新入りバラ F&G たまき(環)トゲが…

記事を保存したはずなのに…消えてる。がっくり。

春に買ったバラの新苗の蕾をせっせと摘んでる、花を咲かせられない季節に、バラの画像を見るのは酷ですね。すべての記憶が飛んで、新しい花から花へ目移りしてしまう。

ローズファームケイジという切り花業者 國枝啓司さん作出の品種群・和バラの一つです。先に作出された“ゆうぜん”の枝変わりで、切り花だけあって、花持ちはよいそう。

スタンダードでロゼット咲き、中大輪ですっと伸びる枝立ち。まん丸い花の形と不思議な色模様から、惑星の輪郭をイメージして名づけたそうです。

IMG_8878.jpg

私が買うのは、中輪以下で花持ちよく、トゲが少ない…はずが、届いてびっくりの激しいトゲがびっ~しり。あんなに検索して情報をゲットしたはずが、トゲに触れた記事が1つもなかった(泣) 新苗画像だけでは、わからないものですね〜。

IMG_8876.jpg

ヤフオクに出品している業者の大苗セール価格で購入。環も複数出品されてましたが、同時期に落札されたようです。お気に入りの枝ぶりを選べてよかった♪ 鉢も大きく、しばらくこのままで育てられそうです。

IMG_8877.jpg

しかし…この凄まじいトゲだと、置き場所にも注意が必要です。

IMG_8880.jpg

ジョージ・バーンズといい勝負の立派すぎる大量のトゲ。うーん、うーん…。肥料の成分などで、トゲを抑止することはできないものかしら…。

ちなみに、F&G(フローリスト ガーデナーズ)というのは、切り花品種の苗を販売するという意味なんだそうです。ヤフオクでも、苗の販売自体がなく、ほとんど手に入らない切り花品種の苗は人気が高く、高値で落札されることが多いようです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

白斑入りセンダン

あぁ、Windows7ノートにイライラ…。応答なしのまま、どんどん作業を進めていきます(笑)
これ、仕事で使ったらすごいストレスだなぁ、きっと。

楽天通販のガーデン・チコリ 彩乃里 さんで買った斑入りセンダン(たぶん、“アルセンチナ・ホワイト”)。
マッチ棒よりやや大きめの苗が3年前に届きましたが、植え込んだ年にあれよ、あれよと大きくなり、焦った翌年、掘り上げてスリット鉢に入れ、再び同じ場所に埋め込みました。やれやれ、これですごい勢いで成長することはないだろうとホッとしたのもつかの間。

それから生長がパタッと止まり、次々に出ていた小さい脇芽は消え、トップの葉だけがなんとか生気なく展開する状態が2年ほど(冬は落葉)続きました。春に芽出しで葉が出るものの、そこから伸びていかない…。葉も垂れたままだし、いつ枯れるかわからない様子でした。

P7240044.jpg
今年、再び掘れば、今度こそ枯れるかもしれないという不安も大きかったけれど、梅雨時期を狙って思い切って掘り上げ。スリット鉢の中は細い棒のような根っこがまっすぐ一本あるだけで、枯れなかったのが不思議なくらい(センダンは移植が苦手という記事を見つけられなかったので、これはショック)。

最近お気に入りの「軽~い培養土」と、より通気性のよいガーデンバッグに入れ替え、再び植え込み。ハラハラしながら様子を見守ってました。梅雨とはいえ暑い日が続き、しばらくはぐったりして厳しい状態が続きましたが、2週間ほどすると矢印の部分が伸びてトップの葉は元気にツンと上を向き始めました。右下の細枝の先は枯れ込んだものの、そのすぐ下から新たな葉も展開♪

天然防虫剤を作るために購入したのに、生かすだけで精一杯なんて笑ってしまいますが、これで落ち着いて生長しますように。


blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

今年の椿 “レディ・ロッホ”

毎日、暑いですね~。

梅雨が開けて真夏に突入したので、ムリもないのですが。気温自体は梅雨明け前のほうが高いのに、曇り空でもモワ~~ッと熱い空気が包み込んで、ほとんど32℃でも35℃でも変わりない気がします。空梅雨に引き続き、ほとんど雨が降らないのも困りものです。

さて、写真を整理していたら、今年4月に咲いたレディ・ロッホが赤一色で咲いているのを見つけました。

P4100081.jpg

西洋椿は、相変わらず大きいです。

P4070066.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

モミジ “紅鴫立沢(べにしぎたつさわ)”

モミジ “紅鴫立沢”の春の葉っぱ(2014年4月)。

P4140081.jpg

フワフワと柔らかく、まさかモミジに白い葉が展開するとは想像できなかったので、最初はびっくりしました。

P4140083.jpg

今は撤退したホームセンターで売られていたもの。植え替え時、根っこが虫にやられて、一時枯れそうになりました。
その後持ち直し、今は下のクリスマスローズを覆うほど大きくなっています。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

トキワマンサク “黒美人”

トキワマンサクの赤花 黒葉タイプ。
黒葉タイプでも、季節によっては緑色に変化するものですが、こちらはほぼ一年中、黒い葉を維持します。

P4170089.jpg

また、矮性品種で生長が遅く、庭の前面に植えても大丈夫。
春に花がたくさん咲きますが、その後もポツリポツリと咲いています。

ホームセンター等ではほとんど取扱がないレアなタイプのようで、ネットショップで購入しました。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

予想外に丈夫だった プリモナリア “ダイアナクレア”

まだ、3年くらいしか経っていない庭ですが、かなりの植物を植え込んでは、枯らしてしまいました。

P4100043.jpg

楽天のおぎはら植物園で植物を選んでいた時、カラーリーフで、緑の色が少ない分、ひ弱そうにみえて購入をためらったプリモナリアの“ダイアナクレア”。この場所が合ったのか、毎年花をつけて、株もどんどん大きく育っています。

こうみえて、一年中シルバーの葉で庭を彩ってくれます。

一緒に買ったブルネラ“ルッキング・グラス”や近所で買った“ジャックフロスト”がほとんど花をつけないまま消えたのとは対照的です。育ててみないとわからないものですね。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

スイカズラ科 斑入りハクサンボク

2014年に庭の骨格造りをした際は、ほとんどの苗が小さくてどこもかしこも、スッカスカでした。鬱蒼と茂った今からは、想像できない余裕の植栽です。

P4100047.jpg

ヤフオクからの購入時、ある程度の大きさの苗だったせいか、その年の春に大きな花が咲きました。残念ながら、ガマズミのような赤い実を結びませんでした。できたとしても、ここは野鳥が多いので、全部食べられてしまったかも。

P4100048.jpg


P4140088.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アジサイも増えました

四季咲きアジサイ、霧島の恵み。
新梢に花が咲くので、咲い花をカットすると、次の花が咲くそうです。

P6300024-1.jpg

アジサイは、半日陰にと書いてありますが、うちでは日向の方が花つきが良いです。地植えにした霧島の恵みの花つきはさっぱり。しかも、ものすご~く小さな苗で買ったのに、あれよ、あれよとどのアジサイよりも大きくなって困りました。

秋色紫陽花にもなるそうですが、そこまで咲かせると来年の花つきが悪いそうです。うーん…。

山アジサイと西洋アジサイのハイブリッド、KURENAI(紅)。

P5280189.jpg


P5280190.jpg

これも育つのかな~というくらい小さな苗でしたが、山アジサイほどには生長しました。

P6270039.jpg

春一番の芽出しは、黒茶っぽい渋い葉色です。
錦葉の枝変わりがでたので、挿し木して増殖中です。花色は同じかしら…。

きれいなボカシが入る八重咲きの十二単(ジュウニヒトエ)。このゴージャスさで山アジサイです。分類にびっくりしました。

P6300038.jpg


ピンクアナベル。先にブームになったグリーン花のアナベルと蕾の形状が違います。蕾の状態はあまり好きではないといったら、ピンクアナベルがかわいそうですが、地味ですね。

P5280192.jpg

山アジサイ、伊予獅子手まり。このウブウブしたフワッフワの葉、そして色合い。惚れ込んで買いました。しかーし、地植えにしたら、普通の葉色になりました。なぜ?

P6050226.jpg

こちらは、山アジサイ・伊予錦。春の芽出しは、黄色っぽい、斑入りの葉が展開します。花期が長く、花もピンクを帯びて、かわいいです。

P6200241.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

桃のお菓子 ペッシュ・ボンボン(Shu)

バラを一気に買うと、その時の好みで、似たようなバラに偏りますね。
大きな桃のペルジークだったり、桃のお菓子のペッシュ・ボンボンだったり(汗)
同時に、似た系統の絞りのフロリバンダ、フレジェ(ベリー・ベリー・ベッキー)まで買ってます(枯死)。

P5140093.jpg

しかも、ペッシュ・ボンボンは絞りの花でもある…というところが気に入って取り寄せたのですが、絞りはほとんど目立たず、黄色っぽい色はすぐに白っぽく色あせたようになります。ちょっとイメージが違ったなぁ~。

P5140091.jpg

買う時はさんざんネットで念入りに調べたつもりでも、いったん思い入れができちゃうと冷静になれないのかも…。

P5140092.jpg

今はイチジクの陰になって、ほとんど花をつけてくれません。
この秋は、イチジクの仕立ても変えて、庭を今一度見直す予定です。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

切花品種のバラ ベビー・ロマンティカ

7月16日の更新、予約投稿の日付を間違えて、同じ日にアップ。内容がトンチンカンになってて、慌てました。おっちょこちょいの私らしい(ガックリ)。

おっちょこちょいといえば、バラの分類を思いっきり勘違いして、後でびっくりすることがあります(苦笑)。それが、このベビー・ロマンティカ。

フランスのナーサリー、メイアンさんのロマンティカシリーズの一品種で、ソレイユ・ロマンティカもほぼ同時に購入しました。ソレイユ・ロマンティカがつるバラのせいか、他にもシュラブやつるバラを購入し、つるが絡まった画像をたくさん見たせいか、ベビー・ロマンティカも間違いなくつるバラだと思い込んでました。まさか、フロリバンダ(木立ちバラ)だったとは!!

P6200234.jpg

ギュウギュウに花びらがつまった蕾。

フロリバンダのファンタジアと競演。

P5150132.jpg

葉っぱもつやつやしてきれいですね~。

P5140100.jpg

コロコロして開花します。

P5090064.jpg

薄っすら外弁が、ピンクがかるのもかわいいです。

P5140101.jpg

切花品種だけに、花持ちが良いです。
3年前から鉢で育ててますが、コガネの幼虫に根っこを食べられて、瀕死になりました。そこからなかなか回復せず、いまだに調子悪いです。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

庭の椿コレクション

植える場所に制限があるので、コレクションといっても数あるわけではないのですが…。

香華。蛍光ピンクのような、鮮やかなピンクの一重。

P3260034.jpg

近くのスーパーに入っている花屋さん、なかなか良い苗が入るのです。いくつも蕾の着いた、かなり大きな苗でした。

P3260035.jpg

P3280030_20170714144147989.jpg

P3280031_201707141441459a3.jpg

新潟から取り寄せた、錦麒麟。獅子咲きというそうです。
真ん中がクシャクシャして、バラみたいにみえますね。大きすぎない、かわいい花です。

P3280022.jpg

P3280023_2017071414414934a.jpg

斑入り覆輪一休。の名で買ったのに、検索すると、違う花が出てきます。

P3260036.jpg

うちのは花に絞りが入らないし、濃いピンク八重一色で咲きます。当時、斑入り覆輪一休で探すと、あちこちのサイトで見かけたのに、今は見当たりません。不思議…。

P3280020.jpg

新潟雪椿の五ツ島。近くのJAで、つたの細道白百合という、細長い葉っぱの椿とともに買いました。安かったです。

P3260033.jpg
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

庭の椿コレクション2

他にもカーネーション椿、白侘助、胡蝶侘助、雪椿の斑入りがあったのですが、写真が見当たりません。
2014年春の椿です。

五ツ島。やさしい風情ですね。癒やされます。

P3130063_20170714153312c2b.jpg


尾張五色椿。株が成長すると、色んな色に咲き分けます。
基本の色は、白。幼苗時に他の色だと、成長しても咲き分けないそうです。名古屋城内に植わっていた椿の1つと伝えられています。

P3120013_2017071415331390e.jpg

この椿が欲しくて、わざわざ町田の椿園(個人運営)まで買いに行きました。

昨日JAで買ったと書いた、つたの細道白百合。細長い筒状の面白い花です。つたの細道赤百合とともに売られていました。

P3120062_20170714153313c91.jpg

P3120009_20170714153315630.jpg


錦麒麟とともに新潟・北越農事から購入した、西洋椿のレディ・ロッホ。金額が安い割になかなか良い苗でした。
大きな、どっしりした花です。これも、木が成熟すればいくつかの色に咲き分けます。

P4250100.jpg

P4250101.jpg

まだ、花が未熟な咲き方です。充実すれば、中央がクオーターロゼット咲のようになります。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

ラ マリエ(枯れたバラ)

河本バラ園のラ マリエ。
今は撤退したホームセンターのセールで買った苗でした。

淡い、淡いピンクのニュアンスある咲き方のバラ。

P5090049.jpg


P5090063.jpg


P5140103.jpg


P5150133.jpg

2014年初秋、父が多発性胃潰瘍で入院し、圧迫骨折までして、帰省が長引きました。帰ると、枯れてしまったり、危うくなった苗がいくつか。そのうちの一つがラ マリエでした。
お店でタグの写真を見て衝動買しましたが、私にはむずかしいバラだったかも…。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

M-ペルジーク(手放したバラ) 

2014年、引越し先の庭を、植物が植えられる状態にまで整え、いろんな花をコレクションした年でした。
この数日は、案外写真の残っていた2014年の庭を備忘録としてアップします。

といっても、直前まで固める砂が全面に施されていたので、今から思えば多少の腐葉土や堆肥の混ぜ込みでは改善できていなかったはず。地植えにしたいくつかの植物は枯れてしまいました。

切花品種のバラ、M-ペルジーク。大きな桃、という意味です。
切花品種もいいなぁ、カットして飾ったらきれいだろうなぁと育てることにしました。

が、切花品種は、栽培業者さんがプロの技術とスキのない日々の細やかなお手入れの結果、あのような美しい花ができるのであって、素人で手をかけられない人間が手を出すものではなかった…と思い知りました。温室がないので、花びらが雨で傷んでかわいそうですね。

P6040213.jpg

本来は、桃のように濃いピンクが弁先に入るのですが、2014年6月20日の写真なので白っぽく咲いてます。
暑くなる6月で、これだけ見ごたえある花が咲きます。
雨が当たりにくいベランダやテラスで育てたら、きれいに咲かせられるのではないでしょうか。

P6040212.jpg

切花品種だけあって、花びらびっしりで花つきは良いです。

P6040211.jpg

でも、うどんこ病などの病気に悩まされて記憶はないので、意外に丈夫な品種だと思います。

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

きれいな花色と形の ロジータ・ベンデラ (HT)

まるでプロポーションの良いお嬢さんみたいな切花品種のロジータ・ベンデラ。
(写真は2015年5月のもの)
アルシスローゼスさんで見かけ、惚れ惚れしてお迎えしました。

P5220193.jpg

白地にピンクぼかしの色合いで、カチッと整った花形はガーデン品種にあまりみられないように感じます。

P5220182.jpg

この年、残念なことに長く体調を崩してバラどころではなく、気づいたら枯れてしまっていました。

P5220181.jpg

もう、バラを育てるのは無理。トゲも痛いし、上手く育てられないし、両親も自分も病気がちだし、と観念した年でした。

それから2年。我が家にあった肥料と土を見つけ、再びバラ熱が…。
今年の春だけで16株も増やしてしまいました。この先、どうなることか…。

******************************************
昨日、Windowsノートの動作に苛ついてると書きましたが、マウスの動きが悪いことも関係するようです。
Windows7なんで、今更新しいマウスを買うのもなぁ。
マウスを買おうとAmazonのレビューを見ると、すぐに壊れたとか書いてあって、一気に購買意欲がしぼみました(笑)
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

花持ちの良い バル・デュ・ソワール Bal du Soir (HT)

フランスの名門、ゴジャールさんの日本だけの販売と聞いて、初ゴジャール購入。
何しろ複色で色、形、花持ちよく、花のサイズも大きすぎないって、最高。
ちなみにバルデュソワールは、「夜の舞踏会」の意味。

P5250146.jpg

2008年フランス作出  半直立性 半剣弁高芯咲き 花茎:9cm 樹勢:普通

P5250145.jpg

中央クリーム色っぽく咲き始め、徐々にオレンジ色に染まっていく。
切花で飾っても、花持ち良いです。

写真の花は、形が崩れていますが、巻がきつすぎず、ゆるくもなく…といった、
やさしい風情で四季咲き性よく、春からずっと蕾をつけ続けています。

***********************************

メインはMacを使っているのですが、画像を使う場合、Windowsノートを使っています。
これが…イライラを通り越して、ブチッ、ブチッとブチ切れそうに…遅い!!

Windowsって更新が必要な時、めちゃくちゃ動作が重くなりますね。
Mac使いの人間には空恐ろしいできごと。
自分が何をしようとしていたのかわからなくなるくらい、パソコンに作業を邪魔されます。
昨夜もブログを更新しようとして、日本語入力が使えなくなり、あれこれやってたら1時間超。…アリエナイ。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

アルシスローゼスさんのオーロラの翼 <フロリバンダ>

2014年、アルシスローゼスさんからいくつも苗を購入しました。
バラどころじゃない心境だから、よせばいいのに切花品種にまで手を出して。

P6270003_20170706211825d23.jpg

春の予約苗とその後のバーゲン苗も買って、結局生き残っているのは、オーロラの翼とバル・デュ・ソワール、アウェイクニングのみ。田舎の父の介護、実家の片づけなどで長期留守をし、切花品種は撃沈です。


20150515-025.jpg

オーロラの翼、コロンとした蕾と花。お口に頬張りたいくらいかわいいサイズです。
(2015年画像)

P5250147.jpg

2017年5月、蕾をつけすぎました。
雨も多く、開花できなかった蕾が多数。早めに切り取り、切花で楽しめばよかった。

7月6日現在、また多数の蕾をつけています。
春の開花後、ちょっと短めに切り戻しました。今度は早めに切り取ろう。

オーロラの翼と一緒に買った品種。
クライミングのアウェイクニング、HT バル・デュ・ソワール、切り花三品種 サウダージ、ブルーミルフィーユ、ロジータ・ベンデラ。

P6270007_20170706211138401.jpg

アウェイクニングは、ニュー・ドーンの枝変わり。多弁で、花持ちの良い品種です。
かわいらしい花で、伸長力があり、四季咲き性が高いです。


P6270006_201707062111390d4.jpg


P6270005_20170706211141ef6.jpg

P6270004_20170706211141d2f.jpg

P6270002_20170706211824ff8.jpg

blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

茶色 ニュアンスカラーのバラ モカ・アルカード <ミニバラ>

アルシスローゼスさんのオリジナル、モカアルカード。
ミニバラ、と書かれてますが、花のサイズ、株立ちからしてフロリバンダでは? と思わせます。

5月の花。帰省から戻ったら咲いていました。ものすごい蕾の数で、植木鉢が小さくなってました。
ビュンビュン伸びた枝の先に房咲きになっています。

P6270001_20170705233458cd7.jpg

キュウリのツルに絡まる花。

P5090127-1.jpg

開いてややすると、紫がかります。花持ちが良いです。

P5090128.jpg

鉢増ししないまま、6月にまた沢山の蕾。
何度も土がカラカラになって、雨が当たって蕾が汚くなったのでいくつもカットしました。

IMG_8761.jpg

気温が高くなると、咲きだしは黄土色っぽくなりますね。花はミニバラサイズです。
鉢が小さいせいかと、そっと鉢増ししました。小さな花はカットして切花にし、枝の充実に努めています。

栽培スペースが限られる中、どの品種を育てるか、実に悩みます。プラス、自分の力量、手入れで栽培できるかどうか。
どうせ育てるなら、自分好みの花がいつでも見られるように。
手をかけられる時間が限られる中、モカ・アルカードは楽をさせてくれるいい子です。

暑くなりましたね。天気も晴れたり、雨が降ったり。皆様、体調を崩さないように、気をつけてくださいね。
大雨が降って、警報が出ているところがあります。どうか、大災害になりませんように。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。