スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

リトル・オレンジ わずかに色づいて

リトル・オレンジがわずかずつ、オレンジがかってきました。こんな風に、少しずつ着色していくんですね~。おもしろいです。

PB220001.jpg
一番下の、小さめサイズから色が変わっています。小さい苗なのに、実をつけすぎているかも。味も期待できませんね。

PB220003.jpg
やや大きいものは、まだグリーンの色の方が強いです。グリーンの状態で切って、料理に使うのは今年はもったいなくて、できそうもないですが、来年は果たして実をつけてくれるかどうか!?

PB220004.jpg
市販の銀杏の実を植えたら、芽が出た、というネット記事を読んで、母から届いた銀杏で試して見ました。植え替えの時に、おかしな苗があるのでよく見たら、銀杏の木。種まきしたのをすっかり忘れていました(笑) 銀杏の実、焼いて食べるのが好きですが、発芽した姿を見て、命を頂いて(食べて)いるんだな~って改めて感動しました。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

変わり菊も終わりに近づいた

11月初めから咲き出した変わり菊も、だんだん元気がなくなり終わりに近づいてきました。近所の人と菊の切り花同士のトレードをしたり、姑のところへ仏花として持って行ったり、今年は何かと活躍してくれました。

PB030021.jpg
ピンクがかって見えますが、ガーベラのようなシックな色合いで気に入ってる菊。

PB030012_20111122235338.jpg
咲き始めと開いてからでは、中心部がポンポン咲きに変化し、違う花のよう♪

PB030013_20111122235337.jpg
ちと派手目ですが、艶やかな「ジャパン」という感じがして好きです。

PB030011_20111122235337.jpg
同じ黄色でも、枝によってやや茶色が入ったシック目の黄色と真黄っきがあります。これも開ききると、中心部がドーム状に盛り上がります。

PB060001.jpg
色変わりをした枝を見つけました。ハーフ&ハーフもありますね!

本当は、あと6種類くらいあるのですが、11月に入っての雑草引きに夢中になって、側の菊苗枝をボキボキ折ってしまって、蕾がなくなってしまいました。最悪の庭の管理人です(笑)

★クリスマスローズ、土の不良で生育の悪いものも植え替えるとなると、7/10終わったことにはならないです。ε-(´・_・`)ハァ・・~っつ、気が遠くなる…。

★庭の作業も溜まってますが、手をつけた塩麹や自然食研究、ヨガの独学、図書館の本、ウォーキング…。私の後ろで、山になっているものがたくさん。辛抱強く、気長にやらなきゃ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イチジク、柚子・多田錦 やっと、剪定

夏に買ったまま、剪定すべきかどうか迷っていた、ヌアール・ド・カロンとロンド・ボルドー。9月に購入した柚子の多田錦。ひょろっと縦長の棒状の苗。

PB190008.jpg
本来は、苗がたくさん出まわる時期に買って、植え込み時に剪定すべきなんですが、思い立ったが吉日で夏と秋のシーズンオフ。特に果樹初心者で、夏の購入だったのでカットして悪弊が出たら怖いと様子を見ていたイチジク。葉っぱが黄変し始めたので、株への負担を減らすために育てたい大きさをイメージして、カットしました。

PB190005.jpg
切り口には、癒合剤を塗ってバイキンが繁殖しないようにしましたが、翌日(19日)の雨で流れてしまっているような…。イチジクの茎の剪定は、芽と芽の中間をカットします。バラと間違えないように、慎重に。ヌアール・ド・カロンには、まだ実が1つついているので、カットする場所も配慮。

カットしたイチジクの枝は、挿し木。3月頃が適期といわれますが、私の経験では、一般的に秋の挿し木のほうが成功率が高いです。春は温度が高くなりすぎて、菌が繁殖してダメになりやすいはず。

PB190004.jpg
柚子の多田錦も棒苗で、葉が黄変したので、適当にカット。いい枝が増えたらいいな~。

通販苗は、楽天のタカハシグリーンショップの苗が元気で良い苗でした。他のショップの苗は、ちょっと元気がなくて心配。

クリスマスローズの植え替え、頑張っていますが、終了したのは7/10くらいでしょうか。鉢増し、植替え、株分けが1/10くらいずつ残っています。同じ姿勢で延々と植え替えするので、足腰がガクガク。結構堪えます。今日は植え替えの土が足りなくなって、終了。体力的にも限界だったかな~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ 植え替え延期(加筆あり)

今年の夏は、クリスマスローズがたくさん☆になりました。それも、腐って欲しくないものが消えて行く…。まだ一度も花を見たことがない期待の苗も、根元から腐り、生き残ったものも根っこや葉の発育も悪いです。

P9100002.jpg
原因は、昨年から変えた用土だろうと思います。せっかく、所沢のガーデニングショウで買った苗もパー。

P9100001.jpg
これほど結果の悪い夏は、これまで経験がありません。
赤玉土+堆肥+もみがらくん炭、元肥、カキ殻のブレンドを長く使っていましたが、夏の乾燥が激しくて、水枯れすることも多いです。ネットで調べて、赤玉土の代わりに、鹿沼土を大量に入れてみました。硬質のものが良いらしいですが、近くのホームセンターには一種類しかなく、それを代用。

PB180011.jpg
関東南部では、鹿沼土では水持がよすぎて、根腐れを起こしやすいようです。今までのブレンドに少し足す程度で試せばよかった。昨日植え替えたブレンドも、まだ鹿沼土が多かったかも…。

もう一つ、赤玉土と軽石ブレンドも試していました。こちらは、夏の暑い時期に水切れして、しょっちゅう苗がしおれていましたが、根っこの方はがっつり渦巻いて育っていました。今考えると、度々の水切れは、水はけが良かったこと以外に根の発育が良かったからかもしれません。

PB190002.jpg
昨年、ジャルダン・ドゥ・ビオラさんで買った苗、無事でよかった~。苗で買ったものは、なんとか花を見たいものです。

PB190012.jpg
今年は、地震もあったし、余裕がなくて種まきをしませんでした。昨年蒔いたものが、たくさん植え替えを待っているので、それでよかったかも。植え替えて大きくなる苗の置き場所もないし…。

PA060004.jpg
フェチダス・ゴールドブリオン、これが生き残っているのが奇跡です。夏の間、濃い緑一色だったので、斑入りが消えたとがっかりしましたが、新芽にはしっかり斑が入って、根本から新しい株が3本、ニョキニョキ育っています。

植え替えが遅れているので、今日の午後、雨が上がったら取り組む予定でしたが、予報に反して雨。晴れる予定の明日に延期です。昨日、一昨日と、久しぶりに庭で肉体労働、ちょっと筋肉痛もあるので、貴重な体休めになりました(笑)

鉢増しに負われているので、今年は株分けは無理かな~。今夏のこともあるので、貴重な苗は、保険のためにやっておいた方がいいんですが…。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

またもやイチジク試食 バナーネ、フランダース

バナーネ、噂に違わずスクスク育つ、良い品種です。1つしか結果しませんでしたが、サイズも我が家で一番大きい。

page_20111118234617.jpg
ところが、少し遠出をしたり、帰ってあたふたしたりしているうち、油断してチェックし忘れてました。あっと気がついたときには、シオシオの老人のようなお姿に~~ (o゚ェ゚o)

PB160007.jpg
唯一の貴重なバナーネ、大慌てでカットし、ドキドキしながら味見…。

PB160008-vert.jpg
見た目で判断すると、きっと期待できない。
やめようかとも思いましたが、ちょっとだけでも試食。ん? シワシワお婆ちゃん(なんでお爺ちゃんじゃないんだろ? …そうか、シワシワお爺ちゃんになるまで、長生きできないのか…なんて考えながら)、あまーい♪

カットした中身もいい感じに赤いし、舌触りもしっとりして違和感なし。バナーネ、2ちゃんねるではあまり美味しくないという書き込みもあったけど、うちでは一番甘く、美味しいです。

PB160002.jpg
さて次は、くったりして、色づくまで待ったフランダース。この品種は、本当に豊産性。一葉一果といいますが、葉っぱのないところにも実がなります。

PB160001.jpg
紫色のストライプが入るまで待って、お口も開いてきた。バナーネみたいに、シオシオになった、という条件が揃ったのでカット。

page.jpg
中は…赤くなーい!!! ゥ──σ(・´ω・`;)──ン 食べるの勇気いるなぁ。ここまで待ってもまだ熟れてないのか…。
案の定、ほのかに甘い部分と僅かな酸味が混じって、バナーネほどには美味しくない。甘いだけの品種ではないということは、わかります。まだ、次々に小さな実がついてますが、木の成熟度と温度が足りないんじゃないかな。

これまで食べたフランダースは、買った時についてた実。今一番大きくなっているのは、秋になって膨らんできた実です。一応、それも食べてみたいかも♪

たった6品種しかない上に、試食できるのはごく一部ですが、イチジクといっても味がぜんぜん違いますね。来年が楽しみです。ヌアールド・カロンの実は、相変わらず変化なしです。やっぱり、紫玉ねぎのような、ビオレー・ソリエスも買っておけば良かったかなぁ。

今日は昨日ほどには暖かくなかったけど、クリスマスローズの植え替えをしました。やり始めたら早いはずが、数が多くて半分も済んでないかも。明日は午後雨が上がったら、続けて作業する予定です。この先も天候が不安定な予報なので、大急ぎで先日届いたビワの植え替えを済ませました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ビワ苗追加しました

ビワの葉を肌につけたり、エキスをお風呂に入れたりしていますが、生葉のほうが効き目があるみたい。どう考えても足りないので、樹勢が強いという「田中」という品種を追加購入しました。実が熟す前は酸味が強く美味しくないらしいですが、食べごろになったら甘くて、大きなビワが食べられるようです。

楽天の「ガーデンストーリー」という、香川県の業者ですが、高さ1m弱で送料含めて2500円くらいでした。葉の大きさや勢いは、大房の方が優れているような気がします。植え替えたら、また違ってくるかもしれませんが。

PB160003.jpg
箱を開けると、ほのかに花の香りが♪ エキゾチックな独特の香りですね~。3つの枝に花房がついています。さっそく、摘蕾して、来年に備えました。

PB160004.jpg
うちの大房は、まだ開花していません。香川県の方が暖かいのでしょうね。こちらもまだ、暖かかったり寒かったりを繰り返しているので、今のうちに植え替えしないと。

今日は暖かくて、庭木の剪定や雑草刈りが進みました。手首が痛いので細かい作業をするのが難しく、コニファーは途中で剪定をやめて、高さ40cmくらいのところでぶった切ってしまいました^^; おかげで風通しが良くなって、庭がスースーしています。木が大きくなると、剪定作業も面倒になってきます。

隈笹もはびこって、隣の庭まで進出しそうな勢いだったので、ムキになって引っこ抜きましたが、完全に抜ききるのはなかなか難しい。根も深く、引っ張ってもうまくいかないので、途中からカットするだけになってしまいました。一番栄養の蓄えが減る7~8月の夏に、葉のカットをして弱らせるのがいいようです。

明日は、いよいよクリスマスローズの植え替えができるかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イチジク ロンド・ボルドー、フランダース収穫

ロンド・ボルドーが、日に日に色づき、ワクワク。フランダースも何やら下向きに垂れて、実を摘むとフワフワになってます。

PB060004.jpg
11月6日のロンド・ボルドー。11月に入って、色が濃くなると同時に大きくなり始めました。

PB060003.jpg
手前の小さな実は、なかなか大きくならないので思い切って摘果した実。木自体は大きいので、摘果しなくても時期が来れば大きくなったのかも。決断が早すぎました…(泣)

PB060002.jpg
横からはそれほど色づいて見えないけど、上から見るとかなりの進歩です。

PB080089.jpg
11月8日。夕方駆け込みで撮ったので思い切りピンぼけですが、おしりの部分がちょっと開き、

PB080088.jpg
横から見てもいい色。さわっても、モニュモニュと柔らかい♪

PB080085.jpg
初めて見るフランダースの垂れた姿。これは、いけるかもしれない♪

PB090001-vert.jpg
しかし…まな板においてみると、まだ完熟じゃない予感が…

PB090003-vert.jpg
ロンド・ボルドーは、不完全ながらゼリー的な甘みを感じましたが、フランダースは完全に青すぎ、妙な味で、勘弁して欲しい感じ。また、早まってしまった。失敗しました。

イチジクはほぼ10月で終わりのようですが、フランダースはまだまだ勢いがあります。ロンド・ボルドーももう少し置いたほうが絶対美味しかったはず。焦らずじっくり適期を見るのが大事ですね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

チャイナリトルレモンも、僅かに大きくなった

チャイナリトルレモンの花が開花しました。先日のイチジクのコンポートにも添えられるくらい、たくさん咲いて来ました。

PA260013.jpg
ジャスミンのような香りがします。純白の一重。リトルオレンジは、少し色が乗った八重咲きでした。

PA260014.jpg
あちこちに蕾があります。でも、バッタに食害されている花もあるようです (*_*; これ、全部実になれるのかな。摘蕾や摘果をどうしたらいいのか、全然わかりません。園芸店では、咲かせっぱなしで、たくさん実がなっていたようです。

PB030019.jpg
11月に入って、確実に大きくなってます。こみかん程度のサイズには生るようです。葉っぱも、到着時より緑が濃くなってきたので、蕾がついてきたのでしょうか。このまま無事に大きくなって、味見できますように!

園芸店では、早生の温州みかんの実がついた苗が売られていて、誘惑ビームです。みかんまでは、まだとても無理だし、ビワの葉の需要のほうが切迫しているので、見ないふり~。さて、いつまで我慢できるかな (ノω`*)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

初めてのビワの摘蕾

ビワの花が大きくなって来ました。摘蕾、というのをしないと、実が小さくなったり、だめになったりするそうです。

PA260016.jpg
ビワの蕾の塊は、神楽を舞う時に使う鈴のようですね。
ふわふわ、もこもこしていて、なんだか可愛らしい♪ これ全部実がなったら、すごい数になりますね。

PA260017.jpg
上部と下部を切って、実が大きくなった時にぶつからないように、真ん中の3段か4段、違う方向の蕾を残します。小さい株なので、落果のことも考えて3段にしました。

葉の利用を考えているので、実を付けるべきか迷いました。ビワの木1本じゃ、足りないかも…。

PA230010.jpg
田舎から送ってもらったビワの葉を乾燥して、土瓶で煮出し、毎日お風呂に入れたり、アトピーで乾燥した子どもの肌につけています。もっと頻繁につければ、かなり良くなる気がしますが、子どもに任せているので、なかなか実行していないようで。

ご近所でビワの木を切り倒していたので、生葉をたくさんいただいてきました。野菜室に入れて、1週間程度で使いきりましたが、生葉の方がエキスの出が良い気がします。濃く煮出すと、きれいな深いピンク色になります。

ねじ回しを使っていつの間にか手にマメが出来て、潰れ、化膿していたのですが、余ったエキスをふりかけて、傷テープをしていたら、その日のうちに治っていました。ビワの葉、恐るべし。

乾燥葉を、ビワの葉エキスにしてみました。コンニャク療法のコンニャクの下に敷いたり、ビワの葉温灸の皮膚に当てるビワの葉の代わりに使えます。(東城百合子『家庭でできる自然療法』参照)

右は、無水エタノール。さすがアルコール100%だけあって次の日には、きれいな濃いグリーンのエキスになっていました。10日ほどで使えるようになります。
左は、焼酎25度。35度が良かったのですが、行ったお店で見つからず、薬草乾燥葉なら25度でもいいとネットで見てやってみましたが、アルコールが薄めてある分、エキスの抽出度は低いようです。比べてみると、色合いの違いがはっきり。2~3ヶ月で使えるようになります。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。