春の庭

雨が降って、気温が下がっています。それでも、もう春の勢いは止まらないみたい。
冬の間、ほとんど降らなかった雨が、今週は何日か降ります。
季節変わりの雨が降ると、春本番ですね。

パンジーやビオラも勢いづいてきました。
今年はピンクデージーを初植え。最近色が濃くなってきました。
奥に見える斑入りの葉っぱは、白花シャガです。一年も経たず、こんなに大きくなりました。

IMG_8435.jpg

友達の畑からいただいたネギも、一度に食べきれないので仮植してました。
これも勢いが出て、蕾がついています。早く食べなくちゃ。
その手前の“鈴なり”ブロッコリーも、ようやく蕾が次々に出るようになりました。

IMG_8436.jpg

淡いブルーのパンジー。買う時は淡い色でも、植え込むと色が濃くなりますね。
だんだん、紫色が強くなってる…。
200円の金額がついてましたが、入荷してだいぶ経つからと50円にしてくれました。
あとで、別のパンジーも咲きだして、ダブルのお得となりました。

クリスマスローズがメインのコーナー。
枯らしたくないので今年も30株ほど減らしたのに、あまり減った印象がない。
自治会の人から、いくらでも欲しいといわれました。早く知ってれば、遠慮せずに渡したのですが…。

IMG_8437.jpg

ゴールドの株が増えてます。

自治会が植えつけている場所は、適度な傾斜と日当たりで環境がよく、見栄えのするところです。
高齢の両親の事情で留守をし、枯らすより…と寄付しました。
ただ、この冬みたら最初の植えつけで根張が不十分だったのか、枯死寸前でした。
今回、私が高畝にして植え直しましたが、復活なるか…。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

遅咲きも咲いてきました

ほんのりアプリコット・セミダブル。日陰では色乗りが悪いですね。

P3120030.jpg


花弁の糸ピコがくっきり。ネクタリーはダーク系です。

P3120024.jpg


P3120025.jpg


アシュードのセミダブル。薄めのベイン。縁にも薄っすらピンクが入ってます。
上のセミダブルと比べて、地色は真っ白ではなく、独特の色合いというのがわかりますね。
ネクタリーは、徐々にピンクが乗ってきます。

P3120023.jpg


バイカラーのセミダブル。ネクタリーの複色がきれいです。

P3120019.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリアな色のクリスマスローズ

色がきれいなシングル。
一昔前(20年くらい前?)は、濁ったような色が多く、白でも黄色でも赤でも、クリアな発色はクリスマスローズの目標の1つでした。

P3090003_201703141349464a8.jpg

イエローページュ地に赤ボカシの縁取り。

P3090001.jpg

シングルは負荷が少ないせいか、丈夫な個体が多いです。

P3090002_20170314134948073.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ グレー・シングル 

2016年、アップできなかった花。
咲く時期によって、平咲きになったり、ややカップ咲きだったり。

20160318-IMG_0921.jpg

グレーの花色って、珍しいです。クリスマスローズならではの色。シングルもいいなぁ、とつい見惚れててしまいます。

20160318-IMG_0920.jpg


これは、2017年、咲く気配がありません。毎年、これでもか~というくらい咲いていたのですが。

20160318-IMG_0907.jpg

シングルですが、ネクタリーが複層になって、縁の色がきれいに抜けて、整ったカップ咲き。
なかなか見かけない個性的なタイプです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

地植えにしたお気に入りのセミダブル

今年は地植えのクリスマスローズが極端に不調で、いよいよ鉢上げ開始。
植えた時に挿したタグもなくなっているものもあるため、去年撮影した位置を参考に掘り上げ。

20160318-IMG_0925.jpg

去年の画像を見て、大焦り。わ~~、こんな花はどこにも咲いてない! もしかして、枯れた~~?
お気に入りの姿が見えず、動揺しました。

20160318-IMG_0923.jpg

内側は、寒さでほんのりピンクに染まるのですが、今年は花茎どころか、葉っぱもまったく見えず。

20160318-IMG_0922.jpg

位置を確認して、まるでもやしのような新芽を出した株を掘り上げ、鉢に入れました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

赤シベとヒョロリちゃん

だんだん、手持ちのクリスマスローズに対する記憶が曖昧になってきています。

赤シベブラック、ジャルダンさんからかったものかな~。いやいや、買った時は赤シベだったのに鉢植えで育てて、普通になってしまい、どこかに放出したのでした。

だからこれは、近所で買った吉田交配ブラック苗じゃないかな(カテゴリ的には、「吉田交配」だった…)。

P3070024_201703072102000a5.jpg

ジャルダンさんのブラック・ダブルは、ここまで黒くなかったし。


細い茎で、ひょろ~~~っと咲いているのは、ヤフオクで落札の苗から開花。

P3070007 (2)

クレオンとか何とかの交配。小ぶりの花です。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

同じ株でも

昨年、ヤフオクで買ったセミダブル。

同じ株なのに、ネクタリーの大きさがあまりにも違います。

P3070022.jpg

P3070020.jpg

P3070021_20170307205624750.jpg

P3070023.jpg

何が影響しているのでしょう。気温? それとも、液肥?
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

どこかで見たような、セミダブル

今年の初花です。淡いレモンイエローにダークな縁取りのネクタリー。どこか、記憶を刺激する花……。

P3090005_201703141326420fe.jpg

あ~! 見つけました、この子の親。
過去記事で、荒川静香さんと重ねた、岩手 吉田園芸さんの交配「レモンイエロー ボタン咲き」ラベルの、セミダブルでした。親は、セミダブルというには、やや弱いネクタリーですが、インパクトは強かったです。残念ながら、夏に蒸れで枯らしてしまいました。

P3060058_201703141326401d3.jpg

本来は、牡丹咲きなのでダブルのはずだった親株。一番花は形が変だし、シングルに見えたので、外に出す一番候補でした。

P3090004_2017031413264297d.jpg

鉢増しして、充実した花を来年は見れるかな。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

トウネズミモチ プリン

トウネズミモチ(中国中南部原産ネズミモチ)の白斑タイプ(Wikipediaより)。

果実は、国産のネズミモチより丸みを帯び、果実は女貞子という生薬で、、強壮作用があるといわれているそうです。色形とも、ヒイラギナンテンの実に似ています。

国産のネズミモチもそうですが、実に鳥が群がり、糞害が問題になっているそうです。また、急速に各地に広がっているので侵略的外来樹木に指定されています。ネズミモチも落ちた実の発芽率がいいので、トウネズミモチもあっという間に増えるのだと思います。

P2260022_20170307204656343.jpg

プリンは全体が白斑なはずですが、新芽以外がグリーンになってる! 画像を検索すると、他のトウネズミモチ・プリンは、ほとんどが全部白斑の葉っぱです。

これは、予定外! 冬だからかなぁ。これではまるで、うちでできた変種のゴールド・ブリオンと同じだわ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

シングル初花

わが家でシングル初花が咲くと、すぐに自治会行きですが、これは完全開花でグリーンぼかしがきれいに入り、自治会コーナーから外されました。

P3070027.jpg

写真ではよく伝わらないのですが、山野草の楚々とした清々しさ、可憐さがあります。

P3070002 (2)

ウメバチソウを思わせる風情に惹かれています。

P3070007.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

地植えの方が能力を発揮することも……

続けて、自分交配のクリスマスローズ。

これは、鉢植えで咲いた時はいまいち地味な感じで、今回もそうかなぁ……と顔を上げてみると

P3070009 (2)

あららっ? 糸ピコが入って、ピンクぼかしのゴージャスな感じになってる。この花は、地植えのほうが向いてたかな。


P3070008 (2)


これも、同じ頃種蒔きしたもの。

P3070026.jpg

一番花で、阿修羅のごとく…。

P3070025_201703072028267fe.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

コスモスのようなクリスマスローズ

自分交配のクリスマスローズ。
よく見ると、中心部が赤いのがわかるでしょうか。

P3070002.jpg

二枚目のほうが、見えやすいかな?
クリスマスローズの色、ずいぶんバラエティ豊かになりましたが、それでもまだまだ伸びしろが大きい植物です。

P3070003_201703072013470b0.jpg

この植物は、完全に開ききるまで、どういう花容になるのかわからないところがあります。色、形、シベの色……。
変化することで全体の草姿が変わるのです。

P3070010.jpg

花弁裏の色が目立つ花なので、庭に彩りを与えます。
大した花でなくても、花弁裏の色が良くて残す場合も多いです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アシュードのネオン?

ヤフオクで、「英国 アシュード・ネオンの種を蒔いた苗」として購入したのですが……。

咲いたら、ゴールドネクタリー・シングルっぽい。

P3060053_20170307200440300.jpg

現在、ネクタリーがピュアなオレンジ色になって、きれいに咲いてます。
ポコポコのカップ咲きでもあるし、いいかな、これで。

P3070016.jpg


ネオンは近所のバーゲンで買っちゃってたし。

P3070011.jpg

花糸の先が赤い……。

P3070013.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

冬の庭を彩る植物

最近は、冬の定番にパンジーやビオラを植えつけています。枯れた風景に色を添えるために。

中でも、フリル系がお気に入り。ありがたいことに、最近は近所のスーパーで低価格で手に入ります。

P3070001 (2)


赤紫の縁に、白い筋が入ります。写真ではいまいちですが、かなり目立つ色合いです。

P2260002 (2)


これは、一枚目と似ていますが、咲き出しはかなり青く、熟すにつれて紫色に変わります。1つの花が色変わりするので、違う花が植わっているように見えます。

P2260003.jpg


濃淡がきれいなビオラ。

P2260001 (2)


ニセアカシア(アカシア・ミモザ)のオーレア。
昨年、金所のホームセンターで小さい苗を買いました。まだ蕾はついていませんが、寒さで葉先が黄色くなるので、蕾がなくても黄色く、庭に映えます。

PB030003.jpg
(11月、まだ黄色味はやや薄い)

葉先のアップ。

P3070028.jpg
(3月、かなり黄色い)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

花友さん交配のクリスマスローズたち

花友、さくらんぼさんが、まだクリスマスローズのダブルやセミダブルの苗が出回らない頃に自分で交配された種を送ってくださり、そこから育った苗たちです。

当時のクリスマスローズ・ダブルといえば――未だ黎明期で、見た目恐ろしい?ような、色形とも、「ダブル」であるというだけで、ウン万した時代。色は地味で色あせで汚くなりやすく、形は阿修羅のごとく……。今のクリスマスローズからは想像がつかない姿でした。

P3060073.jpg

少しずつ今のような花容に変化して間もないころ、希少高価で手に入れられない人のためにと、せっせと交配して種を送ってくださった。可憐で、横向きが多く、今でもこれだけのお花はなかなか見ることができません。奇跡のような交配です。

これは、今ではあまり耳にすることがない、パーティドレス系かな。

P3060072_201703071402431ac.jpg

小ぶりで、多花性で、かわいらしい。ベビー・ピンクをまとい、ドレープのようなフリルとスポットがキュートです。スポットの入り方がきれいで、かわいらしさを増幅します。


P3070008.jpg

こちらは、やや大きめの花。寒さに当たると、白い部分がピンクぼかしになります。

地植え組は、まだ開花が始まったばかり。どれだけ咲いてくれるのか、想像がつきません。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ ダブル

私の好きな岩手の吉田園芸さんの交配株たち。とにかく「丈夫で多花性」が持ち味。

私は残念ながら樋口さんの交配とは相性が悪く、とにかく枯らしてしまう、苗を買えばなかなか咲いてくれないで、泣いています。有名交配なので、価格も高いのに…。手に入れた株は一株残らずだめにしています。

内弁が内側にくるりんと内巻きになる、ホワイト・ベイン。

P3040036.jpg


ホームセンターから苗で手に入れたピンク・ピコティ。数百円でした。もう、そのホームセンターもなくなり、クリスマスローズの吉田交配苗を見ることもありません。ダブルはこれくらいまでの花弁数が好き。花弁の先がツンツンタイプ。

P3040026_20170307110224630.jpg


ダーク系という表示のタグから咲いた、グレー。今季一花目で花形が乱れてますが、本来は整ったカップ咲きできれいな色です。

P3040032_20170307110225c3f.jpg


ブラック。これは、1500円くらいの苗。ネットショップで買いました。オークションで一時、ブラックの花が30万したことを思えば……時の流れを感じます。

写真で黒く見えますが、実際目で見ても「あ~黒い、しかもきれい!」な色です。これまで、ネットショップ等で、花としては相当な価格で「黒花」を手に入れましたが、実物は黒くなかった……。待つ、ということも大事ですね。

P3060066_20170307110228f37.jpg


「アプリコット・リバーシブル」のタグで買ったもの。これも、数百円の苗からかな。

いっせいに花が咲くと、いろんな色合いがあったほうが引き立てあってきれいです。
初開花の場合、完全に開いた時の花の状態がわからないので、咲き始めで自治会にあげちゃったりするのですが、後できれいに色が乗って、庭にあったらきれいだったな……と寂しく思うこともあります(苦笑)

P3060062_201703071102294bf.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

クリスマスローズ ダブルの開花(画像多数 注意)

クリスマスローズの記事が続きますが、季節ものなのでご勘弁ください。

数年前に近くのカインズで買った野田園芸さんの赤ダブル。
クリスマスローズは、「赤」といってもかなり紫っぽいのですが、これはかなり赤色に近い個体だと思います。

P3060055.jpg


近所の花屋で買った糸ピコダブル。この頃は、「糸ピコ」ブームでたっくさんの糸ピコが出回っていましたが、花の形がよいのは少なかったです。糸ピコの赤い色も薄かったり、太かったり。

好みもありますから、種類が多いほうが良いのでしょうけど。

P3060056.jpg

P3040031.jpg

下2つは、ぐぐっとグレードが下がって、自分交配の苗です。

赤い花を目指したけど、縁が黒っぽい…というところでしょうか。こういうマットな色合いは、案外好きです。

P3040038.jpg


外側が赤いダブル。やけに小さいですが、生育が悪いのかな。以前、原種掛け合わせのF1でいくつか交配したので、その名残かな。それにしては、形が丸いです。

P3040029_201703061746556ea.jpg


近所で買った赤ピコ・イエローダブル。クリスマスローズにしては、黄色みが強いです。

P2260014.jpg

今年は花つきが良いです。

P3060059_201703061745367a9.jpg


丸いカップ咲きのグレー・ピンクダブル。ネットショップで買いました。昔はクリスマスローズも高かったですね~。今、オークションでは500円でかなりいい感じのダブルが買えます。

特に目新しい、名前つきのクリスマスローズにこだわらなければ、3~4年前の1花の金額で、10個くらい買えます。

P2100034.jpg

横顔は、椿のよう……。

P2100033.jpg


楽天の、すぐに閉店してしまったネットショップで買いました。この花は背丈が低く、地植え向きではありません。向こう向きに咲く花をこちらに向けて、パチリ! です。

友人のサイトを覗くと、昔買ったヘレボルス(クリスマスローズ)を大切にして、毎年楽しみにしています。私もその気持ちを大事にしたいです。

P3060065.jpg

最近は花屋巡りもほとんどせず、クリスマスローズがどのくらい進化しているのか、わかりません。
たまたまいったホームセンターでみかけるのは、先祖返りか? と思えるほど、クラシックな花形です。オークションでは、八重過ぎて気持ち悪い花が出ていますね。

これも好みですが、今年の初花で出た一重の緑ぼかしが山野草の味があっていいなぁと思うので、クリスマスローズっぽくない進化の仕方は、引いてしまいます。オークションで、黒の、花びらがクネクネしたかっこいい交配もありましたけどね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

フェチダス ゴールドブリオンこぼれ種からの開花

クリスマスローズ フェチダス・ゴールドブリオンの親株は買った翌年に枯れ、種が発芽して、4株植え込みましたが、残りとうとう一株になってしまいました。

ただ、この株は、完璧な「ゴールド」ではなく、新しく伸びた花芽の部分だけがゴールドなんです。幼苗の時は、斑が少ないゴールドブリオンでした。

P2100041.jpg

下の方は、ブルーを帯びた濃いグリーンです。存在感があって、面白いです。

P2260020_20170306173044756.jpg

蕾が上がりだして10日もすると、蕾もいよいよ膨らんで開花です。

P2100042.jpg

咲き出しでは目立たなかった、外弁の縁の赤いリップも乗ってきました。

去年の親株に、種をつけすぎました。脇から育っていた子株が育ちきれずに、秋頃、枯れてしまいました。

P2260021.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゴールド系以外のセミダブルも花盛り(画像多数 注意)

枯れてしまったものもあり、かなり数が減りましたが、それでもまだ庭で目立つほど数があります。

P3040034_20170306160410b92.jpg

地植えにした自分交配セミダブル。花の縁に細く白い線が入り、すっきりした花を引き締めています。
地植えにすると、花が目立たず、移動もできないので育てにくいです。バラが手前に植わっているので、なおさら撮影などで近づきにくいです。クリスマスローズを鉢上げしようか、迷い中。

P2260017.jpg

近くのバラ御殿は、手がかかるせいか、どんどんバラが減っています。それは見事な接ぎ木のバラがあったのですが、それも皆、カットして捨てたそうです。うちも、手入れの際によく引っかかり、手入れもろくにできないので、減らすか、なくすか、思案中です。

P3060041.jpg

白セミダブル。よく似ていますが、上と下は自分交配で別の個体です。上の白セミダブルには、縁にウエーブが入ってひらひらしています。ネクタリーが開き気味で、緑部分がだんだん黄色くなります。
下のセミダブルは、完全に開花していないので本来の性質が出ていません。去年初開花でした。

P3060049.jpg


近所の花屋で買った、赤セミダブル。咲き始めは外弁が開きかけなのでネクタリーが大きく見えますが、咲いてしまうと意外に小さくみえます。それでも、3重くらいのネクタリーなので、ボリュームはあります。

P3060061.jpg


こちらは、数年前にヤフオクの椿のお店で買ったグリーニッシュといわれる色合いのセミダブル。落札したのと違うのが届いたのですが、こっちのほうがネクタリーがモリモリだったという…。寒いとピンク色がかりますが、今年は気温が高めなのでピンクはほとんど入りません。

P3060060_20170306160358867.jpg


こちらは、自分交配のセミダブル。ネクタリーがこんもりしていますが、写真ではわかりづらいです。

P3040039.jpg


こちらは、近所の花屋でイエロー・ダブルを買ったら、セミダブルも咲いてきて、株分け・地植えしたものです。

P3060067.jpg


アシュードの種から育ったセミダブル。

P3060076.jpg


ヤフオク購入の苗から咲いた、ネオン交配のセミダブル。さすがに、派手!! 血走ってます。

P3060075_2017030616023100b.jpg


ネットショップで買った、ダーク系セミダブル。こちらは、根詰まりすると色がパープルっぽくなります。ネクタリーも、本来はもっと大きくなります。もっとマメな手入れをしないとだめなかな。

P2260009_20170306160230607.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ゴールド系セミダブル 次々に咲いています

こちらの地域は、今年に入って極端に雨が少ないです。
去年買った広瀬園芸さんのセミダブルとヤフオク購入のセミダブル、次々咲いてます(去年の二番花はこちら)。
広瀬園芸さんのセミダブルはやや遅れて咲き出したので、株立ちはいまいちですが、蕾はほどよく上がっているようです。

形が崩れている一番花。

P2260012 (2)

次に咲いた花は、きれいな形をしています。色もクリアできれいです。

P3060044.jpg

光の加減で、黄色みもだいぶ違って見えます。葉っぱも黄色がかって、明るい色。

P3060045.jpg

まだまだ、咲きそうな気配。

P3060043.jpg

ヤフオクで買ったピュアゴールド・セミダブルは、一足先に咲き出したせいか、株が盛々になっています。

P3060042.jpg

ネクタリーも充実して、こんもり盛り上がってきています。

P2260004 (2)

蕾が押し合いへし合いして、大変!
昨年、種もたくさん取ったのにこの元気さ、丈夫さはありがたいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。