スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

次の開花待ち

momonga交配苗が続々開花途中です。
まだ内側の花弁の渦がほぐれ始めたばかりのダブル。
裏は赤いリバーシブルです。
P1010008_20090226175606.jpg

ちょっとおもしろ気な色合い。
P1010010_20090226175616.jpg

眼科検診みたい。
何覗いてんのよ~ ってCMがあったような記憶が…爆
P1010011_20090226175627.jpg
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ベイン?

シングル好きなんですね、この間買った苗、
ダブルがない…笑
落ち着いてみて気がついたのですが、
地の色が淡いベージュです。
P1010002_20090226174814.jpg

けっこう、大きめの花。フチのカールがお気に入り、
裏も全体的に刷毛目のような、ベイン入りです。
P1010001_20090226174835.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アプリコット

アプリコットといわれる苗は良く見かけますが、
クリスマスローズのアプリって、
「アプリコット」とはっきり言える色合いのものは少ないように感じます。
この花ではわかりませんが、充実した花では蜜腺がより大きく、
ダークネクタリーになるみたい。
P1010003_20090226173652.jpg

よくみたら、花粉のでない花みたいです。
買うとき、もう一つのは確実に出ないとわかったのですが、
これもそうだった。。。
無理な交配を重ねたから…といわれていますね。
P1010022_20090221191900.jpg

後ろ姿。はっきりした色合いが気に入ってます。
P1010002.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズの味わい

花はどれも、人を引きつける魅力を持っているものですが、
クリスマスローズはどうして高いお金を払ってでも手に入れようと、
人を熱狂させるのでしょうか。

P1010015.jpg

天然石と同じく、植物組織を培養するメリクロン苗以外は
同じ物は一つとしてないという希少性、
そのため、花の形状、色、デザイン、パーツの構成がバラエティに富み、
さまざまな人の感性を投影したセレクトができる、
そして花の少ない日本の真冬から春にかけ、
可憐に咲いてくれるという意外性。

P1010014_20090225084915.jpg

日本人の好きな、山野草的な趣、
色合いのものが多いのも理由の一つかも。
また、園芸好き、探究心いっぱいの日本人。
自分で簡単に交配でき、
育苗に手間要らずの丈夫さも受けているのでしょう。
希少性の高い苗は投機的な傾向もあるようです。

先日、クリスマスローズ展で友人たちと、
ブームになっているのは日本だけかな~という話から、
どうして日本だけ?と気になっていたので考えてみました。

グレー・ベイン・微スポット入り。手で持たなくても横向きに咲くタイプ。
蜜腺の色が緑一色でないのがお気に入り。昨年実生苗を購入。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

赤ダブル

Sさん交配のダブルも順次開花です。
P1010013.jpg

良く似ているけど、最初に咲いたダブル。
二番花は、内側の花弁の一部が管化してきました。
P1010010_20090223224804.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

蜜腺と花色

クリスマスローズもブームになって、どんどん進化が進んでいます。
これからは、セミダブル、ダブルというだけで満足せず、
蜜腺の色が花色と同じとか、蜜腺の大きさとかバリエーションとか、
細かい部分で花としての完成度が高まって行くのでしょうね。
P1010010.jpg
jyakey・blackと命名♪

momongaパープル? レッド?
初開花の苗ですが、鉢増しをしたら花茎3本立ちになりそうです。
P1010009_20090223223745.jpg

momonga渋々セミダブル。
P1010008_20090223223720.jpg

先日のセール品。蜜腺がピンク♪
P1010018_20090223223428.jpg

咲き出しは緑の蜜腺が、開花につれ赤く染まって行く。
P1010014_20090223224539.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

変身セミダブル

いただきものの種からのセミダブル。
これも開花3年目にして、花が充実して来たようです。
株が充実するのに3年かかるバラと同じですね。
P1010021.jpg

今年開花のセミダブルも雄しべが開いて来たら、
花の充実期に入ったようです。
P1010017.jpg
続きを読む
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ展で火がついたのか(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

近所に、こだわりの苗を売る温室販売の園芸店があります。
特にクリスマスローズは好きみたい。
ちょこっと覗いてみるつもりで、ついでに寄ってみました。
と、『セール』の文字 …まずい、と思いつつ近寄る足。
P1010022_20090221191900.jpg
駐車場すぐの売り場は、オール1000円。
アプリコットやグリーン、プチセミダブルなど盛りだくさん。
P1010023_20090221191914.jpg

あと、温室2つに分かれて販売されているらしい。
ちなみに今日からセール開始だったので、苗は充実
ピコ・セミダブルも2500円に。かなりの大苗です。
P1010024.jpg

グリーンもおもしろいものがありました。
白い陶器のロングポットに入って、4800。
セール価格を確認したら2500円に下がりました♪
P1010027.jpg
かなりの大株です。
P1010026.jpg

大株セミダブル。
P1010028.jpg

蜜腺までピンク。8号ロング陶器鉢入りで1000円。
P1010031.jpg

ふわふわシングル・ピコ。
P1010032.jpg
温室育ちで、全体的に色あせ、肥料切れ気味なので、
明日は液肥をあげてみます。
色がもう少しはっきりしてくるかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

しびれるシングル

新宿御苑の展示株の小苗をいただき、開花後2年。
P1010011.jpg

雌しべ、蜜腺、萼、茎まで同じいろ。美しいです
P1010012_20090220180306.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

たくさんのおチビちゃんたち…

去年は、いったん種を取ったものの、
しばらく放っていたし、植えきれないと種を廃棄。
…その結果、あちこちで…
P1010018.jpg

これも葉っぱの陰に隠れて、ツボミに気がついたのは最近。
おかげできれいに咲きそうです(爆)
中心にいくほど、色が濃くなってます。うーん、渋い。。。
P1010003.jpg
momonga交配。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今日の初開花

夕方撮影のためか、ボケた色に写ってしまってます。
葉っぱの影になって、咲いたのに気づかれずにいました。
とても濃いピンク系のダブルです。Sさん交配。
P1010001.jpg

カップ咲き白スポット・シングル。momonga交配。
P1010014.jpg

ワイン色のシングル。オークション、おまけ苗。
P1010008.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

第7回「クリスマスローズの世界展2009」

行ってきました。さすがに人が多くて、疲れました。
香りの原種・リグリスの香りを嗅ぐコーナーがあり、
しっかり嗅いで来ました。くせのある、ほのかな柑橘系の香り。
あまり好きな香りではなかったかな。
でも、体験できてうれしかった。

数多くの展示株、赤系ダブルでたっぷりのフリル咲き、
黒シングルの大株、オシャレな鉢での寄せ植え、
大切に育てられた苗たち。さすがに、見応えがありました。

販売苗もたっくさんありましたが、
欲しいと思ったのは原種苗。でも、もう育てるのは無理…。
ということで帰ってきました。
P1010007_20090220180238.jpg
それなのに、家の近くの花屋で見かけた白セミダブル、
大株なのに1200円、の値段につられて買ってしまいました (ーー;)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

たまには違う花 オキザリス、オステオスペルマム など

一昨年秋から、オキザリスに注目。
特に今年は四季咲き性と繁殖性の高いものを選びました。
P1010004.jpg

大好きなオステオスペルマム。
最近のは四季咲き性、耐暑性があっていいですね。
これは開花しても、中心が紫っぽくならない白タイプ。
ホームセンターで安くなっていました(68円)。
P1010005.jpg
その後ろはカレックス。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今日は鉢増し作業

昨日は晴れても風が強かったので、植え替えのための植木鉢を購入。
サイズや底の形状などを検討しました。

下のセミダブル。光に透けると、また違う感じ。
P1010006.jpg

イエローで買ったはずのセミダブル。
花弁も大きく広がって、変身してしまいました。
今年は交配親に使ってみようかな。
P1010007.jpg

ふっかけスポットのシングル、初花。
シベが開いたら、きれいな花になりそう。
P1010009.jpg

昨日もアップした100円黒系。横向き・多花性品種。
P1010012.jpg

ヘレボルス倶楽部、最後の新宿御苑での展示の際、
Jさんの展示株、株元のチビ苗をいただいたのが大きくなりました。
きれいに写せてないけど、花茎、花、蜜腺、
どれも同じ色ですてきなのです。
P1010022.jpg

鉢増し作業終了後に見つけた、初開花セミダブル。
なかなか渋く咲きそうです。
P1010023.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

我が家の黒系?

ヘレボルスの黒系って、どこまでをいうのか謎。
オークションでは特に混乱します。
100円ちび苗から、カップ咲きのかわいい花。
P2170013.jpg

Yちゃんさん交配。パーティドレス系。
P2170001.jpg

momonga交配、シングルはみぃ~んなこんな感じ。
土台がピンク、蜜腺グリーンに赤みが入るか、白が入るか。
P2170010.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

新しいダブル初花開花

ヘレボルスは、色の表現が難しいです。
裏は赤、正面は黄色ともアプリコットとも言えるような…。
Sさん交配。
P2170004.jpg
外側の萼にはスポットが入りますが、中に行くほど減って行きます。

立ち姿。シャキッ!(笑)
P2170005.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2/14 セミダブルのその後

かなり開花してきました。
Sさん交配セミダブル。
P2170007.jpg
初花一番花なので、少々乱れ気味ですが、それぞれ特徴があり楽しいです。

momonga交配。
蜜腺は閉じていたり、開いてたり(・・;)
それもご愛嬌ということで
P2170008.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

苦節7年のダブル

ヘレボルス話題が続きます。
ヘレボとの決定的な出会いになった、7年前の種まき。
ヘレボルス倶楽部の大先輩が種をくださるというので
送っていただいたことが、どっぷりハマるきっかけになりました。
P2170006.jpg
多くはすばらしいシングルで咲いたのですが、
今年やっと咲いた、その種では初めての八重咲き。
可愛らしさもひとしおです
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

シオシオ、ショック~☆

上のダブルもSさん交配。ノン・スポットです。
先日、花も茎も、いったん凍ったらしく、
急にシナシナしていたのですが、なんとか立ち直り、
今はしゃきっとしています。
P2140008.jpg

2枚目、ショック画像(笑)
2日株をちゃんと見れなかったので、
チェックしていたら、発見。
苗の込み合っているところにあるせいか、
シナシナから立ち直れないまま、ぐったりしていました。
P2140001.jpg
この花(一番花)と二番花はカットし、大急ぎで鉢増しして、
ベランダに上げました。
花も茎も葉っぱも、シナシナを通り越してかなり傷んでました。
初開花だったのに、かわいそうなことをしてしまって
momonga交配の、どうやらセミダブルだったみたいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

違いがわかるかな?

1枚目、momonga交配のセミダブルです。
1番花は緑萼で雄しべもつぶれた駄目花だったので摘み取り、
2番花でセミダブルということがわかりました。
P2140003_20090214155127.jpg
蜜腺は、萼の色と同じ、ダークなピンク。

2枚目は、Sさん交配のセミダブル。
まだ完全には開いていませんが、セミダブルとわかります。
さすがに、Sさん交配にシングルはまだ出ていません。
P2140004_20090214155137.jpg

以下は、我が家にある2つのイエローブロッチ・セミダブル。
P2140005.jpg

今年は、こちらのタイプは蜜腺が完全に横向きで、
中のスポットが見えません
P2140006.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

開くと感じが変わる?

ATUATUさんのリクエストにより、赤蜜腺のセミダブルをカシャ!!
この色は色がそのまま出にくいみたいなので、すこし補正してあります。
P2090001-1.jpg
シベが開くと、また感じが違うと思うのですが。
ツボミのうちからだいぶほじってしまったので、
花形もいまいちかもしれません
P2090002-2.jpg

2つ目のヘレボ、去年買った時はもっと黄色かったような?
これから、色づいてくるのでしょうか?
P2090001.jpg
縁取りが、くっきり。
P2090002.jpg

外側赤で内側白っぽいのですが、光に透けるとピンクになるようです。
P2090004.jpg
横から見るとわかるかな?
P2090005.jpg

ダブルもだいぶ開いてきました
P2090008.jpg

これは以前からあるイエローブロッチ・セミダブル。
P2090009.jpg

こももちゃんじゃないほうのイエローダブル。
P2090011.jpg

こももちゃんは、シベが開くと同時に内弁がヒラヒラしてきました。
P2090012.jpg

一昨年のオークションゲット品、イエロー・セミダブル。
というより、グリーンがかってます。
P2090014.jpg

自分ち交配のうち、シングルはほぼこういう色で咲いています。
蜜腺がほんのちょーっとピンクがかってますが、
このままシングル街道を突っ走りそうです。
P2090013.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今日は暖かい♪

このところ、毎日クリスマスローズとにらめっこ。
よせば良いのに、相変わらずツボミをめくってしまう

セミダブル、大分開いてきました。
リーバーシブルで花弁内側と蜜腺の中にもスポットが見えます。
P2060002.jpg

最初に咲いたダブルの二番花が咲いてきました。
P2060004.jpg

今度はカップ咲きです。
一番花は形が少し乱れがちなんですね。
P2060005.jpg

これは一番花のこももちゃん。
やっぱり少しカップ咲き。一番花でも乱れが少ないみたい。
P2060006.jpg

赤のセミダブル。
気候のせいか、そういう性質か、丸いツボミです。
P2060007.jpg

蜜腺まで赤く、萼と同じ色でどきっ。
ちょっと妖艶な感じです。
雄しべの色と萼の色の組み合わせが好みです。
P2060010.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

なかなか咲ききりません

花の動きがほんとにスロー。
それでも、こももちゃんはかなり開いてきました。
P2030003.jpg
赤スポットと小さな花の取り合わせが何ともキュートです

最初に咲いたダブルは、種をつけ始めたようです。
P2030001.jpg

花の咲き進みもゆっくりなのは助かります。
P2030002.jpg

初花セミダブル、見えにくいのでちょっと画像が大きいです。
蜜腺を撮ってみました。
P2030004.jpg
この状態のまま、ずっと開きません

グリーンのつぼみですが、濃いめのイエロー赤ブロッチSS。
P2030006.jpg

まん丸の微赤スポット、白SS。
P2030007.jpg

グレーのツボミ。エリマキトカゲ状態です。
P2030009.jpg

もう一つのイエローブロッチW。
P2030012.jpg

少しグリーンがかっています。
P2030013.jpg

我が家に残す苗は、花が咲いた段階でそっと鉢増し。
秋に向けて大きく育って欲しいです。 
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゆるゆる…

唯一咲いている微スポット・ダブル。
上から見ると、蓮の花みたい。
かわいい盛りです (*≧m≦*)
P2010008.jpg

こももちゃんも色が乗ってきて、イエロー・スポット・ダブルらしい。
P2010004.jpg

これは別のイエロー・スポット・ダブル株。
P2010006.jpg

赤のセミダブルで、花弁の内側も、蜜腺もこの色です。
P2010009.jpg

赤ダブル。なかなかの渋い色。
P2010010.jpg
ここまでが、今年の初花です。
まだ、まだ、たくさんのつぼみが待機しています。

クリームスポット・シングル。
アール・ヌーボーのランプみたいな曲線を描く花。
P2010011.jpg

種から育ったアーグチフォリウス。
パシフィック・フロストの種でした。   
P2010014.jpg

アプリのセミダブルの株元に、いつの間にかちび苗が。
P2010015.jpg

イエロー・セミダブル。
一昨年か、オークションで落札した花です。
P2010016.jpg

イエロー・ダークネクタリー、シングル。
萼のふちに口紅のような色が入ります。
P2010017.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。