3.11 東北地方 太平洋沖地震 海外救援隊の活動記事見つけました

18か国・地域から救援隊、フル稼働 (ヨミウリ・オンラインより)


特集 巨大地震

 外務省によると、日本には計18か国・地域から救援隊が派遣され、捜索活動やがれき除去などを行った。

 現在も、トルコ、南アフリカなどの救援隊が宮城県沿岸部などを中心に活動中だ。

 救援隊を派遣したのは、韓国、シンガポール、ドイツ、スイス、米国、中国、英国、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、台湾、ロシア、モンゴル、トルコ、イタリア、南アフリカ、インドネシアの各国・地域。規模が大きかったのはロシア、米国、フランス、韓国などで、いずれも100人以上が派遣された。米国は、捜索、医療、救助、技術者などの専門家が救助犬を伴い、東京消防庁と連携して岩手県大船渡市などで活動した。

 松本外相は22日の記者会見で、各国の救援隊について「ほとんどフル稼働したのではないか。早く入っていただき、第1陣としては、区切りを迎えている隊がある」と語った。

 現在活動中のトルコの救援隊32人は、19日に成田空港に到着。宮城県利府町に拠点となるテントを張り、捜索活動を続けている。21日の活動では遺体2体を収容した。ロシアは救援隊155人を派遣。仙台市周辺にベースキャンプを設置し、災害救助車両のほか、探索装置やディーゼル発電機なども持ち込んで活動し、遺体112体を収容した。

 東京電力福島第一原子力発電所事故を受け、南アフリカの救援隊46人は、持ち込んだ放射線の計測器で状況を確認しながら救援を行っている。
(2011年3月22日21時35分 読売新聞)

*********************************************

今回の地震は規模が大きすぎて、被災範囲が広く、海外の救助隊の助けがなければ救助・復興はおぼつかないと思います。来ていただいて、本当に感謝でいっぱいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

3.11 東北地方 太平洋沖地震の影響

謹んで亡くなられた方々のご冥福を祈り、被災された方々のご健康とこれからの希望をお祈りしております。

被災地では地震の爪痕が生々しく、水や食糧、薬、日用品が不足し、寒さの中ぎりぎりの生活を送っていらっしゃるようです。ガソリンがなくて動けないのに、道路が壊れ、タンクローリーも100台近く津波に流され、ガソリンスタンドも休業のところが多く、調達は思うように進んでいないようです。支援する側も受ける側も、手探りで命をつないでいます。

まだ余震の続く危険な現場に、アメリカ、スイス、China、韓国、シンガポール、ニュージーランド、ドイツ、オーストラリア、イギリス、台湾、フランス、ロシア、メキシコなど、たくさんの海外からの救助隊がすぐに駆けつけてくださいました。しかし、報道ではほとんどその姿を見ることなく、どの局も似たようなヘリコプターによる被害の状況を延々と流して、活動の様子が見られなかったのは残念。

そして、日本のような国にはたいした額ではないかもしれないがと、タリバンとの激戦が続くアフガニスタンのカンダハルからも義援金が。そんな状態でも、日本のことを思ってくださるだけでありがたいのです。涙が出そうになった日本人が沢山います。
また多くの国で義援金を集める運動が起こり、大勢の日本のために祈ってくださる方々も。台湾では、手のひらに日本の平安を祈る言葉を書いたリレーがYouTubeに流れていました。本当に、本当に、ありがとうございます。

まだ当地も余震が続き、テレビは広告が自粛でAC広告が絶え間なく流れ、段々苦痛になってきました。調整停電で、東京電力が決めたスケージュールの元、毎日のように3時間ほど停電があります。その時間は、信号も消え、スーパーも、ガソリンスタンド、医院も閉まってしまいます。そうでなくてもガソリンスタンドには、ガソリンが供給されていないので、開いた日には、数キロのガソリンスタンド渋滞が起き、すぐに売り切れになっしまいます。夫は毎日、勤め先までの電車がどこまで、どの程度動いているのか、確認しながら通勤しています。

被災地のために、家の固定電話、携帯電話をほとんど使わず(地震前からもそうですが今はもっとタイトです)、以前にも増して節電、節水に努めています。生活全てに資源にエネルギーが使われているので、どれに対しても節約するよう神経を使ってしまいます。地震直前、リフォームすべく見積もりをとっていましたが、今は全く予定が立ちません。ショールームも停電の間は、閉まっているようです。

津波で流されず、震度5強が最高で、その後小さな余震が続くくらいですが、日常生活はガラリと変わってしまいました。朝、晩、定期的にニュースを見て、福島原発の状態をチェックするのも日課です。ガソリンが入れられないので、ほとんど自転車か、徒歩圏内での生活。これがどれだけ続くのか、経済への影響が懸念されます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

被災地からのお願い<緊急>

東北地方太平洋沖地震被災地からメッセージ、「WAKAIZUMIファーム」さんのブログより転載です。拡散できる方は、下記の文章をそのままコピーして、ブログなどに転載のご協力をお願いしますとのことでした。
今回の地震による被災者の方には、心からお見舞い申し上げ、一日も早い手厚い援助と復興、亡くなられた方には、ご冥福をお祈りします。

まだ続く余震の中、不安も大きいと思いますが、一人ひとりができることを実行することで、被災地の方とつながることができます。多少の不便は、楽しむくらいの気持で乗り切っていきましょう。
同じ日本に住む者、皆繋がっている。一蓮托生です。

**********************************************

岩手出身のものです。
今回はみなさんに伝えたいことがあり、書かせていただきました。
ぜひ、読んでいただきたいです。
みなさんに、お願いがあります。

まずは、節電をお願いします。
切実にお願いします。

そして、1番お願いしたいのは、電話回線を用いた電話をぜひ控えていただきたいです。
わりと繋がるようにはなりましたが、まだ緊急に必要としている人がいます。
命からがら、残りわずかのバッテリーで、被災地から救助を求める電話を必死にしている人がいるかもしれません。
自分がかけようとしてる電話は、命に関わるモノか、少しだけ考えてください。
あなたの使った、たった1分の電話回線で助かる人がいるかもしれません。
誰かの安否を案ずる場合は、インターネットの安否確認のサービスを。
コレを見ている方は、最低限のインターネットが使えるはずです。
連絡手段は、電話やメールより、Twitterを始め、Skypeやmixi、facebook、Viberなどのネット回線の方が圧倒的に繋がりやすいです。使える方は、ネット回線を有効に使ってください。
特に東北は、高齢者が多いです。
インターネットにうとく、電話に頼るしかないお年寄りも多いんです。
その方々のためにも連絡手段を譲ってください。
私も実家と連絡を取りたいですが、向こうが停電中というコトもあり、バッテリーの残りも考え、メールで何通かやり取りしただけです。
電話は、全国が落ち着いたら、改めてしよう。と約束しました。
私の両親は、携帯電話は使えますが、携帯用充電器の存在や、車での充電など、私たちが当たり前のコトも知りません。
教えたところで、モノが手に入らないんです。
そんな人たちが電話をかけたい時に、繋がらないコトによるバッテリーの消耗を極力減らしたいんです。
だから、お願いします。

私たちの世代は、ネット回線をフル活用してください。
わからなければ、少し勉強してください。わかる人に聞いて下さい。

そして、大事なコトは、ネットに出回る情報を、きちんと判断してください。

デマも流れている現状です。
混乱せずに、判断してください。
誇張したり、事実が歪んでいるケースも多々あると思います。
情報化社会にいるからこそ、見分ける目を。

そして、日本人であるコトに
誇りを持ってね。
日本人は、本当にすごい民族だよ。

最後にもし届くなら。
マスコミの方々へ。
CMも挟まず、24時間休まずの、必死な報道ありがとうございます。
お疲れさまです。

しかし、もし声が届くなら。
どれだけ被害がひどいかや、被災者の様子だけではなく、避難した方々がどう動いて、どこに行けばいいかを。
これからのコトを教えてください。

地元でラジオにかじりつく人は、それをきっと求めています。
被災地の方々は、被災地のリアルを、マスコミよりも知っています。
帰宅難民の方々は、何よりも交通情報と避難場所を求めています。

被災状況の把握も大切です。
だけど、被災者に寄り添った報道を、今以上にしていただきたいです。
もちろん、心からの敬意を込めて。

ネットにはデマも流れます。

被災者はこれからどうすればいいか。
避難所の案内や、救援物資などの配給場所、行われているサービス、伝えていただきたいです。

そして被災地から離れて、被害が軽かった人たちには何が出来るか。
なにかしたくても、何をすればいいかわからずにいる人たちには、何が出来るか。
きっかけがあれば人は動きます。
スタート地点に誘導してください。

この震災のなか。
必死に休まず働いてくれている方々。
ありがとうございます。
感謝と敬意を込めて。

続く大きな余震。
地震酔いに気を付けてください。

読んでいただいて、ありがとうございました。

Google地震災害情報ページ
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

オークションで落札したセミダブル

昨秋、オークションで落札。
直後に●ちゃんねるで、出品者のことがいろいろと書かれているのを発見。

isoisoyo-img600x450-1288360317txyzuo68072.jpg

落札した苗のことが心配になりました。
根っこがほとんどないとか、根が土団子で固めてあるとか、
花が咲かないとか…。
焦りと不安がむくむく…。

isoisoyo-img600x450-1288360317gzpepp68072.jpg

確かに、葉っぱは切り取られているし、
芽ひとつの株分けというのは、わかります。

P3030029.jpg

届いてすぐに植え替え、根っこは少なかったけど、
なんとか持ちこたえますようにと、祈る思いで世話をしました。
蕾が上がってきたときは、ホッとしました。

P3030030.jpg

でも、なんだかイメージと違う。
花色と、なんといっても大きさ!!

P2260079.jpg

こんなにちっちゃな花とは、思いもよりませんでした。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ピンクの吹っかけ ニオイスミレ

ニオイスミレ、ん十年前から育ててますが、
今は、いろんなタイプが出回ってるんですね~~。

P2210013.jpg

この花では分かりにくいですが、
ピンクや紫の吹っかけがあります。
香りもばっちり、香水のよう。
たくさん増えてくれるといいな~。


花屋さんは、もうクリスマスローズモードは下降線ですね。
花も咲き終わりのが陳列されています。

このところ寒くて、植え替えもなかなかままならず。
早く植え替えて、新しい芽を出させたい。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。