スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

斑入りフジバカマやら、宿根草達もちょこちょこと…

ギョリュウバイの根元に植えてあるムスカリ、バレリーフィネスが咲いてました。名前忘れてたんだけど、ちょうどブロ友さんがムスカリ記事をアップしてくれてたので、助かりました~。
P4170014.jpg

デモルフォセカ、数年咲いてたオレンジタイプがいつの間に消えてたので、先月仲間入り。色変わりするからか、「ローズマジック」というらしいです。
P3270018.jpg

クリスマスローズもだいぶ色あせてきたので、明るくなっていいですね。淡いムスカリとも色合わせが好きかな。
P4170013.jpg

増えていろんなところから顔を出してるハタザオキキョウ(青い→)。その隙間から、斑入りフジバカマが負けじと芽を出してます。レモンバームも、近くのケヤキも、やたらあちこちで芽を出しまくっているので、抜きまくってます。クリスマスローズの鉢などで、どんどん大きくなってるし。
P4170006.jpg

消えたかもと心配したゴールデンメドースィート(赤い→)も出てきました。こんな所に植えたのね…。またわからなくなるといけないから、札を立てました。ちょっとかっこ悪いけど、目印無いと危険な我が庭。
P4170007.jpg
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

新しく到着した苗

オークションで数年前に落札した方のが咲いてきたので、その方のだったら大丈夫かな~と追加してみました。でも、piasu◯◯さんの苗は、なぜかとっても小さいのです。
P4170015.jpg
偶然今日、piasuさんの過去購入した苗に初花見つけました。毎日チェックしてるので、もう初花は終わりと思ったのですが。開花時期がずれた分、開花もずれてるのでしょうか。嬉しいです。まだ、サプライズあるかな~♪

開花株も初めて買いました。写真ではブルーがかってましたが、1週間で咲きかけの花も終わって、色もピンクだった…のかな?
P4170016.jpg

うちの1年生苗です。上の1年生とずいぶん違う。早期発芽させてもないし、特別なことは何一つしていません。あー、ただ、量が多かったのと、面倒だったから最初から大きめのビニルポットに入れちゃったかも。
P4170011.jpg

★==============================★
温泉でほぐし過ぎたか、今日は痛かったし、調子悪かった。自分でできる体ほぐしやりながら寝ちゃったり、ホットタオルして寝たり、ゴロゴロした一日でした。庭は、花殻処理がちょっと進んだくらい。だんだん気温も上がってきたから、今のスピードでは間に合わないな~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

フェチダス・斑入りゴールドブリオンの発芽〈※写真追加〉

有茎種のフェチダス・ゴールドブリオン。今年は3本茎が立ったものの、とうとう開花してくれませんでした。立派に葉っぱはふさふさしているのですが。

***** ここから、記事と写真追加(4月17日) *****
昨日夕方、カメラの電池切れで新しい電池に変えたところ、カメラの調子がおかしくなり、あれこれやってるうち、日が暮れてしまいました。結局、新品の三菱の乾電池がだめだったようです。生協に電話して引き取って、調査してもらうことに。
…ということで、写し直しました。パナソニックの電池があって良かった~(笑) あやうく、カメラを修理に出すところでした。

茎、3本立ちです。
P4170004.jpg

***** 追加、ここまで *****

フェチダスと私は相性が悪くて、これまで買って1年持ちませんでした。たいがい、夏の暑さで溶けてだめになっていたのですが、去年から今年は株が充実してくれました。花の咲かないふさふさ株、写真を撮ったはずですが、どこかに行ってしまった~。
P4150011.jpg

フェチダス・ゴールドブリオンの種を昨年友達に送ったのですが、秋に発芽しない~というメールをいただいて、あれあれ?発芽しにくい品種だったか、失敗~と反省してました。
私は親株があるので種蒔きしなかったのですが、今年に入ってからベランダに置いてあったビニルポットから斑入りの双葉が発芽。発芽したては見たことのない形だったので、フェチダスだ~~と興奮しました。

ところが、だんだん他のヒブリダスと同じように双葉が丸みを帯びて、普通種と同じ三つ葉まで出てきて、もしかしてヒブリダスの斑入りだったのかな、と再び不安に。
そしたら、種を送った友達数人から、斑入りの種が発芽し始めた~~と報告が入り始めました。フェチダスは細い羽のような葉をしていますが、幼葉は三つ葉なんですね!! 皆様、見落としのないように気をつけてくださいね~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

斑入りのダブル

クリスマスローズは、種を蒔くと斑入りの品種が時々出ます。

P4100033.jpg

一昨年の初花以来、たしか咲いてなかったはずですが、去年は地震があったから見落としがあったかも。初花の時より、形が整い、花弁(萼)数が増えています。これを見ると、初花だけで判断できないな~と改めて思います。
P4100034.jpg

新葉が展開してきました。少しフリルが入ってると、病気かとドキッとします。
P4100032.jpg

花が咲く前の苞にも特徴があります。花色がもうちょっときれいだったらいいんですけどねぇ。
P3080055_20120415221029.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

フランダースやヌアールドカロンに実 〈イチジク〉

気温に敏感なのはビワだけでなく、イチジクもそうみたいです。
一番早かったのは、フランダース。高さ10数センチなのにフランダースは、一番遅くまで葉や実をつけて、春一番に動き出しました。冬に入る時に小さな実を沢山つけていたため、株の負担を減らそうと小さな実を数粒カットしました。

P4110008.jpg
でも、葉が開き出すと同時に、小さな実も顔を出してます。楽しみな品種です。

P4100028.jpg
ヌアールドカロンは、葉が出る前に実が先に出てきてます。棒状の幹に突然、小さな実!!

数日前までは、他の品種は音無しだったのですが、今日はすべての品種で、葉芽が動いたり、実が出たりの動きがありました。あっという間に大きくなりそうな、怖い予感。
植え替えするクリスマスローズもまだあるし、畑の作物も決めなくちゃいけないし、増やしたイチジクも鉢増ししないと…。春のスピードに早く追いつかなくちゃ~です。


*===============================*
拙庭はと~っても狭いのですが、鉢栽培のみだと収量が少ないのが悩み。仕立てを扇状の地植えにして、接木で多品種栽培できないか、庭を毎日のように眺めています。うーん、またニューサイランあたりを抜く必要があるかも…。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

大房 〈ビワ〉

ついこの間まで、実が大きくなる気配が全くなかった大房。暖かい日が連続し始めてすぐ、おしりの部分が閉じて青々とした実を膨らませてきました。

P4150005.jpg

植物がこれほど温度に敏感と、改めて知らされた次第。子孫のために、常にセンサー張り巡らせている感じです。
P4150006.jpg
羽毛のような新芽も美しいですね~。田中の方は、新芽はまだ1cmくらい頭が出た程度。品種によって、生育具合がかなり違います。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種 エリックスミシー

アーグチフォリウスの話の続きで、エリックスミシー。
白い和菓子のような蕾をたくさんつけ、次々に開花していきます。

P3190018.jpg

エリックスミシーは、アーグチフォリウスとリビダスの交配種であるステルニーとニゲルの交配種です。雄蕊の開き方がリビダスの花を彷彿とさせます。花のサイズは、リビダスよりずっと大きく、日陰でもOK、何より丈夫です。

P3190019.jpg
しっかり花粉が吹いていたのですが、セルフで種ができるのかな。でも、試すほど情熱なし。
興味本位に、ヒブリダスの花粉はつけてみました。ただいま、種袋が膨らんでいます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種 アーグチフォリウス

2005年、ブリティッシュ・シードで購入した「パシフィックフロスト」の種から発芽したうちの1つ。斑入りの芽も4つほど出て、旅行で不在の時に枯れたり、人に譲ったりして、斑入りじゃないか、斑入りでも弱~いタイプが今も生き残ってます。

P3310023_20120414223619.jpg

通常のタイプと違うせいか、どっかんとは大きくならず、コンパクトに育ってます。植え替えしていないせいもあるかもしれませんが^^;

P3310024.jpg

花の形がちょっといびつですが、淡いグリーンの梅のような形の花。外弁は、ミントグリーンですね。ひっそりと毎年庭の隅で咲いてます。…これに、ヒブリダスをかけ合わせたらどうなるかな。
P3310025.jpg

某コミュで、異種間交配のエリックスミシーには花粉が出るかとか、他の花をかけ合わせたらどうなるかという話題で一時盛り上がりました。

エリックスミシーは、アーグチフォリウスとリビダスの交配種であるステルニー×ニゲルの交配種です。アーグチフォリウス×ニゲルの交配種が、バラーディアエ。どちらも、有茎種で花付きがいいですね。
ニゲルとゴールドネクタリーをかけ合わせて、ゴールドの葉を出してる人もいるようです。…そんな事ばかり考えてるうち、ズブズブにハマっちゃうんですよね、クリスマスローズに^^;
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

黒葉三つ葉 オレガノもお目覚め

この黒葉三つ葉の種が庭中に飛んで、あちこちから芽を出しています。とっても丈夫で、凄い生命力です。

P3310004.jpg

オレガノ「ノートンズ・ゴールド」も珍しく我家の庭に合うオレガノらしく、何もしなくても、日陰でも耐えて生き延びてます。
P3310003.jpg

スギナ。友人の畑や近くの野っ原からいただいてきました。友人は、はびこって抜きたい植物なんだから、やめときなさい~と忠告してくれましたが、つくしを食べてみたいし、スギナもお茶にしてみたい♪ 鉢植えだから、大丈夫でしょう。よもぎなどを植えた野草の寄植えから、無事、芽を出してくれました。
P4110005.jpg


*==============================*
庭に植えた浅葱が大活躍してます。採れたての野菜って、ぱりっとしててエネルギッシュ。おいしいです。

JAで1本がどんどん増えていく(1年後…^^;)というネギも買って来ました。次々に眼の前で売れていくので、自前でネギを作っている方多いんですね。友人に誘われて畑をやることになりそうなので、消費の多いネギなどにチャレンジしたいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

雨上がりに咲いてたピンクリバーシブルSS

昼間は降らない予報に反して、斑雨で降ったり、止んだり。しっとりと雨を含んだ土は掘り起こしやすく、草むしりとサヤエンドウとアスパラガスの植え付けをしました。

クリスマスローズの花殻も種が飛ばないうちにカット。すっかりお片づけモードになっていましたが、葉をかき分けてると例のリバーシブルSSが開花したのに気づきました。
P4110001 (2)
花の裏側が白いので、案外目立たないんですね~。すっかり、忘れておりました…。花にくっついている苞葉も明るいグリーンできれいです。

塗損なった絵の具みたいな…? ^^; 買った時と違って、綺麗な丸弁カップ咲きにはなったけど、色合いはこれがベストなのかな~。遅咲きで、花数少ない品種なんでしょうか。ちと、寂しいかも…。
P4110002 (2)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

近所の桜 満開です

ご近所の池の周りの桜、満開です。ソメイヨシノが散り始めると咲き出す、枝垂れ桜も点在してます。
[広告] VPS


この池の向こうには、小さな川があり、土手は車が乗り入れられるのでバーベキューをしながら花見する家族連れなどで賑わいます。土日は地域外からも来るので、歩道を歩くのが難しいほど。
P4100022.jpg
水と桜、合いますね~。

P4100015.jpg

白やピンクの枝垂れ桜、池を離れるとまた違う品種が植わっています。

P4100019.jpg

風が吹くので、写すのが難しい…。ふわふわ~の花びらです。
P4100021.jpg

桜のトンネル。
P4100023_20120410232925.jpg


川向うも川沿いに桜が植わり、隣接して大きな公園があり、公園沿いの道路の両側、公園の中と桜三昧できます。
P4100025.jpg

ちょっと離れた道路際にある枝垂れ桜。近寄って行ったら、満開をちょっと過ぎていました。
P4100002.jpg

P4100004.jpg

P4100005.jpg


blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

定番の水盤

やっと写真を撮りました(一昨日) そのままにしていたので、昨日お庭を覗いた人達も更に盛り上がったみたいです(笑)

最初はおとなしく水に浮かべただけだったのですが、
P4080002.jpg

他のお花が乗らないので外枠にも並べることにしました。
P4080003.jpg

来年は、撮影のためだけなら水盤ではなく、ただ並べるだけの方がたくさん置けるかな~なんて思いました。どうせなら、ブログに載せてない花を写したいですもんね~。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゴールドネクタリーとネオン系のでっかい葉っぱ!

2010年ジャルダンさんから購入のSSゴールドネクタリー×SSゴールドネオンの苗。購入時は小さかったのに、今年新葉が展開してきてびっくりのジャンボサイズ。1枚でこのサイズじゃ、何枚も出てきたらどうなるんだろう。これも例外的な寒さのせい?

P3310032.jpg

今季、楽天イングの森さんから仕入れた松村園芸さんとアシュードの優良ゴールドネクタリー同士の掛け合わせで、黄色の濃い葉の選抜株。これも、新葉が大きくてびっくり。
P4090001.jpg
写してないですが、オークションで落札した日本産と思われるゴールドネクタリーSSの葉も巨大化しています。もう一つのアシュ-ドからの輸入落札苗は、花と同じく小さめの葉です。

P4090003.jpg
一本根から出た原種シクロフィルスの小さな葉、順調に復活してます。良かった~~!!


*==============================*
庭がにぎやかなので、ふと見たらお掃除の方たちがうちの庭に正体して何やら話をしている。ドキッ!何か、問題でも~~?
しばらくいるので、思い切って庭に出るとクリスマスローズがたくさんあるので、鑑賞していたというのでほっ♪

あれこれ説明しながらクリスマスローズの話で盛り上がり、似たような花や株分けしてある苗のお持ち帰りのプレゼントを渡した。いつもきれいにしてもらってお世話になってるし、知らない人に「ご自由にお持ちください」するより、喜ぶ顔を直接見られるからこちらも嬉しいし♪ 花好きに立場は関係ないのだ~~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

カラスバ(赤葉)サンショウ

2009年購入のカラスバサンショウ。いろんな別名があるみたいですが、カラスサンショウとなると、また別の種類です。サンショとサンショウとどっちが正しいかも謎。紛らわしいなぁ。

P4060001.jpg

買った時のタグに「実がなります」と書いてあったのに、全然成る気配がなかったのですが、初めてどうも蕾らしきものが。

P4060002.jpg

赤芽サンショウという品種は、「受粉樹があれば実がなる」そうです。これは、赤芽サンショウ(国華園ページ)なんだろうか? うちのは生育すると黒っぽい色に成るんですよね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ピコティ・セミダブル

2010年購入の吉田交配〈ピコティライト系セミダブル×セミダブル〉からのピンクピコティ・セミダブル。クリスマスローズは、説明が長い(汗)
P3300038.jpg
ピンクが濁って汚い色ですが、ネクタリーはやや大きくなっているような?

タグの色が変わっていたから、古い交配の苗だったのかも。
P3160043.jpg

去年近所で買ったホワイト・セミダブル。
P3300037.jpg
セミダブル好きなので、どうしても似たタイプが増えてしまいます。

2010年オークションで購入した花。購入時は、鉢に埋もれるように咲いてました。
P3240008.jpg
去年咲かず、今年もなかなか蕾をあげなかったのですが、ひっそり咲いていました。でも、今年の特徴で白い部分の色がグリーンに濁っています。

シノレビさんのアドバイス通り、花も葉も普通のサイズに育ちました。山上げした早期育成の初花は背丈低く小さく咲いたりするようですが、次の年からは普通になることが多いようです。

P3240007.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

momonga種からの初花

他にも咲こうとしたのがありましたが、残念ながら5ミリくらいの駄目花で花茎ごとカット。今年はそういうお花が多いですね~。

P3080031.jpg
3月8日開花の花。最高に寒い中、咲いてくれました。09~10年発芽苗。

P3160050.jpg

色も形もまだ安定していないようです。

P3120005 (2)

4月には、こんなに淡くなりましたが、形はカップ咲きになって来ました。
P4010022.jpg
友達にあげましたが、枯れたそうです(2012年夏)。

昨日水やりしてたら、こちらも09秋から10年初冬に発芽した苗から花が。
P4070010.jpg
セミダブルもどき、ですね。色も形も中途半端。一応、ピコって入るようですが。

P4070011.jpg
やはり、期待の花は咲かない(笑) こぼれ種の子かなぁ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

田中と大房 <ビワ>

だいぶ陽気が良くなり、明後日はなんと一気に24度くらいまで気温が上昇するとか。激しい気温の変動は、クリスマスローズの根腐れが心配です。

ビワの花殻。開花後、ずっと動きがわかりにくかったのですが、田中の方は強風などで落下したらしく、実らしきものがほとんどついていない枝があります。
P3300003_20120407233032.jpg
(たぶん)結実した実は花が咲いたおしりの部分が閉じて、全体に緑がかって大きくなってきています。そうでない実は小さくて生気なく、枯れたように見えるのでわかりやすいです。

P3300004.jpg
大房の方は、どれも大きめの花殻ですが、おしりの部分が閉じてなくて、受粉しているのかどうか、謎。ついこの間まで開花していたので、まだ結実しているかどうかまでわかりにくいのかも。

P3310006_20120407233033.jpg
太い花茎が下から伸びようとする芽を押さえつけていたので、数日前、そっと左に避けてあげました。まるで、新芽を花房がパンチしているみたいですね(笑) ずっと抑えつけられていたらしく、まだ変形した幼葉がありますが、順調に葉っぱが広がってきているようです♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アセビ(馬酔木)フレーミングシルバーと匂い椿〈春風〉

まだ寒いですが、植物はしっかり春を感じています。

日陰に強いアセビのフレーミングシルバー、新芽の美しい白花タイプ。赤い新芽が、赤からピンク→クリーム→斑入りのグリーンに変化します。地植えにしていたら、いろんなものの陰になって小さくなったので鉢上げ。月桂樹のオーレアタイプと寄植えにしました。
P4070008.jpg
カインズホームで300~400円で買った小さな苗。斑入りのせいか、生長がゆっくりな気がします。

香椿の春風(しゅんぷう)。子どもができた記念に、病院帰りに買い求めました。
P4020007.jpg
蕾のほんのりピンク色に差すぼかしピンクがベビーをイメージさせたのでしょうか。

P4020011_20120407205349.jpg
風が吹くと、ほんわりやさしい香りが漂います。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

S氏交配 レッド・ダブル

綺麗に咲かせることができなくて、ごめんなさい m(__)m まずは、お詫びです。
ミニバラのようなチャーミングなお花。
P4020023.jpg

カップ咲きで形よく、コンパクトサイズで、色もきれいなのに雄蕊が未熟で変色しています。なかなか咲ききれなかったからでしょう。
P4040015.jpg

超期待の花です♪ 
P4040016.jpg

外弁もスベスベしています。苞に赤い色が滲んで、きれい。
P4040017_20120406233531.jpg
来年に期待して、ちょっと大きめサイズのスリット鉢~(笑)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

白かったはずのダブルが…

2010年に買った時は、確かに真っ白なダブルだったのですが。
P3030020_20120406222545.jpg

去年は、地震もあって咲いたかどうか…。今年も咲かないとネットで話をしていたら、4月になってひょっこりと細い花茎を上げてきました。
P4030009.jpg

ところが、色が白じゃなくて濁ったオフホワイトのような。しかも、ほんとにうっすら、ピンク色に縁が染まっています。
P4030010.jpg

花形も買った時より、もう少し角が取れるかと期待しましたが、そうでもなかった…(笑)
P4050040.jpg

ずいぶん遅れて咲き出した冬咲きクレマチス・シルホサと同じ色です。
P4050042.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

Sさん交配 満開♪

おそらく桜も明日、あさってには満開ですが、我家の庭もクリスマスローズが満開~♪
P4010001 (2)

寒さも一段落で、花形も落ち着いてきたようです。

P4010011.jpg

P4010012.jpg

P4010015.jpg

P4010016.jpg
写真の整理がなかなか追いつきません(汗)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ダブルブラックセルフ 細葉タイプ <湯沢園芸>

相変わらず、風が強いです。今日は昨日に比べて、5度ほど低いそうです。風が心なしか冷たい!

P4050034.jpg

湯沢園芸のダブルブラックセルフ 細葉タイプ。その通りの葉と細身の花。ブラックというより、パープルですね。角度によって、多少色合いが変わりますが、パープルちっくなのは同じ…。

P4050035.jpg

この年、湯沢交配をe-フラワーさんで4種類買いましたが、どれも期待はずれといっていいかも。苗買いは難しいです。あと1つ、ホワイトピコティが未開花で残ってるけど、どうかなぁ。

★==============================★
昨日は、用事を済ませて家に帰る途中、迷子の3歳児を見つけたおば様に「子どもを探しまわっている親を見かけませんでしたか?」と声をかけられました。よく聞くと池の周りでその子が一人で行ったり来たりしていたのに気づき、保護したそうです。後でもう一人、目ぼしい保護者を探しに行った協力者の男性が、見つからなかったと合流してきました。

話を聞くなり、携帯で警察に電話、すぐに現場へ向かってるといわれましたが、40分ほど待ちました。洋服や履物に名前がなく、警察にも届出がない様子。名前を聞いても、指で3本示すだけ。池の周りの柵を乗り越えようとしたり、(たぶん)男の子なだけによく動きます。怪我させないようにと警察にいわれたので、1人がかかりきりになり、私ともう一人は所定の場所でパトカーを待ちながら、子ども達の様子を見守ったり。

ようやくパトカーのピカピカ光るライトが遠くに見えたものの、なかなか近づいてこない~。指定場所は、わかりやすいところなんですが。パトカーを公園入口に誘導してすぐ、「◯ーちゃん!!」と額に汗した男の人が!

おばあちゃんに預けてたら、ちょっと目を離した隙に外に出てしまったとか。警察に電話しようとした時、パトカーを見てひょっとしてと近寄り、それらしき子どもを保護したと聞いて飛んできたらしい。無事お父さんへ引き渡されましたが、◯ーちゃんは、下を向いて悲しそうにしてます。ん~~3歳にして家出だったのかしら?
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

最後の吉田交配 「ダブル希少ミックスNo.1」初花

吉田交配 「ダブル希少ミックスNo.1」、最後の初花です。って、一体いくつ、希少ミックス買ったんだって思いますね(汗) 改めてタグの後ろの文章を読んだら、アプリコットダブル、(ピコティ)ダークネクタリーセミダブル、ピコティダブルなど、マニア向けの面白い交配だそうで、たとえシングルで咲いても価値のある花が咲くそうです。
P3300076.jpg
蕾の時は、グリーンか黄色か~?と悩ましかったです。

P4010010 (2)
開くうちに、グリーンはだんだん薄くなって。

P4010009 (2)
花色は微妙な色に。

P4010008 (2)
赤い丸で囲った古い茎の跡は、最初の花芽が寒さでだめになった跡です。急いで溶けた部分をカットして、食品添加物に使われているという自然農薬(?)をスプレーして養生してたら、別の所に花芽を持ち、今季の花を見ることが出来ました。

P4010013 (2)
2つの花が合体したような花形。蕊が横長です(笑) 一体どんな花を咲かせてくれるのでしょうか。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

久しぶりのリバーシブルピンク・シングル

09年に近所のカインズホームで買いました。野田園芸さんの株です。買った時は、
page_20120402230859.jpg
花は終わりごろで葉切りされた状態だったので、斑入りの個体とは知りませんでした。今年、斑入り葉を見て、こんな株あったかな~~? なんて首をかしげていました。09年頃は鉢に挿した花を識別する札が記号のみなので、秋に植替えたグループに混じってたようです。
P4010034.jpg
葉っぱばっかり気にしている間に、蕾がついていたようです。だいたい、買った年以降咲いてくれなかったので間違えて処分しちゃったかな、なんて思ってたくらいで…。

P4010035.jpg
蕾は独特の質感と色合いで、遠目にもよく目立ちます。久しぶりの再会が楽しみです♪ あ、蕾のアップ写真を見ると、もう一つ蕾がついてるみたい♪

クリスマスローズが満開なのは嬉しいけど、季節の終わりを痛感して名残惜しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

メラレウカ レボリューション・ゴールドの寄植え

P4020030.jpg

フトモモ科  常緑低木オーストラリア原産の学名:メラレウカMelaleuca   別名:ティーツリー

葉色が美しいブラクテアタbracteata系の園芸品種で、ハーブとして一般に見られるアルテルニフォリアalternifolia系より寒さにはやや弱い。


うちに来た幼苗1年目の冬越し後は、葉っぱが全部落ちて枯れてしまったように見えましたが、春遅くに無事新芽が出ました。ただ、今年くらい寒い冬だと枯死していたかもしれません。2年目である程度育っていたからこそ、冬も落葉せず、きれいな黄金葉を見せてくれました。一年中美しい黄金葉で、庭を明るく照らしてくれます♪

クリスマスローズのビニルポットにどこからか飛んできたこぼれ種(うちはビオラを植えてないので)が発芽し、こんもりしてきたので寄せ植えにしました。オレンジのガザニアも、黒いビニルポットのまま2年夏越し、冬越ししたので、ようやく植えつけ。メラウレカの下葉で隠れてますが、カレックスのミントグリーンカラー、フロステッドカールが植わっています。

クリスマスローズや野菜、果物が増えたので鑑賞用の園芸品種はどんどん減っていますが、全くなくなると寂しいのでポイント的に置いてあります。そうじゃないと、また何か買ってきてしまいそうなので(汗)


*===============================*
ティーツリーといえば、ハーブのメディカルティーツリーもあるのですが、この鉢植えが大きくなりすぎて根っこが鉢を持ち上げ、強風の日にはあちこちに倒れこんで大変です。2m以上あるかもしれません。幹も太くなったし、生長が早いです。ゴールデンレボリューションは、成長が遅いと書いてあったので小さめの鉢に植えてます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

S氏からの新しいクリスマスローズ

予想より暑くなりました。先日の植え替えでかなり根をほぐしたのですが、その後の強風や気温上昇のせいか、しんなりした株が出て慌てました。春の植替えは用心して、根の先端をほぐすくらいにするのがいいのかも。苗のためにやってるのに、枯らしたり、弱らせてしまっては逆効果ですね。

クリスマスローズシーズンも終わりで寂しくなっているところへ、S氏からずっしりプレゼントが届きました。
P4010005.jpg
グリーンのお花は聞いていたのですが、他にも選りすぐった開花株が入っていてびっくり!!
うちのデュメ交配より、原種の血が濃そうなグリーンダブル。思わず、クンクン。やっぱり、良い香り~~ヽ(・∀・)ノ
さわさわと、美味しそうな葉っぱも茂っています。

dark.jpg
ダーク系の整形花♪ 渋いような、かわいいような~♪

page white
ホワイトダブルの縁に淡くピンク紫がブラッシュされています。上手に表情を撮れなかったのですが、すっごくかわいい美人さん。おぉ!とベランダで叫んでしました(恥)

P4010010.jpg
最後は、小首をかしげた別嬪さんです。思わず、何?何?と語りかけてしまいそうです(病気?…(笑))。

しばらく喜びに浸っていましたが、気温が上がってしんなりし始めたので、日陰に移して陽が落ちる頃大急ぎで植え替え。夕方から強風が吹き出すパターンが多いため、根崩しは最小限に、手早く。環境に慣れるまで辛抱してね。

丁寧に梱包されて、箱にも注意書きがあったので、運送会社の人がものすご~~~く緊張しながら渡してくれました(●´艸`) ものすごく大事に運んでくれたそうです。箱を開けて何かあったら、と名札を目の前に見せて、恐る恐る帰って行きました。

お忙しい中、貴重なお花を、たくさん送っていただきありがとうございました! お手数をおかけしました。大切にします。いろんな方々に支えられ、助けられて、私は幸せものです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

斑入りジュビリーセレブレーション<イングリッシュローズ>

バラの新芽も伸びてきました。
イギリス・デビット・オースチンさんが作出したイングリッシュローズ、ジュビリーセレブレーション。2002年、エリザベス女王は、即位50周年を記念して名付けられたバラです。
P3300057.jpg
落ち着いたしっとり系ピンクにオレンジが混じり、心地よい香りと強い四季咲き性を備えています。ガーデニングショウのイメージで、もう少し、オレンジが交じると期待しましたが、ほとんどピンク色でした。そして、高温多湿の日本では花びらがつんつんして咲くことも多く。

沢山の品種のバラ栽培をしましたが、どんどん高温になる日本では、美しい時期は非常に短い期間で、病害虫などで手間もかかるので、だんだん数が減って行きました。反面増えていったのが、手がかからず、自分で交配できるクリスマスローズです。
P3300058.jpg
ある日、ジュビリーセレブレーションの枝に斑入りを発見。その枝を適当に挿しておいたところ、発根、昨年は地震などで放置状態。枯れずにいてくれたので、親株の方は、どなたかわかりませんがご近所さんに持って行っていただきました。

チビ苗なので、これからどうなるかわかりません。花は確か、普通の花でした。

オノリーヌ・ドゥ・ブラバンを抜いた場所から2年後に突然生えていたバラ。根っこか何か残っていたのでしょうか? 今のところ、なんのバラか不明です。
P3220086.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

大好きなダーク系セミダブルが咲いてきた

ジャルダンドゥビオレさんからお取り寄せ。セミダブルは競争率高くて、あっという間に売り切れてしまうのですが、開きかけでネクタリーが黒くてよく見えなかったのが幸いしてお迎え出来ました。
11spJvSD1dark-3.jpg
外側の深いワイン色と内側のダークなネクタリーの組み合わせが好き。

11spJvSD1dark-5.jpg
スレートがかっているので、光を当てて別角度から見ると違う花のようです。形の整わない大きめネクタリーにキュンキュンします♪

やっぱり去年と違って色が濃いかな? セミダブルですが、ネクタリーが落ちにくい花です。今頃咲き始めたので、遅咲き系統でしょうか。
P3310027.jpg

去年と同じように、ふわふわネクタリーで咲いて欲しいのですが。なかなか蕾が確認できなかったので、もう咲いてくれないと諦めかけていました。ゆっくり、ゆっくり確実に育ってくれて、かなり再現性が高くて嬉しい限り。いい花です♪

P3310028.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。