スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ジュード・ジ・オブスキュア

1995年 英 デビット・オースチン作出
Jude the Obscure(日陰者ジュード):
イギリスの文豪トーマス・ハーディが、1895年に発表した小説のタイトルに因んで命名

イングリッシュローズのアブラハム・ダービーとウインドラッシュの交配。
香り高いことで有名な品種。

P5280001.jpg

コロコロの花形。
日陰にあったものを朝日の当たる場所に移動したら
たちまちシュートを出し、ツルを伸ばして、花付きよくなりました。

P5280002.jpg

雨の中、大急ぎで撮影したのでピンぼけになってしまいました。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

四季咲き 矮性ヤエクチナシ

小型の八重クチナシで、バラの根元に咲いています。

P6200024.jpg

この後、次々に開花を始め、庭に甘い香りが漂っています。
本格的な梅雨ですね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ピンクのホリホック

去年、田舎の母が送ってきた20ほどの苗から、
なんとか3本植えつけましたが、
去年はとうとう咲かずじまいで、
枯れたと思ったら、この春ぐんぐん大きくなりました。

P6200020.jpg

同じピンクでも、花の色合いや咲き方が違うみたいで。
うちの狭~い庭で咲ききるのか不安でしたが、
窮屈な場所でバッチリ咲いてくれてます。

P6200022.jpg

バラは暑くなると日持ちがしないし、花形も崩れます。
すっきり気持ちを切り替えて、
夏には夏の花を育てるのもいいかもしれません。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ファンタジア <フロリバンダローズ>

非常に丈夫で多花性、1974年ドイツ・コルデス作のフロリバンダ。
まるでルージュのようなくっきりした色合いで、
花弁の裏側は、おしろいのような白っぽい色。

P6030043.jpg

株が小さくても次々に開花し、ダントツの四季咲き性。
香りは微香ですが、フルーティなとても良い香りです。

P5280006.jpg

切花にしても花持ちよく、おすすめのバラです。

P5280007.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ビチセラ系ポーリッシュ・スピリット★ベティ・コーニング★ベノサ・バイオラシア

ポーリッシュ・スピリット、暑さ寒さに強く、
四季咲き性で、非常に多花性。
あちらこちらにツルを伸ばして咲いていました。
(フェンスの裏に回ってびっくり!)

P6130087.jpg

くっきりした紫色。

P6130088.jpg

裏でこんなに咲いていたとは…。
手前はこの春購入したジャックマニー系ブルー・エンジェル。
(別名:ブレッキニー・アニオール)
小さな苗だったのに、咲いてくれました。

白っぽく見えますが、淡い淡いブルーです。

P6160120.jpg

小さなベル型のベティ・コーニング。
去年は、柑橘系の香りがしたのですが、今年はあまり香りません。

P6130099.jpg

ハーブのティトリーに優しく絡まって。

P6130100.jpg

ベノサ・バイオラシア。中輪よりやや大きめ。
いつの間にか、涼しげに咲いてくれてました。

P5280011.jpg

光に透けるときれいです。

P5280009.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ジュリア <ハイブリッド・ティ>

去年は咲いてくれず、
今年は春に伸びてきた新芽をボッキリ折ってしまって、
花数は少ないのですが、やっとお花が見れました。

P5280004_20100619175608.jpg

ハイブリッド・ティだから、あまり寄植えはよくないのでしょうけど、
バラだけ植えるのも寂しくて、ブラキカム“ホット・キャンディー”が株元に。

P5280005.jpg

本当は、美しい咲きかけを写したかったのに、タイミングを逃しました。
咲きかけの色が一番好きなのに、残念。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

バラの友達

バラやカラーリーフの間に育つ草花たち。
既出のものもありそうですが、まとめて掲載。

モロッコナズナは咲き終わり、
エリゲロンも、もう少しで終わりそう。
茎が伸び、種を飛ばしているところです。

P5150029.jpg

小さな、小さなナデシコ。
たくさん咲いて案外目立ち、効果的でした。

P5150031.jpg

クリサンセマム・マウイ、写しきれませんが、
鉢にこんもりとめいっぱい咲いてくれて、見事でした。
切花にしてあげたら、かわいい~と義理母も喜んでくれました。

P5150024.jpg

ブラキカム、ホットキャンディー。
紫や淡い黄色のブラキカムとは違った雰囲気で、葉の形も違います。

P5150028.jpg

オステオスペルマム。
サニーシリーズのアマンダと

P5150026.jpg

ビアンカ。

P5160051.jpg

つる性のアブチロン、スイング・ベル。
赤のチロリアンランプ斑入りも持っていましたが、
団地工事の時、置く場所がなくなって人にあげました。

P5160066.jpg

今は、ブルーデージーやチェリーセージがたくさん開いてきて、
ブルー系のサルビアの蕾が上がってきました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アルシデュック・ジョゼフ <ティローズ>

Archiduc Joseph
1892年 フランス Gilbert Nabonnand(ギルバート・ナボナンド)
Mme Lombard seedling

名前の由来:
ハンガリーの植物コレクターおよび農業改革者アルシデュック・ジョセフから。
ナボナンドの支援者だったらしい。

大変丈夫で、強い四季咲き性。枝は横張り性。
春は濃ピンクで咲いていますが、本来はオレンジが混じる複雑な色。

P5160041.jpg

花友Kさんが挿し木にチャレンジして送ってくれた苗。
昨年秋、地植えにしたら、次々に新枝を伸ばし、大きくなっています。

P5150015.jpg

ティ特有の細枝に次々に蕾をつけます。

P5160042.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

オノリーヌ・ド・ブラバン <ブルボンローズ>

Honoriene de Brabant 1840年頃作出(詳しい作出年不明)
有名なブルボンローズで、香り良し。
咲き出すと、ベランダや庭が香りに包まれます。

蕾からして、白とピンクのかわいい色合い。

P5160040.jpg

返り咲くといわれけど、日本ではほぼ一季咲き?
5月、他のバラに先駆けて咲き、今また蕾が出てきています。

P5160037.jpg

開きかけが一番かわいいのですが、なかなか撮れない。

P5160036.jpg

縞々具合はその花によって、ずいぶん変わります。

P5180003.jpg

枝を伸ばし、あちこちから花をのぞかせて。
ステムは短いですが、スズメが電線に並ぶように花をつけます。

P5180002.jpg

オールドローズにしては、丈夫で手がかからず、
毎年コンスタントに花をつけてくれる優秀花。

P5160039.jpg

だから、長年人々に愛され、育てられていくのでしょうね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

マダム・ジュリア・コレボン<クレマチス名訂正>と HT サマンサ

初心者でも楽に育てられるクレマチス、マダム・ジュリア・コレボン。
先頭を切って、あっという間に満開に。

P5270053.jpg

切花品種のハイブリッド・ティ、サマンサ。
これも強健で非常に育てやすい、直立性の株立ちに四季咲き性。

ハイブリッド・ティの割に、花は中輪でほどよく、
花持ちも抜群で、さすが切花品種の銘花。

本来の色がなかなか再現できませんが、
こっくりした赤色にびっしりと巻かれた花びら、
部屋に飾ると艷やかで、お気に入りのバラです。

P5270054.jpg

サマンサ、風の強い日に、
下のほうの蕾たちが折れていました。
がっくり。

P5250035_convert_20100608220545.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ギョー ジェネロサシリーズ “オーソラ・スピノーラ”

フランス・ギョー社 1996年作出のバラ シュラブ系
花径5~6cm あまり背丈は高くならないようです。

P5180032.jpg

鉢植えが適しているようですが、大きくなるよう、
地植えにしてしまいました。

P5180036.jpg

二色咲きの不思議なバラ。

まだ頼りない枝ぶりで、
雨が降ると地面に埋もれるように咲いてます。
シロタエギクに持たれて撮影。

P5210003.jpg

開きかけと開いた時で、ずいぶん表情が変わります。
大きくなってもらいたいバラ。

P5210004.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

やさしい色合いのポピー

Sさんから送っていただいたポピー。
何とも言えない色合いで咲いてくれて、感動です♪

P5270056.jpg

子どもの頃、教科書や電話帳に挟んで作った押し花を思い出します。

P5270055.jpg

黒花フウロも咲いてくれてますが、
バラの枝が邪魔して、撮影できません。

とても、いい感じに咲いてくれてます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。