グリーン・セミダブル クリスマスローズ

昨年、春前、一番最後に手に入れたクリスマスローズ。地震後、一週間位経って慌てて撮影しました。今年はどんなふうに咲いてくれるでしょうか。

ShopTakahashiNoen.jpg

無事、咲いてくれますように。

一昨年、オークションで落札した苗が蕾を上げてきました。アプリコットダブルとクリームピコティ・ベイン。

P1270053.jpg

タグの説明通り、だんだんアプリコットを帯びてきています。この方の交配は、葉っぱや蕾を見て信頼できる出品者と感じます。価格も良心的でしたし、イメージ通りのお花が数年後に咲いてくれますようにとのメッセーも下さ感りじのよい方でした。

P1270052.jpg

Amonさんの交配や自分の交配結果を鑑みて、市販の苗はどうしてあんなにタグと違う花が咲くのか、不思議でいっぱいです。それほど親株と全く違う花は咲かない、想定の範囲の花が咲くからです。

「ピンクダブル」の写真でも、ピンクスポット・ダブルを使ったりしているということでしょうか? そうなると、タグとはずいぶん結果が違ってきます。写真付きのタグをつけている場合、できるだけ条件が同じであるよう、育種家や栽培農家の方々の良心に期待したいと思います。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ブラック(?)ダブル クリスマスローズ

昨年、ご近所で蕾買いしたヴィーナスガーデン(Venus Garden)というヴィーナス交配シリーズ、ハイグレードです。前記事の吉田交配もそこで買いました。開花株と書いてしまいましたが、蕾買いが多いです。咲いてしまうと、めぼしいものは他の人に買われてしまいますので、蕾のうちに当たりをつけて買うしかありません。

P2170025.jpg

ヴィーナス交配を買うのは初めてです。他に40近い同交配がありましたが、蕾や開花株を見て、おっ!と感じたものはこれだけで、どちらかというと普通のダブルやシングル、少しセミダブルもありました。
ダーク系以外はスポットの可能性もあるので、蕾買いもかなりの冒険となります。

P2270006.jpg

赤と緑の組み合わせでこの色か~という感動が大きかったです。ヴィーナス交配は、吉田交配などの他の交配より価格が高いので、余程の花が咲かない限り手が出ません。その園芸店では、開花しても大量に売れ残っていました。

P3030031.jpg

かなりの多花性で、カップ咲き、萼裏の色がブルーを帯びて美しかったです。去年もクリスマスローズの開花が遅く、地震と放射能で一番美しい時期を見逃してしまいました。

P2270005.jpg

ブラックと呼べるのか微妙なところですが、色の認識も人によって違いますし、写真の撮り方一つで「ブラック」として売っているオークションの方もいます。
ライトアップして写真を撮ると、地味な色合いも輝くばかりの華やかな色合いになったりします。花の色を表現するのも、同定するのも、なかなか難しいものです。

クリスマスローズ開花シーズンになると、毎日のようにYASUさんのHPの更新を楽しみにしています♪ どちらかというと今流行りの原種交配は苦手で、このHPのお花は私の好きなものが多くて、元気になります。見せていただけて感謝です。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

カネコ種苗 デュメトラム・ハイブリッド

カネコ種苗さんが販売していた(いる?)デュメトラム・ハイブリッド。原種デュメトラムとハイブリッドをかけ合わせたF1になります。

P2270009.jpg

かけ合わせたハイブリッドは、白、ピンクなどが使われているそうですが、うちのは白だったようです。デュメトラムの性質を受け継いで、花が小さめで多花です。

P3050016.jpg

初花だったのに、たくさん咲かせてしまいました。株がこんもりするのも、デュメちゃんの特徴ですね。デュメ交配は、シベの量が少なくなるケースもあるようですが、この個体はある程度のボリュームを維持してくれるようです。

P4020095.jpg

種もたくさんつけていましたが、原発事故があったので、全部カットして廃棄しました。今年は種まき、がんばろうと思います。

開花株を見ると、ついポチしてしまいそうになるので、自分の持っている花のリストを作ることにしました。どの花同士で交配するか、妄想も広がりそうです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

S氏交配その後

やっと昨年のクリスマスローズ画像の整理が終わりました。

http://momongarose.blog10.fc2.com/blog-date-201104.html
S氏交配、2つ目の花のその後を報告していなかったので、遅ればせながら。

P4150015.jpg

2011年4月4日の一番花に比べて、4月15日に咲いたものは深いカップ咲きになりました。

P4150016.jpg

クリスマスローズの変身はよくあることですが、こんなに変わるものなんですね~!! 改めて、驚き☆ それにしても、さすが師匠のS氏交配、すばらしい形。

P4150017.jpg
(横から見たところ)

今年はどんなふうに咲いてくれるのでしょうか。ワクワクするような、やや不安なような。

他のS氏交配苗も、蕾が上がってきています。手入れが悪かったのか、葉が多い株もあるので、多すぎる葉はリストラして葉に栄養が行くのを避けるという方法もあるようなので、今期チャレンジしてみました。マメな手入れは出来なかったけど、ちゃんと咲いてくれるといいな。

今年は、拙宅のヘレボちゃん達同士で結婚させて、交配に頑張る予定です。またポット上げ地獄に陥らないよう、品種を絞っりたいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ピコティクリームベイン・ダブル クリスマスローズ

クリスマスローズ、去年咲いたシリーズ。どんどん行っちゃいます。去年アップ的なかった分リポートしているうちに、今年の開花が追いついてくればいいのですが♪


去年の記事にも載せたピコティクリームベイン・ダブル。中心部は最後まで開き切らないタイプです。今年も同じように咲き始めました。

P2150025.jpg

開き始めは中心部のベインがどぎつくて、一瞬迷いましたが、開きだしてからは内側のベインがおとなしめのため、ほどよいアクセントになってくれています。

P2190016.jpg

全開すると内側の弁が、やや内巻きになります。外側の模様も見えるのでやや華やかな印象。

P2200034.jpg

おしべもたっぷりついて、中心部のボリュームがあります。内弁が多すぎず、少なすぎずも好ましいかも。

P2210008.jpg

吉田交配苗をたくさん置いてある、車で20分ほどの大規模な園芸店。自家栽培野菜苗や花苗も販売しています。
遠く、国立あたりからも、クリスマスローズのシーズンにはやってくるそうです。開花株を自分で確認して、リーズナブルに買えるのが魅力かな。花のタイプにかかわらず、同じシリーズのものは価格が同一です。

東松山市のテラプランニングで販売しているビーナスシリーズも、吉田交配苗より少ないものの販売しています。親株の写真を見るだけでも楽しいので、めぼしいものがなくても一つ一つ覗き込んだりしています。

どんなすてきな親株を使っても、思い通りにはならないんだなぁと開花株の殆どを見て感じます。むしろ、シングルセレクトなんていう、名も無きシングルシリーズに混じって、ダブルやセミダブルの良花があったりしますから、難しい植物です。狙い通りの花を作出するのが困難なので、高価になりやすいのですね。

P4150026.jpg

開花1年目の株なのに、非常に花つきのよい個体です。次々に蕾が上がってきて、ボリュームたっぷりになりました。市場では開花株も出回り始めましたが、まずは拙宅の未開花株の開花を確認してから。そうでないと、好みはそうそう変わりませんから、似たような花を求めてしまいそう。

それに、ネットショップのお花はほんとうに綺麗です。実物より、ライトアップされて撮影された写真のほうがきれい、ということもありえます。カメラの色の再現性の問題もありますし。

もう一つ、クリスマスローズの特徴として、過去と違う花が咲く、というのがあります。温室で育った株と屋外で育った株、初開花と充実した株、外気温の差など、生育環境で同じ花かと思うほど変わってしまうという性質があります。お値段も他の花と違ってお高いですし、夏の暑さで枯らしてしまうリスクもあるので、いきおい慎重になってしまいます。多くの方の創造力と努力で進化を重ね、どんどん魅力的なお花が出てきて誘惑されっぱなしなのですけどね!
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

デュメトルムF1×パーティドレスグリーンW 高杉交配

クリスマスローズ苗販売出有名な高杉種苗の高杉さんが亡くなったというブログを拝見してしまいました。それほど購入しているわけではありませんが、苗を楽しませていただいてます。ご冥福をお祈りいたします。

P2150024.jpg

2010年秋購入の苗が、昨年咲きました。まずは、蕾から。
新芽に色が付いていると、まずドキドキ。

P2260026.jpg

初めて見るお花は、どんなお花が咲くのか、蕾が見え始めると、いつ咲くか、いつ咲くかと毎日気になって仕方ありません。

P2260046.jpg

ブロッチが入るのか、花びらはどれほどのボリュームか、萼の形は? 模様は? 花型は? と次々に気になり出して…。

P2270001.jpg

固く結ばれた蕾をほじってしまうことも、しばしば。

P3030005_20120124231912.jpg

小さな、可憐な花が咲いてくれました。

P3030007.jpg

私のイメージしていたものより、ずっとかわいい♪ 感謝、感謝です。種採ったかどうか、記憶がありませんが、今月、根元に双葉が2つ覗いていました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アプリコット系セミダブル

クリスマスローズの未開花株や吉田交配株を、たくさん買い求めた昨年。ブログにアップする前に、3月11日の地震を迎え、その後、時間を置かず頻繁に起こる強い余震、原発事故と放射能漏れ、電力・ガソリン不足と続き、かつて経験したことがない物不足やついているのが当たり前だった信号さえ消えてしまう、不安な日々が過ぎていきました。

写真もろくに取れなかったのですが、ブログにアップされていない花が多かったので、ネタの少ないこの時期、記録として残すことにしました。画像を見ても、どの株だったかな~という花もあり、記憶を辿りながら少しでもアップしていきたいです。

P2240033.jpg

2011年2月、近所で買い求めたアプリコット系セミダブル。

P2240034.jpg

やや小さめの花ですが、背丈は通常サイズだったはずです。春の終わりに腐りかけましたが、場所を移動したり、腐った部分を排除して食品にも使われるという薬を散布、持ち直しました。

やや地味目ですが、たくさん咲くとかわいいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今年も遅いクリスマスローズの開花

確か、昨年も開花が遅いといってたような? 今年、咲き始めたのは去年仲間入りした、吉田交配ダブル・ベイン。

P1180008.jpg

そして、蕾が見え始めたのは同じく去年買った吉田交配の未開花株。お初の花たちです。

P1150002.jpg

グリーンに赤いピコティが入る予定の株。

P1150003.jpg

未開花株はハズレも多いのですが、蕾の様子だとグリーンダブルが咲いてくれそう♪ やった~★

P1150004.jpg

同じくグリーンのダブル予定株。蕾は丸く、グリーンぽいので期待大かな。去年はなぜか未開花株をたくさん集めましたが、いくら有名な交配でも、クリスマスローズは親と同じ花が咲かないし、結構なお値段のため、リスクが多いです。

P1150005.jpg

昨年、放射能の影響で外に出られない期間もあり、ちゃんと水やりができなかったので、枯れずに蕾がついてくれただけでもありがたいです。ダメになったものも、多かったですから。

P1180007.jpg

Y家からやってきたダーク系の種、こんなに大きくなりました。ダーク系だけあって、苗は小さめです。

P1180006.jpg

去年の反動か、震災の影響か、今年は全く何も買う気なし。自分で種まきした幼苗も多いので、スペースや植替えの余裕がないというのが、大きな原因かも?

自家交配の苗、葉っぱが黄色いのは栄養不足かと植え替えたけど、まだ黄色い。大丈夫かなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

小さいままのチャイナリトルレモン

秋に届いたときに、小さな実がついていたチャイナリトルレモン。もしかしたら、収穫できるかな~なんて、甘いことを考えていましたが、届いた時期(9月下旬)にしては実が小さすぎたようで、小さいままの状態が続いています。

PC200031.jpg

四季成りなので、花は咲き続けるし、実も成り続けるようです。

PC200030.jpg

摘果した方がいいのか、大いに悩むところですが、園芸店で昨秋見たものは、オレンジ色に色づいたまま放置されていました。
育てながら、試行錯誤することにしましょうか。小さすぎるようだけど、試しに使ってみるのもいいかもしれませんね!
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

キャベツの様子

寒いですね~~!!! 昼間、日向は少しポカポカしますが、日陰に入るとぐっと風の冷たさが身にしみます。

庭の野菜たち、白菜は中心を押してもまだ固さが足りないような…。よその畑を真似て、紐でくくって外葉で中を保護しています。ちょっといっちょ前の、菜園風。寒さに晒された野菜、果たしておいしいかどうか。

PC200026.jpg

キャベツは、中心が丸く膨らんできました。でも、お店で売っているような大きさには、まだまだ遠い。お水をかけると、うまくできたもので撥水コートのように、水滴が丸くなって、コロコロ転がって行きます。それが楽しくて、見とれてしまいます。

しかし…いつになったら食べられるのかなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

冬のガザニア

パソコンの場所を移動して、無線LANが使えなくなるトラブルがあり、かかりっきりになっているうちに、今年も1週間以上すぎてしまいましたが、今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

*******************************

一昨年、夏越しに成功したのに気を良くして、新たに2花追加したガザニア。

PC200022.jpg
実は、黒いビニルポットに入れたままなのですが、それが功を奏したのか、2つとも夏越し成功、生き延びただけでもありがたいのに、この寒さの中、花が咲きそうです。

PC200023.jpg
凍ったような葉っぱが冬によく似合う。
花色が明るいので、完璧に寒そうでないのがいいかな。

★ガザニア 南アフリカ原産 半耐寒性多年草(零度以上!)
  花言葉… あなたを誇りに思う
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。