昨日アップしたダークネクタリー レッド・シングル

開きかけの蕾から覗いたネクタリーが、黒ではなく赤いのが気になってましたが、
P3310013.jpg

赤くなった挙句、ネクタリーが開いてきています。根っこをほぐして、鉢増し、植替えたせいでしょうか。
P3310014.jpg
来年はどうなってしまうのか、早くも気になってしまう。鬼が大笑いそうなクリスマスローズの生態です(苦笑)


★==========================★
すごい風が吹き荒れた日でした。おまけに雨、その後の冷たい風。土を買い出しに行く途中、風と雨のせいか、フロントガラスにぶつかって消えていったものがあります。なんとなく鳥だったような。大丈夫だったかな。

桜の蕾がずいぶん膨らんで、木が濃いピンクの蕾色になっていました。ハクモクレンは満開。そろそろ、クリスマスローズの水盤をしたいのですが、天気が変わりやすくて…。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ダークネクタリー バイカラー・シングル

写真の一番最後が、昨年購入時の花。ネクタリーや花弁が整った花でした。

2012ブログ
今年は、寒さのせいでしょうか。花形もネクタリーもバラバラで、壊れそうな花。

植え替えたら、底に鹿沼土の大玉があり、根っこに絡んだ土がほとんどありませんでした。土不足? 鉢の縁に突っ伏して咲いていたのも、花形変形の原因かもしれません。植え替え後はしっかり空中で(?)咲いてるので、これから良い花が咲きますように~♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

サラダほうれん草、イタリアンパセリ…

少ーし味に癖があるものの、浄血作用の強いクレソン。セリ科と勘違いしそうですが、アブラナ科の多年草。私は好きなんですが、味覚保守の夫はダメで。
P3250001_20120330215206.jpg

子供が種から育てたイタリアンパセリ。こぼれ種が再び大きくなりました。ちょっと蓬の葉に似てますが、パセリはセリ科オランダセリ属 二年草。キク科よもぎ属のよもぎとは別種なんですね。
P3250004_20120330215206.jpg
葉が縮れているカーリーパセリは細かく刻んで使いますが、イタリアンパセリは、大きめに刻んでスパゲティなどに散らしていただきます。粉ふきいもにもよく合います♪

子供のお気に入りのサラダほうれん草。癖がなく、スパゲティやサラダなど、あらゆるお料理に使えます。同じサラダほうれん草ですが、微妙に色が違います。
P3250002-vert.jpg
すぐにまる坊主になるため、もう一株買い足し。野菜高の昨今、1苗100円くらいだから、安いものです。

斑入りよもぎもたくさん新芽を出してきました。軽く茹でて冷凍しておけば、いつでも使えます。お味噌汁に入れても美味しいそうです。
P3250005_20120330215205.jpg
昨秋、河原から抜いてきた普通のよもぎも同じ鉢に同居してます。その後、土手の改修とかで、すべての野草を根こそぎ抜いてたので、タイミングが良かった。

P3250006.jpg
いつ見てもブルーローズに見える、紫キャベツ。なかなか巻かないのでダメかと思ったら、ちょっとずつ大きくなってます。

P3250003_20120330215206.jpg
今のところ、あんまり美味しくないサラダワサビ。そろそろホームセンターに畑ワサビが出てるようなので、割引はがきも来たことだし、買いに行こうっと。


★==========================★
↓の記事で、『人体力学』の本をお勧めしていますが、意外な効果が。メタボな方にも効くようです。腕伸ばしと足伸ばしメインで、そんなに一生懸命やっているわけではないのですが、お腹周りが小さくなりました (*'∀'人)♪ 履けなかったパンツ類が、ユルユル~。腕も、もちろん楽になってます。

断捨離流行りで、履けないものを取っておくのはタブーみたいですが、いつかは…と捨てずにいました。早まらなくて良かった~(笑)
産後ずっと引っ込まなかったお腹で、整体始めて日が経ってないので自分でも嘘みたい。目に見える効果が現れるということは、次の目的の症状も消えるということ。がんばろう~~!!お~~~!ヽ(^o^)丿
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種グレー×グレーダブル&枯れたはずのシクロフィルス

午前中は、太陽が遠慮して曇り空、寒さもそれほどでもなく、植え替え日和でした。一昨年~昨年の土の配合、鹿沼土が多すぎて加湿気味だったため、植替え。購入した苗の鉢増しもある程度進めることが出来ました。調子に乗ってきたところで、土が不足。明日にでも、買いに行かなくっちゃ。

page_20120330210018.jpg
松村園芸さんの原種グレーとグレーダブルのその後。二番花、三番花でグレーがかる花と思いきや、花形は整ってきたものの、色は変わりません。今年は寒かったから、色が濃いままなのかなぁ。

すっかり枯れてしまったけど、諦めきれなかった良い香りのシクロフィルス。
P1010011_20120330214009.jpg

鉢を乾かしながら、毎日気にしてました。すると、25日、ちょこんと短いグリーンの棒のようなものが…。
シクロフィルス芽
問題のある配合の土に植わったままでは、せっかく出た芽がだめになるかもしれないので、思い切って植え替え。若干残っていた茎の名残みたいなのから芽を出していると想像してましたが、なんとバラバラに解体した根一本の先っちょから出ていました。まるで、培養しているみたいな芽です。

今日は、棒のようなものの脇から、小さな葉が出ていました。植え替えが功を奏すかわかりませんが、なんとか育って欲しい。あるSNSのコミュで、秋にポロリととれた葉をそのまま挿してたら根が出たという人がいました。葉挿しもできるクリスマスローズ。丈夫なんですねぇ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

逆ピコ ベタブロッチ 「ディープグレープ」タグ

昨年購入、グリーンポットの「ディープグレープ」タグの花。これは、サイズ以外、去年とほぼ同じように咲きました。
11spShiroSSredglayblotch.jpg
去年の花。今年より、少し色が淡いかな。

P3280029.jpg
いや、今年は段ネクがボリュームアップしてますね(笑) 雄蕊が開きにくそう~~(・・; 花弁数も微妙に増えてる…。

P3280030.jpg
雄蕊が開いてきたら、段ネクも変化するのでしょうか。開いたら、変かも?

P3280031.jpg
ほんとに今年は中途半端な咲き方が多いです(-_-;) 小さくてころっとしてかわいいけど、今年は例外が多いので、来年また変わるのかなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種アネモネ パボニナ 植え替えました

不安定ですが、気温が上がってきたせいか、パボニナの蕾が一気に開いて来ました。ここは、同じキンポウゲ科でもクリスマスローズと違うところです。

P3280023.jpg
強風吹きすさんできたせいか、花弁を閉じてきました。曇ったり、雨でも閉じてしまいます。

P3280024.jpg
開き始めは、淡いベージュのような色ですでに開花した花色との違いにびっくり。

P3280025.jpg
雄蕊の色がきれいなので写したいのですが、閉じてしまって黒く写ってしまいます。

P3280026.jpg
ギリシャ語で「風」を意味するアネモネ、強風に揺れています。

P3280027.jpg
こちらの雄蕊は深いブルーグレーです。

*==========================*
バラ、クレマチス、ヤマアジサイなど、どんどん芽が伸びてきました。肥料やりやら、芽かき、誘引と、作業が続いて大忙し。果樹の本を見ながら、作業確認。草花とかぶってなくて良かった。
雑草引きも続いてるし、ハナニラがいつの間にか大爆発。ハナニラじゃなくて、野菜のニラが爆発して欲しいぞ~~!と心で呟きながら、引き抜く、引き抜く。いただいたあさつきの仮植えや野菜の種蒔きもやらなくちゃ。

近所の畑を一緒にやらない?と声をかけていただいてるので、来週あたり畑の下見。庭と畑、両立できるだろうか(・・;
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2つのアプリコットダブル

吉田交配 「リバーシブルアプリコットダブル」
11-12Ycross-ApriDD.jpg
これは、ほぼタグ通りでしょうか。もちろん、タグの写真の方がすてきです。初花だから、アプリ色の発色が足りないのか、これで精一杯なのか…。これ以上の種蒔きは自重しないといけないしなぁ。

吉田交配 「ダブル希少ミックスNo.1」
11-12Ycross-ApriDD2.jpg
「希少」だから、花の想像がつきません。蕾から、アプリ系かな~と想像したとおりになりました。だんだん外弁の色は薄くなってしまいましたが。ツンツンした花ですが、二番花以降、どうなりますやら。

今年はアプリ系の色が汚い~~。来年に期待かな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ウィンタージュエル もう一つのイエローダブル

やっと連日晴れだ~~と喜んでいたら、午後からすごい風とポツポツの雨。また作業が延期。明日は、この春最高の気温らしいので、後手後手になってる鉢増しを早くしないと…。

page_20120328213302.jpg
さて、ウィンタージュエルの最後の(…といっても2つしかない(笑))イエローダブル、咲きました。先に咲いたイエローダブルより、色が淡い。クリームイエローといえばいいかな。

P3280048.jpg
我が家の種から開花した花。外弁の色の黄色味はウィンタージュエルより薄いですが、内弁は似ているような?


*==========================*
P3250012.jpg
他のチビ苗が植わっている黒ポットから、ヒブリドゥス以外の双葉が顔を出してます。斑入りフェチダス・ゴールドブリオンかな~?今年は3本立ちになりながら、咲いてくれなかった。枯れなかっただけ、ましだけど^^;
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ブルーメタリックレディはグレー系だった!

輸入苗を扱っているオークションのショップの説明に「レディシリーズはドイツの育種家さんが育成した素晴らしい咲き姿が美しい女性のような印象の花を楽しめる品種です。ブルーメタリックレディは蛍光感を帯びたグレイブルーの渋めのお花を楽しめます。」とあった。

P3270012.jpg
ようやく、いつも通り、コロコロカップ咲きで咲いてくれた♪

P3270015.jpg

P3270016.jpg

3年開花した姿を確認、おまけに今年は、咲きはじめの花がパカーンと平咲きになったので、手放す候補に。
P3270014.jpg

ところが、ピンクぽい花色にグレーが乗ってきたので、ん?待てよ~と手放し中止。
P3270017.jpg

そして、オークションショップのコメントを見て、ブルーメタリックレディという品種がどういうものか、理解しました。
ブルーメタリックレディのタグの写真やネットで出回っている画像はブラック系に見えるので、咲いた花を見て、「え~~!? ぜんぜん違う~」という話になっちゃいますね。誤解している人、というかそういう理解になっちゃう人、多いはずです。

元々がグレーの品種なら、この色が出るのはごもっとも。もうちょっと観察&交配実験を続けまーす。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

びっくりしたといえば…(汗) 「特選糸ピコPダブル」吉田交配

写真を撮りながら花を見ると、すぐ気がついてもよさそうなことに気がつかないみたいです。昨年買った吉田交配「特選糸ピコ P ダブル」。P、って意味がわからなかったのですが、
10spShironokosiYoshidaKohaiPkPico-4.jpg

昨年は4月に入って、ようやく1つ咲きました。Pの意味がわかってなかったので、ピコじゃない、ただのピンクが咲いた~~とガックリしたものです。
10spShironokosiYoshidaKohaiPkPico.jpg

今年はピコで咲いたけど、色が悪い、形が悪い~~! でも、ピンクっぽい…ということで、やっと気づいたPの意味(笑)
P3190038.jpg

二番花、三番花では、なんとかなるかな?と撮影。まだ、色が悪い~形も…あれ、なんか、変???
P3220103.jpg

……怖い。カットしました(笑)
P3220102.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

あんこ玉 その後

2012.3.10記事のあんこ玉ちゃん

P3200045.jpg
ずっと、赤茶色っぽいこしあん色で咲いてたのですが

P3210054.jpg
うなじが光に当たると、ブルーっぽい♪ 23日。

P3210055.jpg
アップ、グレーっぽい。

P3240052.jpg
24日にお顔をひっくり返してみたら、一気にグレーっぽくなっててびっくりしました。写真では、光の関係でちょっと赤っぽく見えますね。

今年はダーク系、全滅です。皆、中途半端に咲いてる。はぁ~来年は、整ってくれるかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

Sさんのほんわかピンクセミダブル

今日も朝一番で晴れたのですが、お昼近くには一時ちょっとだけ雨、その後は曇りがちで、陽が落ちる頃晴れ。すっきり晴れてくれないし、春特有のポカポカした暖さが感じられません。まだ風が冷たいんです ^^;

Sさん交配のセミダブル、いつも通りきれいなピンク色で咲いてます。今年は、ネクタリーが大きいような? 花が小さめだから、大きく感じるのかもしれません。

P3190023.jpg

平咲きっぽく咲くのですが、ややカーブがついてますね。

P3190028.jpg

色も今年はピンクが濃いです。

P3190030.jpg

次々に蕾が上がって、たくさん咲いてきてます。

P3190031.jpg

早く暖かくなって欲しいけど、そうなると、いよいよクリスマスローズもお終い。短いお花見になっちゃいますね。今年はもう仕方ないのかな~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

オークションのおまけ苗

*当分追い込みでクリスマスローズネタが続きますが、お許しを!*
2年前、クリームイエロー・ダブルをオークションで買って、おまけ苗をいただいたのが咲きました。

P3130024.jpg

ムッチムチ、まぁ~~ん丸の淡い緑の蕾でどんな花が咲くかと思えば、こんなかわいいお花。花つきがよく、花茎がボコボコの蕾でいっぱいです。交配した苗を売ってらっしゃるようでしたので、だいたいどんな花が咲くか、苗のうちからわかるのかな。この花のスポットは、模様的でかわいく感じます。

P3150014 (2)

他のオークション出品者の方からいただいたおまけ苗。購入した時、ちょうどサービス期間だったようです。
P3240015.jpg

ネクタリーが微妙ですね。たくさんの交配苗を売ってらっしゃいます。

P3240017.jpg

これもその方からのおまけ苗。グリーンぽい地に、ピコティ? ダブルで有ることは、確認しました~~(これこれ!^^; )。
P3240039.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ベビーピンク・スポットダブル、クリームホワイト・スポットダブル Sさん交配

Sさんの思い出のクリスマスローズ。お気に入りの花達です。
背丈低く、たっぷり咲いてるベビーピンク・スポットダブル。フリルのような花弁とスポットが可憐です。

P3200013.jpg

よぉ~く見ると、縁には細い、細いピコが入ってます。繊細なお花です。

P3210015.jpg

透明感のある、ピュアなピンク。

P3200014.jpg

ギュウ、ギュウ、おしくらまんじゅう状態。こんなに寒い冬でも、色は淡いままです。

P3240061.jpg

ちょっとおしゃまな感じのする、クリームホワイト・ブロッチ。いつもは背丈低いのに、今年はスラリと伸びてました。

P3210002_20120324205208.jpg

こちらは、外側くっきりピコ模様入りで

P3240005.jpg

中はぼかしピンク。個性的な花、地色はクリーム色。これも、管理しやすい中輪タイプです。

P3240006.jpg

前のSさん交配記事で紹介した、ピコダブル。これも、ものすごい花つきになってます。

P3220062.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゴールドネクタリー 三番花

オークションで購入した日本のナーサリー産と思われるゴールドネクタリーSS。一番花、二番花は花弁が乱れて、べろ~んとした、しまりのない花形になってしまいましたが、三番花はきれいなカップ咲きになってくれました。

P3160049.jpg

日本のナーサリーのは、苞葉や葉が大振りで緑色、つやつやしているのが特徴かな。大きい葉は、やや黄色がかってますが。

P3160047.jpg

フラッシュも薄くなってます。買った時と、ずいぶん変わるものですね。

P3160046.jpg

濁りのないきれいな黄色♪ ゴールドネクタリーがあると、庭が明るくなるのが嬉しいです。

P3240050.jpg

楽○のネットショップやYオークションでは、2~3万円のセミダブルも、某ショップで1万円くらいで売られているのを発見。さすがにsold outでしたが、スポット系プチセミダブルは数千円で売られています。手に入るのもそう遠くない将来でしょうか((o(´∀`)o))
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

S氏からの苗 その2

S氏交配、この時はダーク系の交配が多かったそうで、それらしき花が咲いてます♪ 今年、我家はダーク系がまともに咲いてません。環境の変化をもろに受けやすい色なんでしょうか。

P3240001_20120324195045.jpg

かなり濃い色で咲いてます。もう一回、うちのブラックを受粉。うまくいったかな~?

P3210005_20120324195044.jpg

こちらのセミダブルは、なんとかいい感じに咲けたみたいです。

P3190020.jpg

うまくお伝えできませんが、きれいな色です。形も整っているところが凄い。美しい花です♪

P3240022.jpg

これぞ、本命? 形がちゃんと写せていませんが、ポッコポコのカップ咲き、かわいいお花です。

P3220070.jpg

P3240026.jpg

今年は、今までスポットがなかった花までスポットが出てるので、消えるかもしれませんね。透明感のあるピンク色です。

P3240027.jpg

*-------------------------*
★まだ開ききれない赤系ダブルは、蕾が小さすぎるのでこのまま開花できないかも。蕊も黒く変色しかかってますε-(o´_`o) 過酷すぎる冬だったんですね。こんなこと、初めてです。改めて、蕾をつけてくれたことに感謝♪

★そろそろ、灰色カビ病患者が出てきました。多湿と極端な温度変化、要注意です。

★すっかり地上部がなくなり、半年以上動きのなかったシクロフィルス。ベランダにあげ、乾き気味に、日陰で温度差が少ないよう調整したら、緑の何かが出てきました。葉っぱじゃないのが謎ですが、復活したのかな?(雑草の芽だったら、泣ける…(笑))

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種リグリクス開花 香りのほどは

学名 : Helleborus liguricus 原産地:北イタリア
海側とか陸とか、場所によって生態が違うようですがオークションで購入したので詳しいことはわかりません。特に育てにくさは感じず、丈夫な原種のようです。

P3200065.jpg

萼の縁がほんのり薄い色で、淡めのグリーン。やさしい色合いです。
香りのある個体が多いといわれ人気の品種、香りがあることで有名ですが、匂わない個体もあります。サンシャインのガラスケースの丸くくり抜かれた穴から匂いを嗅いだことがありますが、やっぱりほんのり香るか、香らないくらいだったです。

P3200066.jpg

2010年2月購入で初開花ですが、蕾がいくつも上がっているので花付きは悪くないです。

P3200064.jpg

肝心の香りですが、隣にあるデュメトラムF1×パーティドレス・グリーンダブルの方が強いです。香りの質としては、いきなりラストノートな感じ。ほんわりとゆっくり香る。初開花だし、今季の環境ですから、本来の力を発揮していないのかもしれません。
柑橘系だともっとスーッとしたスパイシーな香りのはずですが、ほわっと甘めに香る、くらいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

姫系? LSD セミダブル

LSDって、何~~? って未だにはっきりわかりませんが、自分で勝手にネクタリーがLARGEなセミダブルと解釈しています。

姫系といえば、昨日届いた原種アネモネ・パボニナも姫系な印象です。

P3220099.jpg

大きなネクタリーが重そうな(笑) 華奢なセミダブル。まるでおリボンつけてるみたいじゃないですか♪

P3220100.jpg

これが一年経つと、きりりとした美女に変身するのか、姫系のままなのか。

P3220101.jpg

ネクタリーに埋もれた雄しべの量が少なめなところも、女の子のイメージをかきたてます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種アネモネ パボニナ

ピンポ~ン♪ と心地良く響く音と共にやってきた、かわいい原種アネモネ、パボニナ(孔雀という意味)。Fさんから、わざわざ届くからね、とお電話いただいてたのでした m(_ _)m

P3260008_20120322204710.jpg

以前も送っていただいたことがあり、何年前になるのかとPCを遡りましたが、途中でパソコンが何台か入れ替わったこともあり、08年までの画像しか見つけられませんでした↑。

パボニナは、ヨーロッパ南部~地中海東部沿岸地域原産で、夏は休眠、秋に芽出しし、春に開花、とネットで説明がありました。うちではクリスマスローズが満開の頃芽を出し、十分暖かい~と感じる頃満開になります。

園芸種のアネモネは年越しさせたことがなくドキドキでしたが、植木鉢で植えたままで毎年、綺麗な花を見せてくれます。消極的成功体験というのか、それ以来その環境を変えるのが怖くて、動かせないでいます^^;

P3220095.jpg

あれ、咲き続けると色が変わるのかな? とすてきなラッピングを覗き込むと、なんと2株も!!

P3220088.jpg

可愛すぎて、トロケてしまいそうです。長旅、お疲れ様でした。

P3220089.jpg

違う角度から。うーーーーかわゆい。(完全に親ばか) 花びらがちょっと変わってますね。

P3220092.jpg

オレンジの方は、ちょっと御御髪が乱れてる?

P3220093.jpg

直しました。別嬪さん♪

P3220098.jpg

キンポウゲ科、恐るべし。。。♪(*ノдノ)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

S氏からの苗

クリスマスローズの交配ですてきな花を作り出しているS氏から来たお花。赤系ダブルの超期待の株があるのですが、蕾が固く、開花まで時間がかかりそう。

なぜ、超期待がわかるか? ……ご想像にお任せします^^;

アトロ×赤系パーティドレスとの交配。

P3110011.jpg

シックな色合い♪ やってきた時は赤色で咲いてたので、下のアトロと札を間違えたかと思いました。弁先のグリーンがチャームポイント。萼裏、写真よりもっと濃いグレープ色です。

花数は、どうなんだろう? 原種系、ほとんど知識がないので困ります。でも、育てにくさは感じないです。

P3110008.jpg

アトロさん。素朴な感じもするし、色合いはかわいい♪ うなじも明るくていいですね!

P3140032.jpg

大株にできるかなぁ。。。

P3110007_20120320211404.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

18日 日曜「世界の果てまでイッテQ!」 荒川静香さん

北海道の海に浮かぶ、流氷の上で「イナバウアー」という企画。荒川静香さんが海の上でスケートするという大胆な企画ですが、アムール川からやってくる天然の流氷は質がまばらで不安定。P3190045.jpg
ということで、人工的な氷を使ってスケートリンクを作り、海に浮かべて滑ることになりました。

雪が降る極寒の中、地元の業者さんとチャンカワイさんが必死にスケートリンクを手作りですから、時間がかかるし、過酷そのもの。ようやく出来上がった氷の塊をさらに5mm以内の凸凹に抑えるために、磨く、磨く。

なのに、トラブル続出で、最後は追い込みで台船に氷を張り直し。やっとできたと思えば、気温の高さで磨いたリンクが凸凹に。スタッフの苦労を知った荒川静香さん、到底滑れるコンディションでないのに、イナバウアー、やってくれました。感動。

その美しく、凛とした姿と凍える寒さの中で咲き誇るうちのクリスマスローズと重なって(吉田交配「レモンイエロー 牡丹咲き」)。

海の上で滑るって、怖いですよ。細身の可憐な姿なのに、すごい勇気のチャレンジャー。ホントの意味での金メダリストです。
P3190037.jpg P3190035.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種 デュメトラムSS

今日も関東は寒かったですね~。冷たい風、ビュービュー。晴れても大物の洗濯ができない日々。

高杉種苗で買ったデュメトラムSS。だいぶ花が開いて来ました。デュメトラムF1×パーティドレスグリーンダブルに匂いがあったので、思わずクンクン。ない、香り(笑)

P3140010.jpg

小さいながらも美しいフォルム……のはずが、小さい蕾をほぐしたために傷が! 私が悪いんです。初花に期待いっぱいだったせいで、申し訳ないと思ったか、一番花は6弁で咲いてくれました。優しさに、泣けてくる。

P3140012.jpg

優しい時間が過ぎていく♪

P3190027.jpg

P3190029.jpg


★===========================★
個別記事タイトルにリンクを貼る仕様にしてみました。これがないと、案外不便なんです。

FC2テンプレート作成ブログなんて便利なものがあったんですね! ちょっと前に、本買ってしまいました(笑) ここのお陰ですぐできました。

他のやり方も紹介されたサイトがありましたが、FC2には合わず、逆にテンプレートが崩れてしまいました。


blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今度は右肩が~~~

弱った体がよみがえる 人体力学弱った体がよみがえる 人体力学
(2011/12/10)
井本 邦昭

商品詳細を見る


数年前、重いものを1時間以上持ち歩き、左肩が上がらない、というか、ほとんど動かせなくなりました。いわゆる、肩関節炎、別名:五十肩(四十肩という人もいますね…)。

これは、肩に石灰がたまって痛みを発症するのと、純粋に筋肉が傷んで炎症を起こすのと2つくらいの原因があるようです。どちらにしろ、猛烈に痛くて、痛みのあるうちはあまり動かさず、ある程度落ち着いたらなるだけ動かすように。そうしないと、そのまま固まってしまうなんて、怖いことをいわれます。

がっ、最初の整形外科、いきなり牽引を勧められ、拷問のように、器具で痛い腕を真上まで引き上げます。1回やって痛みが増幅し、鍼に切り替えましたが、全く良くならず。医者から注射を打ってもらっても変化なし。

結局、普通に動かせるまで4年くらいかかりました。なのに、今度は歩きで行ったスーパーの買い物が過ぎて、右腕が激痛。運動のために歩いて行って、炎症をおこすなんて情けない。以前の炎症も同じ時期。冬は体が硬いから、なり易いのかな。今回は違う方に針打ってもらいましたが、かえって痛みが増して…(泣)

ということで、Amazonの評価が高いこの本を見ながら自分で牽引。もともと肩の痛みは肩だけでなく、背面の凝りが原因。筋肉の動きを絵や写真でビジュアルに説明してあるので、説得力があります。

ヨガの理論にも通じるところがあり、ポーズの参考になるようです。体が錆びついてる! と思った方、日頃のお手入れが大事みたいですよ~~。この本を見ながら動かすと、体中がバッキバキ。単純なポーズと10秒という時間で、手軽にやれるのがいいです♪ 鍼より効きましたよ!
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イエローベタブロッチ

クリスマスローズネタばかりで、すいません。
それにしても、またもや天気予報外れて、雨。予定していた庭作業ができません。

P3160014.jpg

09年購入のイエローベタブロッチ。当時、開きだした蕾を見てぎょっとしました。

P3160013.jpg

今回のベタの色はあずき色ですが、その時はこげ茶色。インパクト強かったです。
花付きのよい株で、次々に蕾が上がってます。
これ、ダブルになったりセミダブルになったら…? 個性、濃すぎですね(笑)

*=========================*
庭のキャベツの外葉をヒヨドリがかじって、外葉だからいいか~といってたら、
白菜までかじり始めました。

他の畑からは、冬野菜が消えてました。
うちもそろそろ収穫しないと、ただのヒヨドリの餌、もしくは観葉植物になりそうです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イエローダブル ウインタージュエル

樋口交配の凄さですね。苗で買いましたが、きっちりイエローダブルが咲きました。ハズレがないところが凄い。苗の価格は2000円だから、種類によっては吉田交配より安かったりします。
P3160010.jpg

去年、オークションで買ったけど、今年その人は高い開花株しか扱ってませんでした。

P3160011.jpg

きれいな、レモンイエローというのかな? 茎もしっかりしています。

P3160012.jpg

もう一つの株は、蕾の形がちょっと違って、内弁の色が濃い目かな?

P3160008.jpg

全く同じより、違ったほうが楽しいですね。蕾もいっぱい。これからが楽しみです♪

P3160009.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

樋口交配 ウィンタージュエル アプリコットダブル

2つ株がありますが、1つは夏の暑さで地上部が溶け、瀕死の状態でした。慌てて風通しの良い所へ移し、乾き気味にしたところ、秋になって葉を出してくれて一安心。

P3140008 (2)

1つだけ、花茎を上げてくれました。葉をつけ続けた株との違いは、一目瞭然。ダメージ大きかったですからね。

P3140004 (2)

もう一つの株はトラブルなく生長し、蕾もぎっしり♪ おや? 右側にカエルさんが!

P3150006.jpg

ドアップ!(笑) カメレオンという人もいました…。

P3140006 (2)

キラーン( ̄ー+ ̄) 雌しべが触覚のようですね~~(笑)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

吉田交配 「ダブル希少ミックスNo.1」から

希少ミックス…

P3150007.jpg

変わり種という解釈でいいのかな(汗) 
写真では平凡に見えますが、ネクタリー大きめで色が独特、萼の内側の色もやや黄色がかっています。

P3150001 (2)

蕾の時からずいぶん濃い色で、期待の花。

P3150008.jpg

雄しべ多めもいい感じ♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

咲いて来た 吉田交配達

赤とオレンジを混ぜたような、珍しい色で咲きそうです、スポットちゃん。初花。

P3140027.jpg

「特選アプリコットダブル」。これから、アプリコットの色がにじむんだろうか♪

P3140002 (2)

「特選ピコティグリーンダブル」のはずが…

P3110011 (2)

グリーンもどきダブル??? ピコ、幅きかせすぎ(笑)

P3110034.jpg

「レモンイエロー 牡丹咲き」。
牡丹ではないけど、意外に濃い爽やかなレモン色のセミダブル。初花であることを考えると、なかなか良い花では?

P3140020.jpg

蕊が開いて、ちゃんと咲いたらどんな花になるかな?

1168738302_74.jpg

未開花株は、なかなか思うようには咲かないようですが、
これまで見た中では、それほどはずれの方ではなさそう。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ブラック系な花達

去年、ジャルダンドゥヴィオレさんや近所の花屋で買ったワインカラータイプが軒並み濃くなって、同じような花が次々開花…。

P3130018.jpg
近所の花屋さんで蕾買いしたもの。昨年は、ワイン色の花が咲いた。

おそらく、同じくジャルダンさんで買ったチョコブラックやスレートブルーやワインセミダブルも濃くなってるだろうから、個性が、違いがなくなってしまったかもしれない…。

P3130021.jpg
ワインカラーで買ったもの

P3130022.jpg

ジャルダンさんのダーク系は、写真とほぼ同じ色の花が届くし、色の名前づけなども良心的で信頼してる。

P3130026.jpg
近所の花屋でシングル価格

P3130033.jpg
オークションでちびちび苗購入

これは、やや色目と咲き方が変わってるので、気に入ってます。雄しべが、○○音頭を踊ってるみたい(^^)
草引きして、ざっと手を洗って撮影、を繰り返してたので、手がガッサガサ。あまり見ないでね(笑)

今日も苗の整理をして、ご近所さんに持って行ってもらいました。いつまで続くかなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズの香り♪

これは、2012.3.10の「高杉種苗交配 デュメトラム ハイブリッド」の記事の二番花…

P3110003_20120313233011.jpg

ベランダで、なんか香る、なんか香ると近づいたら、これがありました。

隣には今年初開花のリグリクスがあり、そちらの匂いかと鼻を近づけるけど、ちょっと香りが違う。リグリクスはリグリクスで、すごくいい、フローラルな香りがしましたけど。

デュメ交配は丈がちっちゃいので思い切りしゃがんで、ベランダの手すりに掴まって、小さな花を上に向けて…クンクン♪ おぉ~~なんというか、抹茶? 新茶の香りです。ゴクリ…。香りなんて期待してなかったから、得した気分。やった~~!!!

庭には、正体不明の香るクリスマスローズ。幸せな気分になりました~♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。