スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゴールド関係再び…

昨日アップのゴールド・セミダブルより、こちらを先に買いました。
わぁ~ゴールド・ダブル!! とうれしくなって思い切って買ったのはいいのですが、意外に売れ残りが多く気になって、またもやあちこちネットを徘徊。
IMG_0737.jpg
そう。「ゴールド系」なのです。販売名は、「ゴールドダブル」でしたが……。

IMG_0736.jpg

しかも、購入時の写真では見えなかったスポットが、次と次の蕾にはっきり。スポット消えかけの個体のようです。

IMG_0738.jpg

花びらつけ根には、グリーンも入っているし、やっぱり「ゴールド系」だよね、と。でも、このタグは、正直なのだと思います。「ゴールド系」なのに、ふつうにゴールドダブルとして売っているナーセリーもあるはずなので。

私が買ったショップではどこのナーサリーの苗と書いていなかったけど、広瀬園芸のセミダブルを売ったショップには、このタグのゴールドダブルは、麻野間園芸と書いてありました。そういう情報もきっちり載せるショップっていいですね。

IMG_0735_20160130161024a42.jpg

葉っぱが大きすぎず、古葉の黄色が濃くて、きれいです。花も、思いがけずスポット入りとはいえ、ゴールド特有の黄色の発色もあります。そういう発色の消えたゴールドもたくさんありますから。

IMG_0739.jpg

フラッシュが焚かれてしまいました。フラッシュで撮影すると、また違った感じになりますね。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

久々のヘレボ買い

ガーデニングもなかなか思い通りできない状況があり、スペースを開けたり、苗の管理を楽にするために減らしていたHelleborus(クリスマスローズ)。
でも、やっぱりゴールドタイプは気に入ってます。ふと検索すると、ダブル、セミダブルが若干手の届く範囲に。シングル(SS)は、もはや1000円台。それでも売れ残っているみたい。

IMG_0731.jpg

手の届く範囲といっても、他の植物に比べれば高いです。しばらくクリスマスローズの世界から離れていたので、何がトレンドで、ナーセリーの傾向がどうなのか、状況がまったくわからず。

IMG_0734.jpg

広瀬園芸さんのセミダブル。調べると、「クレオパトラ」という特徴のあるブランドを生み出し、有名みたいですね。私にはお初だったので、一応調べてみることに。

IMG_0732.jpg

あれこれ見て、既存のナーサリーよりちゃんとしたゴールドみたいだったので、ポチりました。
ゴールドといっても、白っぽいのやら、葉っぱが明らかにゴールド系じゃないよなぁというのもあり。セミダブルといっても、相変わらずネクタリーがシングルレベルのもあり。
販売している花を見て、買うナーセリーの苗を決めます。どんなに安くなっても、苗の管理(交配の仕方)や売り方に不信感のあるところからは買わないと決めています。

残念なことに、調べている間、お気に入りに入れていたネクタリー大きめの花は売れてしまっていました。悩んだ末、残り1株のこのセミダブルを購入。届いたら、おやまあ! 想像したよりすてきなお花。ネクタリーの黄色みが強く、可愛い花でした。

IMG_0733.jpg

葉っぱも小さめでギザギザが痛くなくて、とってもグッド♪ 2、3年前まで2万とかしていたのがウソのような金額。どんどん下がっているようですね。葉っぱの黄色みはほとんどないですが、古葉がついていないので仕方ないかと。

ただ、私の好きな吉田交配は、販売苗が少ない上に、ぐっと値が上がってびっくりしました。オークションでもうん万のクリスマスローズがいくつもあって、ほぉ~~~、相変わらず好きな人がいるんだなぁと(笑) 一概に年々安くなるわけでもなさそうです。
ゴールド系の交配は、特徴のあるきれいな黄色が活かされると思うので、今後も期待大。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)4

画像が多すぎて、アップが大変。

これは、原種の小輪系デュメトルムを交配したもので、東北の高杉さんから購入したもの。抹茶っぽい香りがする多花性の品種です。葉も株もコンパクト。かわいいです。
P3110050.jpg

自家繁殖、白ダブル。こうしてみると、なかなか、かわいいですね。
P3100005.jpg

これは、すでに閉店した近所のホームセンターで買った吉田交配苗からの花かな?
P3100040.jpg
ものすごく多花性で、花形もきれいです。最近は、吉田交配のクリスマスローズの苗を売っているショップがほとんどありません。でも、私も苗を買わなくなりました。置き場所がない!

通販ショップでお取り寄せした、アプリコット苗。樋口さん由来という、シリーズ名がついていたのですが、何だったかな。小さめカップ咲き、多花性、シベも多めで、整ったかわいい花。
P3090049.jpg

ご近所花屋のホワイトピコティ、開花。色がはっきりして、美しいです。
P3090044.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(セミダブル)4

わが家はセミダブル率が高いです。セミダブルが好きなので、セミダブル同士を掛け合わせて種どりして、蒔いてしまうから。なので、必然的に似た花が生まれてしまいます。

P3060105.jpg

近所の花屋で数年前に買ったセミダブル。その年はスポットがなかったのに、翌年から出現。真っ白が気に入って買い、フラッシュ入りのホワイト・セミダブルを手放したのに、なんということでしょうか(泣)
P3060079.jpg

お気に入りのダーク系セミダブル。
P3060077.jpg

マットな赤系セミダブル。自家繁殖。お気に入りでしたが……。
P3060084.jpg

花友Sさん交配のセミダブル。お気に入りで、この端の種まきしたら、そっくりさんが生まれています。
P3060082.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)3 ※画像多数、注意

既出のものもあると思いますが、ご容赦ください。

同じ親からの種からの開花。花のサイズが違って、美妙に花形が違います。
P3070114.jpg

小さめのがお気に入りだったけど、とにかく減らす必要に迫られ、どこかに行ったはず。
P3070115.jpg

たぶん、近所の花屋でゲットのピコティ。
P3060098.jpg

吉田交配、ピンク。
P2270036.jpg

たぶん、これも吉田交配。
P3060096.jpg

赤系、好きなので多いです。
P3060088.jpg

P3060080.jpg

シベの量、弁の数、花色、花形、どれをとってもお気に入りの花。
P2270022_20160112133412c9d.jpg

蓮チックな花。
P3060074.jpg
その横顔。
P3060075.jpg

吉田交配。
P3060070.jpg

ビーナス交配と呼ばれたもの。苗からの開花。やや青みを帯びてきれい。
P2270037.jpg

自家繁殖白。花形がだめだけど、初花なので次年度以降変化する可能性も。すでになし。
P2270025.jpg

自家繁殖。これは、セミダブルといったほうがいいかな?
P3020043.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(セミダブル)3

上3株は、自家播種した苗。ピンク系が多いですね。

セミダブルかどうか、ネクタリーが微妙なサイズ……。
P3090027.jpg

P3090023.jpg

P3090020.jpg

通販ショップで、シベが落ちた画像だったのに買ってしまった花。花色はもっと茶色で、どの程度のセミダブルなのかもわからないままギャンブル買いした記憶が。たまたま「当たり」でよかった。
P3090034.jpg

数年前、ヤフオクのショップで買ったセミダブル。その後咲かず、購入以降、初めて開花した花。
P3090041.jpg

ずいぶん昔、ヤフオクのショップで買ったセミダブルもどきの花。
P3090022.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)2

一番最後の花以外、自分が種取りした苗からの開花。

小さめの花。
P3090042.jpg

こういう縁がフリフリしたタイプが好み。縁の色も微妙に濃いラベンダーカラー。
P3090043.jpg

蓮の花のような花びら(萼)。間の抜けた感じがするのは、気のせい? これは、裏側が濃い色になります。
P3090035.jpg

色はいいけど、花形が微妙。
P3090029_201601101450468c2.jpg

色合いと縁の微妙なフリルが好きな花。だけど、あるかどうか、不明。
P3090028_20160110145045ba4.jpg

色合いがビビットな花。うちに来た知り合いが気に入って、持って帰ったかも?
P3090011.jpg

P3090010.jpg

花の裏側も同じ色合い。
P3090012.jpg

初花ちゃん。
P3090007.jpg

真っ黒じゃなくても、雰囲気の好きな花ってあります。
P3090038.jpg
クリスマスローズの「真っ黒」といえば、それをウリにして結構な価格で販売しているショップがあって、届くと普通の茶色だったりして。ゴールドのセミダブルも、全然ゴールドじゃなかった。ゴールドの血がどこかに入っていますよということだったのか(笑) 何度も品質で失敗しているので、もう通販では買う気がしない。

Macのマウス、ちょっとしたはずみで、別ページに行ってしまい、せっかくの記事が何度流れたことか(泣) こまめな保存が欠かせません。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(セミダブル)2

案外たくさん咲いていて、すでに記憶が曖昧、区別がつきにくい個体も。同じ花もアップしているかもしれませんが、同じ親からの種蒔きで似たような花も咲いています。備忘録として、アップします。
以下は全部、自分が種取りした苗からの開花。

P3090002.jpg

P3090003.jpg

P3090004.jpg

P3090005.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(セミダブル)3

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(セミダブル)

下3枚は、私が種まき、開花したものです。

1枚目は、開花が早く、平咲きで横向きのキュートな花です。何年前かに、オークションで落札しました。
P2220002_2016010917300358c.jpg

近所の花屋で、クリスマスローズにハマる前、2株入り500円で買ったセミダブル。もう、十数年前になります。
P2270035.jpg

P2270032.jpg

P2270030.jpg

P2270034.jpg
初花だから、ちんちくりん(笑) たぶん、庭からは消えてます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年3月開花 クリスマスローズ(ダブル)

2014年、2015年とも、田舎の両親の看護で長期留守、手入れの不備で枯れたりしたものもあり、どれが庭に残っているのかわかりません。

急で長期の留守の可能性が増すにつれ、ガーデニングに不慣れな家人の負担を考え、どうしても枯らしたくない苗の選別が必要になりました。私も体調が万全でなく、手入れにかける時間がない中、ちょうどのタイミングで地元の植栽へ寄付の依頼があり、2015年は多くの苗を提供しました。ガーデニングでも何でも、趣味に時間をかけられるのは健康とそれだけの時間あってのことですね。

P2270033.jpg

P2270029.jpg

P2230007.jpg


P2270024.jpg

P2270022.jpg

P2230006.jpg

自分で交配、種まきした苗もたくさんありました。何年も身近で楽しませてくれて、ありがとうといいたいです。
グレー系のは、庭のどこかに植わっているはず……。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2014年1月〜3月 椿の開花

小さく多花性のリトル・ジェム。南方系香りサザンカと卜半(ぼくはん)の交配。購入時、葉に斑点があって嫌でしたが、枝ぶりが気に入り持ち帰りました。本当は、はるばる尾張五色を買いに行ったのに、一番気に入ったのがこの椿。卜半のような花型を気に入るとは、自分でも意外。町田の個人宅椿園より。
P3210023.jpg

錦麒麟。こんなに花びらが多いのに、花がコンパクトで、セミダブルっぽくてステキ♪
P3140001.jpg

椿なのに「つたの細道白百合」という名前。紅百合も同時に売られていましたが、白だけ購入(JAで)。細道、というだけあって、細長いめずらしい形の花。
P3120062_20160105181222ace.jpg

葉っぱも細長く、とても濃い、きれいな緑色です。
P3120009.jpg

五ッ島。同じくJAで。花は小ぶりで、楚々と咲きます。絞りの椿の中では、白色の割合が多いかな。自己主張し過ぎず、好きな品種。
P3130063.jpg

尾張五色。今のところ、白メインで咲きます。生長すると、赤や絞りなどに咲き分けます。購入したつばき園で、同じ尾張五色でも小さいうちに白で咲かないものは、咲き分けしない可能性が高くなると聞きました。

それにしても、売っているところが少なくて、困りました。マイナーな品種なのかな。送料の兼ね合いで、通販ショップに他に欲しいものがないと購入を思い切れません。
ぐずぐずネットを徘徊していたのですが、諦めきれずにお店に直接買いに行きました。予定では、これともう一つ違う品種を買うつもりが、直接見るとピンとこなくて、リトル・ジェムにぐいぐい惹かれました。写真だと花の大きさや木のコンパクトさが伝わりづらいです。自分の好みや他の品種との取り合わせも考えると、選択が絞れられますね。
P3120013_201601051812206fe.jpg
咲き分ける……と書きましたが、椿をよくよく調べると、意外に本来の花形と違う色・形で咲く品種も多いのですね。ここには写真を載せていない絞りの絵日傘なども、花柄のバラエティに富んでいる気がします。

P1250259.jpg

胡蝶侘助。白侘助もあります。侘助が好きで最初に買ったけど、侘助だけじゃ庭が寂しい(笑)
P3060111.jpg

乙女サザンカ? 多花性で小さい木のうちから、ほ〜〜んとによく咲きます。
P1260285.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

2015春の庭

一つのことにかまってばかりいると、他のことを忘れてしまいがち。花の名前もうろ覚えとなり、記録が困難になりつつあります。

カリオプテリス ‘サマーソルベット’ 。芽出しがきれいな植物。案外高性。
20150412-006.jpg

ブッドレア ‘ムーンシャイン’ 。花色濃い紫のオーレアが好みだけど、いつも品切れ。
20150412-007.jpg

念願のケラトスティグマ‘パームゴールド(=デザートスカイ)’ [Ceratostigma willmottianum 'Palmgold']。こちらは、秋に花が咲かなかったものの、定着したようです。
20150412-001.jpg

十数年ぶりにやっと手に入れた、オンファロデス‘スターリーアイズ’。そうだ、買ったんだったと庭を見るとどこにもない……。消えてしまったみたい。以前の家の方が環境が過酷だったのに、1年は持った。何が悪かったかな?
20150412-003.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

にゃん賀状

Reinenga2016.png

庭に来ていた野良猫を保護して2ヶ月、お腹が痙攣していたので大急ぎでネットで検索。痙攣ではなく、胎動でした (*_*; 
その数日後に出産という、驚きの展開。オットは産まれるまで、うそ〜〜〜!!と信じられず。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
  • カテゴリー

明けましておめでとうございます

大変ご無沙汰しております。
今年も早、2日。また、あっという間に駆け抜ける日々を連想してします。

自分でも意外ですが、昨年から猫と暮らし始めました。ほぼ一年、猫騒動で始まり、終わった年でした。

一昨年10月下旬に庭に時々来ていた野良子猫が気になりだし、なんとか保護できないかと思い始めました。ずっと子猫を気にしながら庭を見る日々……。餌付けをすれば定着するのではないかと気づき、一昨年末から庭に餌を置くことにしました。が、来てほしい子猫はなかなか現れず、来るのは大きな野良猫たちばかり。それに、見ていない時に餌が消えていることも多く、どの猫が食べているのかわからないことも多く、あの子をタイミングよく保護するのは無理かもしれないと焦りました。
IMG_0624.jpg

昨年1月下旬ごろから、秋に見かけた子猫であろう猫がやや大きくなって、餌を食べに来ました。すでに他の猫がムシャムシャ餌を食べていたので、大急ぎでその子用に準備、一度私の前で食べると、翌日もほぼ同じ時間に食べにやって来ました。他の猫と違い遠慮がちに食べる姿が印象的で、ますますうちの子になってくれたらいいな〜という気持が強まりました。2回、3回と会う内、勇気がいりましたが、庭に通じる戸を開け放し、室内に入れるようにしたところ、ストーブの前で暖を取って帰りました。

そして、翌日、日が変わる頃から雪が降るという日、夕方、庭で私の帰りを待ってくれていて、夜11時頃またやって来ました。その日は室内の奥まで入ったので、震えるほど勇気を出して急いで戸を閉めました。気づいた猫が大急ぎで戻ってきて、サッシの窓に跳びかかり出ようとします。夜中なのに、ドーン、ドーンと二度ほど体当りし、この時ばかりは自分の行為が過ちだった、猫に悪いことをしたかも……と自分を責めました。

でも便利な世の中。ネットを見ると野良猫の生活は過酷で、寿命は2〜3年とか。保護した当初、外に出たがっても、慣れれば、家に居着いてくれるという書き込みが多く見られ、ここが踏ん張りどころとわかりました。

IMG_0685.jpg
テーブルの下で寝るのが好きなヴィヴィちゃん。

まだ、充分に人に慣れたとはいえないけれど、最近は、だいぶ体を触らせてくれるようになりました。
猫のことをほぼ何も知らず家に入れたため、この子が妊娠中で、2ヶ月後に赤ちゃんを産むなんて想像もしていなかった頃です。

人生、いろいろ変化があるものですね。
今年一年、皆様が健康で、穏やかに暮らせますよう、心から祈念しております。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。