心配していたけど、ちょうど谷間の時に来たし、
玄関のすぐ近くまで、トラックを誘導したので、
ほとんど濡れずに済んだ \(≧∇≦)/

昨日から、古い冷蔵庫の中身を整理したり、
入れ替える間に発泡スチロールで保存出来るよう
保冷剤を冷やしておいたり、
いろいろ作業があって慌ただしかった。
夏ばてなのか、ひどいめまいも起こって、
今日の作業が心配されたけど、無事終わってホッとした。

新しい冷蔵庫、これから説明書を読まないと。
(って、すでに使ってますが ~~(=≧m≦=)~~)
大きいと使いやすい。
今のサイズで、ちょうど良い使い勝手のようだ。

関係ないけど、花のカタログが届き始めた・・
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

パシフィック・フロスト

PacificFrost.jpg
PacificFrost2.jpg

ヘレボルスの原種、パシフィック・フロスト。
有茎種・アーグチフォリウスの斑入り。
種まきした苗だけど、斑入りじゃないのも発芽。
「パシフィック・フロストの斑入りじゃないものは何?」
とネットで調べたら、アーグチフォリウスらしい。

種から発芽したばかりのパシフィック・フロストは
散り斑であまりきれいに斑が入らなかったり、
斑がまったく入らないものだったりするそうだけど、
翌年には、ちゃんときれいな斑入り葉が出るようだ。
・・慌てない、慌てない・・・ ヾ(≧∇≦ )

ネットで調べた方のは、
種まきしてきっちり1年後に数粒発芽。
それから考えると、種まき後、比較的すぐに
発芽してくれただけでもありがたいんだ。。(ё_ё)

斑の入らない緑葉と斑入りの生長の違いに注目~☆
PacificFrost3.jpg
PacificFrost4.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ちょこっと庭の整理・・

Virginia.jpg

今朝4時頃目が覚め、いつものように
おしゃべり鳥のおしゃべりが聞こえたけど、
今日は、日曜日。
早くから動き出すと、他の人が起きてしまう。

涼しかったので、クーラーを止めて、
外の空気を入れた。
庭仕事をするにはちょうど良さそうな気温。
だけど、動けない。
じぃーっとしているうちに
また眠ってしまった。

1日、風が強かった。
明日ゴミ出しなので、夕方近くになって、
外回りを掃いたり、庭の雑草や茂りすぎた植物のカット、
いらないと判断した植物の整理を少し。
ゴミ袋にいっぱいになった。

冬咲きコスモスは、背の高さが私を超え、
しかも自立しないので、あちこちの植物にもたれている。
すごく幹も太くなっていたし、
後1ヶ月もすれば開花が始まるけど、
茂りすぎるので抜き去った。
やはり、動くと暑い。・・疲れた・・・ ~~(=≧m≦=)~~

心はすでに、来春。
挿し木苗のヴァージニアにツボミがついていたらしい。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

まだまだ、暑い ((;・・ヘ)

MadamJuliaCorrevon2.jpg

暑さに強いといわれるマダム・ジュリア・コレボン。
爆咲きになっています ヾ(≧∇≦)ゞ

庭の手入れをしたくても、暑い。。。
少々バテ気味なので、朝の水やりもパス。
・・・いくつか淘汰されてきた植物もあり、
お気に入りをあきらめていけば、
秋の整理に拍車がかかりそう。

クレマチスを、来年に向けてちゃんとしてあげないと。
もちろん、バラも。。。
秋には、いらないのは抜いてしまう。
真夏と厳寒期以外は、
植え替えてもOKと書いてあったりするので。

この夏、植物は自然のままに伸びている状態なので、
この状態を基準に、計画を立てよう。
8月は、水やりだけで肥料はあげていなかった。
夏の終わりにはちゃんとあげなくては。

バラは、新芽の出やすい品種とそうでないものと、
はっきり差が出てきている。
これは、肥料くいなのか、そうでないのかの基準になるかな。
ずっと咲き続けたクレマチスも、
月末までには、いったんカットすることにしよう。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

チーム・マイナス6%

rudobekia4.jpg


「チーム・マイナス6%」というバナーを張りました。
地球温暖化解決のために、
各国で協力して作った京都議定書で
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。

チーム・マイナス6%は、
これを、実現するための国民的プロジェクト名です。
具体的な6つのアクション→
温度調節、水道、自動車、商品の選び方、買い物&ごみ、電気・・・
それぞれの使い方を工夫して、
CO2を減らしていこうということです。

各自の努力も大事ですが、街中の木々が、
どんどん「開発」されて減っているのが気になります。
神社の豊かな森でさえ、縮小され、
「木立」になってしまっています。
ぎんぎんに暑くても、
たくさんの木々に囲まれたところは涼しいんです♪

すでにやっていることも含めて、改めて温暖化防止への行動を
続けていこうと思いました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

体重が増えた~♪\(≧∇≦)/

tepo-yuri.jpg

種まきした新テッポウユリ、いつも夏の盛りに咲きます。
今は種ができていますが、これから高砂ユリも咲きます。
香りがあって、凛としていて、ユリは大好き♪

昨日は、思いがけなく買い物ツアーとなり、
ずいぶんくたびれたので、体重が減ったかも!
と心配になり体重計へ・・・(ドキドキ)。
あれまぁ\(≧∇≦)/ 増えてるぅ~♪
・・といっても、1kgですが、私にとっては貴重です☆
大事にしないとね♪

で、昨日は、子どものペンタブレットの先と
紙粘土を買いに100均に行く予定だったのですが、
電気店がある近くに、義理母の行きたがっていた
和食のお店があったので誘っていきました。続きを読む
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

カバラ数秘術

Eupatoriumcoelestinum.jpg

ちょっと前までユーパトリウムと呼ばれていた植物。
今は、コノコリニウム属(お、覚えにくい A ̄▽ ̄;)。
南アメリカ原産で、
別名 ミストフラワー、洋種フジバカマ、アオバナフジバカマと呼ばれる。

カバラ数秘術は、最近、占いをよくしている子どもがやっていた。
カバラとは、ヘブライ語で「口伝」を意味するそうだ。
キリスト教に基づいた占いであるにもかかわらず、
その定義や教義と相容れない内容であるために、
文書で残すのはタブーとされ、口伝とされた秘術。
旧約聖書の時代の西洋密教で、モーゼが神から授かったとされる
すべての神秘を解く鍵と言われているそうです。

カバラの宇宙創生の話は、ビッグバンに似ているそうです。
そんな古い時代に、そういう考えがあること自体がすごいです。

http://www.cc.rim.or.jp/~tau/kab.html
占いに複雑な性格を持つ、変人と言われてしまいました 笑
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

blogの乗り換え

konronka.jpg

コンロンカ。ふしぎな花☆
この季節には、涼しげです。

使いやすく、容量がたっぷりなのはこのblog♪
だけど、何かあったときのために、
もう1つのblogは、別のところに。

今まで、Livedoo○、不調でも続けてきたけど、
たくさん書いたあげく、移動となると辛いので、
インポート・エクスポートが可能なblogに移る。
昨日の午後は、ほとんどblogのデータ移動と、
もう一つのサイトをちょっとだけ手直しして終わった。
新しいblogは、最初は使い勝手を把握し、
作業するのに時間がかかる。

今年の夏は、夕立がほとんどなかった。
そのせいか、ベランダのバラの一部にハダニ。
葉っぱの裏側から、シャワー状の水をかけている。
一応、症状は悪化はしていないようだ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ライブ○ア・ブログのトラブル

wasurenagusa.jpg

青い色素の話が出たので、
古い画像ですが、わすれな草をペタン☆

ライブ○アのブログがご無沙汰だったので、
つい先日、書き込みをしました。
がっ! 記事が消えていました。
というより、ブログの再構築が終わった時点でも
表示されていませんでした。

他の人のにコメントをつけても、
コメント数などの表示が変です。
どうやら、サーバー増強中、データの移行中、らしい。
準備不足があったり、データ移行中にトラブルもあって・・
と、担当者の「お詫び」に、準備もちゃんとしないで
やり出したの?という苦情も。

書き込みが軽いものだったので、
ショックも軽いけど、力作だったら(笑い)
かなーーーり、来るかも。。。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

青い色素

CambridgeCastle.jpg

ケンブリッジ・キャッスル。
極めて強香の謎のバラ。
トゲは鋭く、がっちりとした直立の枝。
花も造花のように、がっちりとした形、
厚みのあるしっかりした花弁。

*************************
昨日の朝日新聞の夕刊に「ヤグルマギクの『青』解明」
という記事が載っていました。
「ヤグルマギクの青い色素は、赤バラと同じなのに違う色」
だそうです。
・・・以下、要約です。

アジサイやツユクサなどの、ほとんどの青い花は、
デルフィニジン型アントシアニンで、
ヤグルマギクやバラは、シアニジン型アントシアニンという
赤い色素で青色を出す。

1910年代に、この色素を発見したドイツの化学者が
「細胞がアルカリ性だと青くなる」と説明したそうですが、
その後、日本の植物学生理学者、故柴田桂太博士により
「金属元素とくっつくと青くなる」と提唱。

今回の研究を発表した東京学芸大学名誉教授・武田幸作氏は
この方の孫弟子にあたり、
故柴田桂太博士以後、ヤグルマギクの青の元は、
シアニジン型アントシアニンに金属や別の色素がついた
複雑な集合体であることがわかっていたものの、
色素や金属の立体的な位置を突き止めてはおらず、
この度その謎が解明されたことになります。
*************************

ヤグルマギクを「矢車草」という人もいますが、
「矢車草」はユキノシタ科の
アスチルベに似た花を咲かせる別種です。

小麦畑の雑草として、
また青いインクを作ったり、
お茶、目の病気に使うハーブとして、
ツタンカーメン王の棺に入っていたくらい、
長い間親しまれてきている植物。
他の青い花とはひと味違った、特別な植物だったんですね♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ファビコン(favicon)

rurimaturimodoki.jpg

ルリマツリモドキ
(イワルリソウで売られていることも多し)、
抜いてもしぶとく生えてきます。
ブータン原産らしいです。

この間から、ホームページアイコンを作成し、
アップしたりしていたのだが、
あれこれやっても表示されないので、
ほとんどあきらめていた。
(Macの運命か~なんて・・・ )

今まで「Favicon Japan!!」というサイトで
手持ちのファイルを、ファビコンファイル(××.ico)に
変換させてもらっていたのだが、
今日、変換されたファイルが壊れていることに気がついた。
(このFC2の画像アップロードで
アップしたファイルを見ようとしたら
壊れていて開けないと教えてくれた♪)

それで、別の変換サイト
http://www.html-kit.com/favicon/で
ファビコンファイルを作成したら、即、うまくいった ; ̄∀ ̄)

ファビコンは、不安定で見えないことも多いです・・
とネットのあちこちに書いてあったんだけど、
案外、原因は単純なのかも。。。

ファビコンのできはともかく、表示されてうれしい♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

郵政民営化・・・

chosenyomena.jpg

争点になっていて、民営化されれば、
「資金が民間に流れる」とか、
「もっと便利になる」と言われています。
政治家の方達は、すでに優遇されているでしょうし、
自ら銀行回りするわけがないから
わからないでしょうね。

しかし、私は、銀行が大嫌いです。
(預けるお金もありませんが・・・ A ̄▽ ̄; )

オンラインで結ばれているのに、
解約手続きは作った支店でのみの扱い。
引っ越しや、職場が変わったときなど不便きわまりない。
なんて融通が利かないんでしょう。

休日や時間外の使い勝手も、郵便局の方が便利です。
送金手数料だって、郵便局の方が安い。
郵便局に出来ていることも出来ていない銀行に期待できません。
民営化になれば、横並びが大好きな皆さん、
サービスはなんでも「金!」「金!」になるでしょう。

今は多少違うかもしれませんが、
バブル時の、あちこちの銀行マンの異常に不遜な態度。
その時期の、派手でムダなお金の使い方。

それで、税金で救済されたりしたのですから、
未だに、腑に落ちません。

チョウセンヨメナ(もしくは、チョウセンシオン)。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

斑入りヤマホロシ

v.yamahorosi.jpg

この斑入りヤマホロシ、実は2株あります。
白い花が咲いていますが、これもラベル違い (~_~;
本当は、青い花が咲いてくれるはずだったのですが、
もう1つある白花と同じでした。

ヤマホロシは、ツル植物でとても大きくなります (T^T)
ただこれは斑入りで、日陰でも明るく感じられるので
なかなかいいわね~と
去年までいた隣人さんはいってくれてました。

しかーし、同じ花が咲くものは2株もいらない。
来年ここは、クレマチスが絡まる場所になります。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

働き者のクレマチス

マダム・ジュリア・コレボン

外は、こんなに暑いのに、ふと外を見るとツボミがいっぱい♪
マダム・ジュリア・コレボン、ツボミをタップリつけて、
二番花が咲き出しました。

他にも、ロウグチ、オドリバ、ポーリッシュ・スピリットは、
春に咲いてからずっとひっきりなしに咲き続けています。
ロマンチカも、ベティコーニングも、ツボミがついています。

AlbaLuxurians.jpg


そして・・ツルバラのレトロに絡まって、
やれやれ、またシルホサが茂ってきたか・・と、
大胆カットを予定していたのですが・・
よくよく見ると、真っ白なアルバ・ルクジュリアンス。
ヒラヒラと風に舞って、
リビングから、あれは、何?( ・◇・)?
と驚いてしまった初花です♪

勢いのすさまじい冬咲きクレマチス・シルホサの陰になり、
すっかり消えたと思っていましたが、
シルホサをカットしてから、勢いを盛り返したんですね。
たった1本しかない細ーい枝だったのに、
やはり恐るべし、クレマチス・・・でした d(*⌒▽⌒*)b
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

旧交を温める年?

sarusuberi.jpg

サルスベリ。
母の実家に植えてあったのが子どもの頃印象的で、
夏になるといつも思い出していたので、
去年、小苗を買った。

白っぽい花を買ったつもりだったが、
いざ、うちで咲き出すと、
ライラックを帯びたピンク色が咲き出し、
その次は、濃いピンクのも咲いてきた。
2本が一度に植えてあるのかと去年は思ったけど、
今年確認したら、同じ枝から違う色の花が咲いている。
秋までに庭の植物をかなり整理する予定で、
その整理リストに入っていたけど、
珍しいものだったら、ちと迷う。。。

今年の春、久しぶりに九州に帰省した。
なつかしい父や母、親戚の人達、高校時代の友達に会った。
高校時代の恩師は、電話をしたら留守中で、
代わりに奥様と話をした。
高校時代、一度お宅を訪ねたことがある。
覚えていてくださった。

帰宅してしばらくすると、
上京して行っていた学校のサークル仲間から連絡。
当時顧問をしていた先生が、高齢になったため、
毎年やっていたOG会は、今年で終わりにしたいとのこと。
久しぶりに、当時の話で盛り上がった。
この先生も、変わり者として有名。。。

高校の同窓会の案内も届き、
知っている友達が行方不明扱いになっていた。
電話で連絡を取り、同窓会事務局に所在を知らせていいか、
確認する。
これまた久しぶりの会話。

大学時代の友達の1人は、息子さんの闘病で、
時々、メールが届く。
ギリギリの状態で、切ないくらいに、頑張っている。

こんなに一度に、なつかしい人達と交流するのは久しぶり。
人とふれ合うのは、温かい・・と感じる。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

夏休み・・・生活実習/(=^m^=)ヽ

ajisai.jpg

まだ咲いているアジサイの十二単(じゅうにひとえ)。
山アジサイは、季節の始まりに咲き、
楚々とした雰囲気がステキだけど、
普通のアジサイは、とても花持ちがいい♪
ブルーのお花も涼しげです。

夏休みも、8月に入り、残り1ヶ月を切りました。
なんとか、台所仕事を慣れさせようと
子どもを立たせてみますが、
この間はナスを切るのに、包丁を持ったとたん、
指を切りました ; ̄∀ ̄)

今日は、キュウリを切るというので、皮むきから、開始。
両端をむき残したまま切ろうとするので、
注意をすると、怖がっています。
今の子どもは、刃物を滅多に持たないので
きっと恐いんですね。

私の子どもの頃は、
ノコギリつきの折りたたみナイフは必需品。
鉛筆を研いだり、登下校途中に珍しい植物を切ったり、
かならず手元にありました。
だからといって、今のような事件が起こることはなかったし、
おおらかな時代だったのですね。
でも、鉛筆削りは、手動、電動、両方ありましたよ (^◇^;)

なんとか、キュウリを切り終わり、
お皿に盛るのですが、美観、関係なし。。
一応注意はしますが、
少しずつ良くなればいいかな (〃´o`)=3
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

暑中お見舞い申し上げます☆

simotuke.jpg

8月に入り、セミの声もやかましく響くようになりました。

子どもが夏休みで、接する時間を増やすのと、
読書をする時間を作るため、ネットの時間をセーブ、
書き込みも自制しています。
そのため、皆様にはすっかりご無沙汰しております <(_ _)>

夏風邪も流行っているようですので、
お体、くれぐれもご自愛ください。
おいしいもの、楽しい時間を過ごして、
元気に夏を乗り切りたいですね♪

シモツケの花が、また満開になってきました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

Comic Baton

dresden_cut.jpg

ドレスデン、開いたら右上のようになります。
シュンさんのいうとおり、
花びらは柔らかく、繊細ですよ~♪

夏前まで繰り返しツボミを付けていました。
株の生育はゆっくりで、
鉢植えだと高さ60cmくらいと購入したナーサリーは答えていました。

シュンさんから、コミック・バトンが回ってきました。
コミック・・・今、あんまり読んでいないので
バトンの受取手としては、そぐわないかもですが ~~(=≧m≦=)~~
小学校1年生の時に母親から禁止令がでて、
隠れて読んでいました (^◇^;)

1:Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

私のは、0。。
というか、コミックは全部義理母のところに置いてきてしまいました。娘は、本棚のほとんどがコミックです ( ̄_ ̄|||)

2:Comic thought to be interesting now(今面白い漫画)

あまり読まないけど、ネット仲間のマリーANKOさんこと、佐香厚子さんのは、はずれがなく、バラもこだわって載せているので好きです。(例:「よい子の味方 スーパーシッター」

3:The last comic I bought (最後に買った漫画)

「よい子の味方 スーパーシッター」だったと思う

4:Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me (よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

やっぱり若き日(いつじゃ?)読んだ
池田理代子さんの「ベルサイユのバラ」
大島弓子さんの「バナナブレッドのプディング」など、
土田よしこさんの「つる姫じゃ~」「きみどりみどろあおみどろ」「よしこで~す」など。
あと、名探偵コナンか、こち亀かな。
(OL時代は、北斗の拳が好きだったんだけど。倒れる敵の顔が、上司の顔に見えたりして ヾ(≧∇≦)ゞ)

5:Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
私も、誰がコミックを読んでいるのかわからないので、
渡す人がいません (/_;)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。