畑で四季咲きのラベンダーと宿根かすみ草を挿し木

友達が畑に移植したラベンダーと宿根かすみ草。
前の畑では、そうではなかったといいますが、夏前からずーーーーっと今でも花が咲き続けています(-ω☆)キラリ
以前から、四季咲きラベンダーを探していた私の目の前で!
PA230014.jpg

ということで、友達にお願いして枝をいただきました。挿し木、うまくいくでしょうか。うまくいってほしい。改まって、挿し木用の土なんかに挿すと意外にうまくいかなかったりするので、さり気なくを装って他の植物の根元に挿し挿し。どうか、つきますように(人'д`o)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

色づくチャイナリトルレモン〈四季橘・カラマンシー〉

昨年買った時についてた実は、色づかないまま年を越しましたが、今年はちゃんと色が変わってきています。
PA230007.jpg
青い時と、味が変わるのでしょうか。せっかくだから、早く紅茶に入れてみよう。

比較のために、10月14日のチャイナリトルレモンと比較。何もしなくても、適当に花が咲いて、次の実が大きくなります。友達にも「使いきりサイズ」と味が好評でした。
PA140009.jpg

カインズホームで見たシークワーサーは、表面がゴツゴツして、うちのチャイナリトルレモンより大きかった。よく似ているといいますが、やっぱり違うような?
PA140010.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

遅ればせながら、種まきしました〈クリスマスローズ〉

スリットポットに水苔を入れ、その間に茶こし袋に入ったクリスマスローズの種を保存しました。今年はちゃんとラベルもつけてわかりやすくしたつもりでしたが。
PA230003_20121024221346.jpg
いざ冷静にそのラベルを見ると、たいした交配がないっ。むしろ採りきれなくて、親株の回りにばらまいた種のほうが期待大だったりして。まぁ、仕方ない。一番大事な時期に、右腕が関節炎で動かなかったんだから(泣)

PA230004.jpg
SDの交配はむずかしいです。そのまま自然交配だと、シングルになる可能性が高いから種まきする意味がない。セミダブルが大好きだけど、再現性が低い。

PA230013.jpg
2年過ぎた苗は、根元が膨らみ始めているものもあります。う~ん、期待の眼差し♪
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

〈国華園〉サラダミックスの種まき

9月22日に種まきしました。たくさんの品種がミックスされて、初めて口にする野菜もあるようで、すごく楽しみにしていました。2日ほどで発芽したのはいいのですが…
PA160018.jpg

芋虫状の害虫に葉を食べられたり(ヨトウムシ?)、コガネの幼虫に根っこを食べられたり、モグラに穴を掘られたりで、だんだん数が減っていきます。
SH3J0053.jpg

蕪は、コガネでとうとう全滅。
SH3J0052.jpg
昨日は、隣に植わっているナスを抜いて、蕪の植えてあった場所を掘り上げ、堆肥やカキ殻石灰を入れ、次の作物の準備をしました。

次は何を植えよう。また、蕪? でも、葉物は害虫が多くて、むずかしそう。

SH3J0051.jpg
またまた、友だちのご好意で、サツマイモ掘りを体験させてもらいました。掘り上げたばかりのサツマイモは、赤紫色がとってもきれい。
でも、コガネか何か、害虫にかじられたり、裂けていたり。畑で作物を作るのって、むずかしいんですね!

あ、そうだ。カラーピーマンとつるなしインゲンは経過が良くて、ピーマンは2、3日毎に収穫、つるなしインゲンは昨日、両手にあふれるくらい採れました。湯がいてサラダで食べたら、味が濃くて美味しかった。だから、苦労しても畑がやめられないんでしょうね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今年最後のビオレー・ソリエス

2m近くに伸びた月桂樹、ローズマリー、ウィンタータイムを剪定し、ご近所さんに持って行きました。
去年、「ご自由にお持ちください」した月桂樹の剪定枝、子どもの友達のお父さんが持って帰り、気に入って下さったそうで、リクエストがありました。

庭の作業中、ふと足元を見ると食べごろのビオレー・ソリエス。良い感じにしなびてる? わかりにくいですが、花軸まで赤く色づいてます。
PA140003_20121021215505.jpg

涙のような蜜も垂れてます。油絵の具を塗り重ねたような、渋いお顔。
PA140006.jpg

ん~でも、ちょっとしなびすぎかな…。
PA140012.jpg

で、肝心のお味は…
PA140014.jpg

PA140015.jpg
もっと、もっとしなびた方がいいのかな。甘みがもう一つ、足りなかった。それとも、買った時点でついてた実は、期待できないとか…あるかも。

あと残すは、フランダース。一番大きい実が、ゆっくり垂れてきています。今度は、じっくり、我慢して甘いところをいただきたいな。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

レモンが色づいて来ました

日が当たっているところが、ほんのり黄色に変わって来ました。
PA110003_20121020205820.jpg

PA110004.jpg
黄色くなったら野菜室に保存して、オレンジ色に変わるのを待ちます。酸味が抜け、お菓子づくりに活躍しそうです。去年スーパーで買ったものより、うちの青いメイヤーレモンの方が美味しかった♪

チャイナリトルレモンもチラホラ、花が咲いて
PA080009.jpg

順番に小さな実が育っています。だから、安心して収穫できます。収穫適期のものは、だんだん青みが抜けてゴールドちっくに。生協でたくさん魚を買ったので、たっぷりかけて食べようと思います。
PA080008.jpg

*==============================*
今日はバラを1品種、ユーパトリウム・チョコレート、大きくなったニューサイランのブロンズ・ベビーをご近所に放出。ニューサイランは小さく株分けしたものを、自宅に残しました。庭がちょっとすっきり。ストレスも少しだけ緩和しました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

秋の気配 菊の蕾

また台風が発生し、沖縄地方は暴風雨にさらされそうです。今年何個目でしょう。大きな被害が出ませんように。

小笠原諸島近辺でも発生しているようです。今年は同じような場所で発生し、似た経路をたどりますね。こちらも、明日、午後から雨になる予定。畑の水やりがサボれてうれしいかも。

菊の蕾を見つけました。ものすごく環境が悪いので、花は諦めていました。諦める前に、植木鉢をどけてあげたり、苗を整理すればよかったのにね。
PA140002.jpg

PA140001.jpg

チェリーセージとホワイトローズマリーが咲いています。昨年のクリスマスローズチビ苗が、大きくなりません。ちっちゃいまんまです。今期発芽の苗に追いぬかれちゃうかも。一昨年の苗とずいぶん生育が違います。やはり、はじめから大きめポットに植えたほうが、生長がよいみたい。
PA160017.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ようやく茂ってきた葉っぱ〈ビワ〉

届いた時は、葉っぱがまばらで小さかったり、縮れていたりで、「田中」ってこんなに貧相な品種だったかな、と思った苗。ようやく「田中」らしく、大きく充実した葉数になりました。
PA110002.jpg

「大房」は、葉が大きく立派な品種ですが、意外に葉と葉の間隔は開いてて、すっきりした枝ぶりです。
PA110001.jpg
もう一本、新芽が育っていましたが、台風で折れてしまいました。ご近所の大きなビワの木には、すでに蕾がついて広がっていましたが、うちでは、それらしきものすら見えません。…やや、不安。

ビワの葉療法のために買った苗ですが、まだまだ、葉はカットできなさそう。療法に使えるくらい大きくなったら、逆に庭が狭くなってしまうかも。うーん、ジレンマ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

なんとか、復活!

9月30日にショックを受けたクリスマスローズの哀れな姿。恐る恐る見たら、ライトグリーンの若葉がチョコンと姿を表していました。
PA080006.jpg

不完全な棒のような茎と葉っぱは、根っこから出たものです。これをみると、かなり際どかったんだな~と汗が出ます。
PA080007.jpg

他のクリスマスローズの苗も、葉焼けをしてひどい。今日はこれをカットして、
PA080010.jpg

すぐ下から生えてきた新葉によく陽が当たるようにします。
PA080011.jpg

去年、根腐れで地上部が消え、大慌てしたシクロフィルス。その後、乾かし気味に育てて、なんとか小さな葉が出て復活。その後は、放置状態が続いたので確認するのが怖かった。…なんとか、無事でした。でも、まだナイーブな状態だなぁ。
PA080013.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

フランダースの変化〈イチジク〉

安定して晴れています。アチラコチラで、布団を叩く音が響きます。

ベランダのイチジク、フランダースが変化してきました。色がついたり、割れてきたり、シオシオになったり(笑)
PA020001.jpg
一番美味しそうな、大きな実。

PA020002.jpg
ありゃりゃ、見過ごしてヨボヨボ…(汗)ドライイチジクみたいになってしまいました。もう、美味しくないかなぁ。もったいないッ。

PA020003.jpg
まだ青い実がついてます。他のイチジクはもう実がならなさそうなので、フランダースに期待です。

PA030005_20121008145843.jpg
ヨボヨボは、中に隙間がなく、全体的にしっとりした質感。もう1つのは、花軸のつけ根がやや固く、カットしたら白い液が溢れてきました。もしかしたらまだ早かったかも。噛んでると、種がプチプチします。

ヨボヨボさんが、蜜のように甘くて、しっとり。大きい方は、もうちょっと置いといたほうが甘くなったようです。少し酸味があって、甘みがヨボヨボさんほどじゃなかった。
PA030008_20121008145843.jpg
見た目は、十分熟してるようにみえるんですが、難しいですねぇ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

メイヤーレモン、収穫

今日の天気はめまぐるしく、午前中はがっつり雨が降り、午後にはカンカン照り、また夕方雨ふりそうな曇空になりました。

夕食にカキフライをしたので、急遽、マイヤーレモンを収穫。
PA070002.jpg

いつ収穫しようかな~なんて、迷ってましたが、必要に迫られて案外あっさり収穫となりました(笑) 庭にある時はそれほど大きく感じませんでしたが、輪切りにしたら市販サイズと同じくらいはありそうです。
PA070001.jpg
それほど酸っぱくないので、お料理の味を壊さないし、ハーブのタイムみたいな、スパイシーな香り。完熟したオレンジ色のマイヤーレモンより、青い時の方が香酸向けです。

P9270032.jpg
高さ90cmもない鉢植えの苗ですが、9つ生ってくれました。(一番手前)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ラベンダータイムとウィンタータイム

昨年9月に柿やイチジク〈ロンド・ボルドー〉の鉢に種まきし、なんとか生き延びていたタイム。今では、ふっさふさになってます。

お気に入りのタイム。ウィンタータイム。
コモンタイムよりきつくなく柔らかですが、香辛料らしい風味があります。
P9260008.jpg

ラベンダータイムは、生長がゆっくりのようです。こすると、ほんのりラベンダーの香りがします。これは、15年近く前に戴いた種。冷蔵庫に保存してましたが、発芽してくれるものなんですね~♪
P9260007.jpg

ロンド・ボルドーを地植えしたので、ビワの田中の鉢に埋め込みました。
P9260006.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。