明日から9月

先ほど、実に久しぶりに雨が降りました。雲の様子から夕立くらいのものだろう、と予想した通り、しばらくすると上がりました。カラカラに乾ききっていたので、ありがたいお湿りでした。

これで、畑もパスできます。近所の田んぼの用水路の水の開放も今日まで。明日から、大変だ~と案じてたので、このお湿りで、ホッと一息。
昨日は、終わりに近づいたシンディ・スイートを抜いて、畑友達にいただいたつるなしインゲンの種を蒔きました。しっかり地面が濡れて、種も喜んでいることでしょう。

P8290011.jpg
今日もとっても暑かったのですが、朝晩は多少、気温も下がっているようで、植物にも変化がでてきました。茶色く枯れこんだ葉っぱも多いのですが、根元から新葉が上がってきているものもあり、季節の変わり目を感じます。

明日から9月。
バラの枝の剪定、多くの植物への肥料やり、夏に伸びた植物の剪定や雑草引きを始めとする庭の整理など、ガーデニング作業も本格的に始まります。今日から気持ちを切り替えて、備えておかなければ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

マイヤーレモン、重たそう…

リトルオレンジがほとんど小さいままなのに、マイヤーレモン、大きくなって重たそうに枝が垂れてきました。

P8290009.jpg
この状態で収穫すれば、レモンの代用になるとか。サンマを焼いて、使おうかな。それとも、小さいながらも、チャイナリトルレモンがたくさんなっているので、そちらを使うべきか。
チャイナリトルレモンは、また花が咲いて来ました。本当の四季咲きです。えらいっ!

P8290010.jpg
マイヤーレモンは、実が大きくなる割に、落果率が低いので初心者には大助かり。手もほとんどかかりません。

スーパーで買ったレモンは、JAで買ってきたイチジクのジャム作りに利用。
レモンティーか何か、青いマイヤーレモンがどういう味なのか、一度は味見をしなくては。普通にレモンの代用ができるようなら、レモンはもう買わなくていいな~。

*==============================*
あ、ロンド・ボルドー、ふわふわ柔らかかったので、食べてしまいました。皮もツルッとしていて、食べごろかな~と思ったのですが。ネットで調べたら、まだおしりが割れるまで我慢すべきだったようで。

割ってみた中の赤みもほんのりピンク程度でしたが、それでも甘かった!! 果物に対しては辛口評価の子どもも、冷えてればもっと美味しかったのに、と言ってました。皮むきましたが、試しに食べたら、皮も柔らかく甘くて美味しかったです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

黒く色づいたロンド・ボルドー、ビオレ-・ソリエス〈イチジク〉

庭にいく階段を降りてすぐ目に入る、ビオレ-・ソリエス。食べごろが難しいといわれるイチジクですが、色が変わって来ました。熟すと色がはっきり変わるのは、わかりやすいですね。

ビオレ-・ソリエスを育てて出荷している人の話(NHKで放映された番組のネット情報)では、黒く色づき、柔らかく首が垂れ、おしりが割れて大きくなったら食べごろ、とのこと。半日単位で状態が変わるので、チェックが欠かせない様です。
P8290005.jpg
子どもが、鳥に食べられるんじゃない?というので、撮影の後、大急ぎで袋がけしました(笑)

そういえばと、ふと後ろを振り向いて、ロンド・ボルドーをみると、おぉ~~~!!こんなに色づいてた! ビオレ-・ソリエスが色づかなかったら、気がついていなかったかも。
P8290006.jpg

すでに柔らかく…
P8290007.jpg
実には、食べごろ近しのサインである、白いヒビ割れが♪ 1つしか成ってませんが、葉の根元には、小さな丸いつぶつぶが見えてきてます。これから、大きくなる実があるのかな?
庭に地植えする準備もしなくては。その後、接木です。やっぱり、たくさん食べたいもんね!

実のサイズは、予想したより大きい(^^♪
P8290008.jpg

期待のブリジャソット・グリース、いつの間にか落果。ふー、植木鉢が小さすぎたか…。
P8290004.jpg

フランダース。大きくなってますが、まだまだ固い。
P8290002.jpg

甘く外れのない、バナーネ。首がぐったり垂れて、これももうちょっとでお口に入りそう。
P8290003.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ ゴールド系の様子

いずれもゴールド系ですが、SSゴールドネクタリー×SSゴールドネオンの葉が一番、この時期、黄色っぽいですね。この翌日、あっという間に、全部の葉が茶色く変色してしまいました。いつも夏持ち越して、やっと秋になったとホッとした頃、いきなりダメになるケースがあります。

気温の変化が大きくなり、夏に弱った株に負荷が大きくなるということでしょうか。ここまで大きくして、この冬咲こうかという株なのに。どうか、枯れないで~~! 環境を変えるべきか、変えざるべきか、迷ってます。

P8130001.jpg

オークションで買った、アシュードから輸入したゴールドSS。葉が黄色い。
P8130018.jpg

やはりネットで買ったゴールドSSだけど、日本交配のもの。黄色味がほとんどなくなってる。
P8130019.jpg

イングの森さんで買った、松村園芸のゴールドネクタリー選抜種の株。これも黄色味が少ない。日陰だから?
P8130020.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

夏の斑入りジュビリー・セレブレーション〈イングリッシュローズ〉

夏のジュビリー・セレブレーション、斑入り。斑入り部分を挿し木して育ててます。

P8130005.jpg

花は、普通のジュビリー・セレブレーションと変わりないと思ってましたが、これをみると淡い? 夏だからかな~。パールっぽい、この色合いはとてもきれい。

P8130006.jpg

P8130007.jpg
まだ未熟な株なので、咲かせないほうが良かったんだけど、気づいたら咲いてました~。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

柑橘系のようす

柚子の多田錦、実は全部落ちて、新芽が伸びてます。伸びる新芽に、アゲハが卵を産み付ける、産み付ける。毎日、この淡い小さな卵と格闘です。
P8130004.jpg

マイヤーレモン。やはり、実が大きいと張り合いがありますね~。大きい割に落果も少ないので、育て甲斐がありそうです。うちに来て二年目の初果実です。
P8130008.jpg

リトルオレンジ。なかなか大きくならない。実も去年よりずっと少ない。クリスマスローズが多すぎ、大きすぎて、庭がいっぱいのため、果樹の面倒もちゃんと見きれてないのが原因か。まぁ、先月風呂場で滑って関節炎を悪化させ、腕も痛いから仕方ない…。
P8130009.jpg

チャイナリトルオレンジ。ポコポコいっぱいなってます。直径2cmないくらいのサイズ。まだまだ小さいけど、使ってみようかな。
P8130010.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

イチジク、もうすぐ食べられるかな

5日ほどでイチジクの様子が変わっています。紫色に色づいて来ました。

page_20120819164428.jpg
ビオレ-・ソリエス。春に買った、初めてのイチジク。ドキドキ。
※訂正です。これは、ブリジャソット・グリースでした!

P8180003.jpg
バナーネ、何度も水涸れしたせいか、一部変色してます。毎度乾燥してしわしわになりながらも、ここまで大きくなりました(汗) 味は期待できなさそうですね。

木だけは一番大きくなったロンド・ボルドー。ピンぼけですが、たった一つの実。
P8130011.jpg

上の写真より5日前のビオレ-・ソリエス。
P8130013.jpg

ブリジャソット・グリース。これも初生り。去年チビ苗をオークションで買いました。実付きのいい品種ですね。
P8130014.jpg

カインズホームでホワイト・ゼノアとして買った苗だけど、葉の感じからして、違う品種らしいです。木が大きい割に、去年実がならなかった。味見をして、育てるかどうか決める予定。放出予定、一番候補。
P8130015.jpg

これは、去年冬、季節外れの実のわりに、意外に甘くて美味しかったバナーネ。
P8130016.jpg

ヌアール・ド・カロンは、木が大きくなったけど、実がついてなくて残念!
P8130017.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ナス、頑張ってます〈大家庄長〉〈恋紫〉

最近、午前中、ほんのちょっと曇り気味で、午後完全に晴れ、というパターンが多いです。午前中耳鼻科に行ったので、午後は疲れて寝て、そのまま畑に行きそびれてしまいました。水遣りできなかった。予報通り、雨が降りますように。

携帯の画像で見難くてすいません。畑の、手前が「庄屋大長」、右奥が「恋紫」です。
SH3J0025.jpg
いつもどこかしら、実がぶら下がってます。庄屋大長、おいしいです。大きくて食べがいがあるし、実も柔らかい。実の数は恋紫の方が多かったのですが、苗が大きくなり、庄屋大長も次々に開花し始めました。

恋紫は、お味噌汁に入れると、家族が苦いといいます。漬物向けだからかしら? それとも、木が疲れてる?

6月のサイズに比べたら、雲泥の差です。でも、切り戻しをする人もいます。まだこんなに育って、ますます巨大化してますが、これはいつ、切り戻せばいいのかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

実なりの良いフランダース〈イチジク〉

雨が降る、雨が降ると言われ続けて、今日も裏切られました。畑の水遣りもいい加減、疲れてきた~~。お盆休みのせいか、畑も寂し~いです。

イチジク、フランダース、30センチ丈くらいしかないのに、実つきは一番! 春一番で着いた実は、ヌアールドカロンと同じく、小さいうちに落果してしまいましたが、復活も早かった。
P8050004.jpg

これで定評通り美味しかったら、言うことなし! 枝も開帳形で暴れないので管理しやすいです。
P8050005.jpg

*===============================*
お盆休みに人気のない畑に行きたくない理由。蛇がいるんだそうです。しかも、私の畝で見たらしい(汗) 友達が驚いて見てたら、スルスルと隣りの名人の畑に移動したらしいですが、藁を積んだ陰に入っちゃったので、名人に行って追い払ったそうです。それが、水を汲みに行く田んぼの方…。

田んぼの脇の水路に行く道路に5cmくらいの穴が開いています。これって、もぐらか、蛇の巣か? 一昨日まではそんなのなかったような? (@@;) ヒヤヒヤしながら、畑に通ってます。

きゅうり王、順調に育っててっぺんまでツルが伸び、本日1本収穫。「とにかくうまい!」を明日体験しようと思いまーす♪ うどんこつよしくんも1本収穫、あと2本ぶら下がって頑張ってます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

枯死したトマト〈アイコ〉の様子

久しぶりのお湿りでした。
しかし、午後はまたカーっと晴れて、あっちっちでしたが。天気が不安定で、雷雨の予報が出ていたので、まだ雨の残る午後一番に畑に駆けつけました。予想通り、キュウリが太っちょになってたので収穫して帰りました。

下のトマトは、掘り上げる前日の3日の撮影です。
SH3J0022.jpg

もりもり実は着いてたのですが、ご覧のとおり、葉っぱはしおしお…。
SH3J0021.jpg

先の方なんか、絶望的です。
SH3J0020.jpg
原因を探ろうとしましたが、萎凋病(いちょうびょう)にも、青枯病にも該当しません。下の方から黄色くなったけど、全体的に葉色が薄かったので、肥料切れと間違えましたから。

ただ、気になることが。切り株をコップにつけると、乳濁した液が出てきました。
P8040001.jpg

これは、青枯病や萎凋病と同じ現象。何らかのウィルスの働きか?
P8040002.jpg

褐色化した導管部。
P8040003.jpg
気持ち悪いので、殺菌のために草木灰を撒く予定。とりあえず、ハーブ類が入った木酢液は撒いてきました。

*==============================*
そして、他にも新たな問題が発覚しました。、引き抜いたトマトの根の一部にネコブセンチュウらしき膨らみが。その畑のあちこちで、ネコブの害が出ているので、例外ではないようで。
しかし、周りに他のトマトもあるので、根っこ全部を掘り上げられず、枯れた本当の理由がわかりません。

トマトやナスの間に植えたサラダミックスの根も、パールのネックレス状に根っこがふくらんでました。ネコブセンチュウです。いやぁ、参った!!
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

絶体絶命のミニトマト〈アイコ〉に椿油粕

車が急に不調になって、修理に出し、直ったと思ったらまた修理と、慌ただしく過ごしている間に、あっという間に数日過ぎてたんですねぇ。他にもいろいろやることが重なって日常生活を充実させると、ネットに繋ぐ時間がなくなってしまう。それに、ひどい日照りが続くので、涼しい時間帯の密度の濃さは、半端じゃありません。

ここ10日くらいで、ミニトマト〈アイコ〉赤の葉っぱの色が黄変していき、おかしいな~と思っていたら、葉っぱが全部枯れてしまいました。それでも、たくさん実はかろうじて色づいてもいるのですが、おそらくもうだめでしょう。写真を撮る予定が、水やりに精を出していつも忘れてしまいます(汗)
P7300010.jpg
他のトマト同様に、水遣りはしっかりしていたので、コガネムシの幼虫に根っこを食べられているんじゃないかな。コガネの幼虫に椿油粕が効くというのでネットで取り寄せて根元にバラマキ、ジョウロで水出ししたものも撒きましたが、時すでに遅しのような。根元を持って持ち上げてみて、予想より根張りはいいみたいだけど、実っているトマトを収穫するだけして、引き抜くしかないかも。

友達にもらったトウモロコシ。すぐ茹でて食べました。採りたては格別の美味しさです。オレンジのパプリカ、ホーリーベルは初収穫。
P7190001 (2)

炒め物にして食べました。肉厚で、美味しかったです♪
P7190003 (2)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。