実が膨らんできています

地植えにしたロンド・ボルドー。どこに実がついているか、わかりませんね(笑) 実が小さめなので、葉っぱの陰に隠れて、見えません。黒く色づいてくるのが楽しみです。一口サイズの甘い、甘い品種です。

P7050011_201407051803177d9.jpg

ロンド・ボルドーは、海外では装飾樹として人気があるそうです。それは、大きすぎない深い切れ込みの葉もさることながら、この白くなだらかな幹にあるのでは…と感じます(2月22日の幹)。
P1300007_20140705175951d9c.jpg

バナーネ。ねっとり甘いし、実付きはいいし、大きさもちょうどよく、基本、黒イチジクが好きですが、これは手放せない品種。
P7050012_201407051759492f1.jpg

ビオレ―・ソリエス。実の形や大きさはバッチリなのですが、とにかく木も葉っぱも大きくて、邪険にしておりました。植木鉢も小さめのままです(反省)。そのせいか、実が1つ…。甘さはほどほど、大きめの実ですが、カットすると付け根に白い部分も多く、食べた充実感はないかも。これから、黒く色づいてきます。
P7050014_20140705175951643.jpg

アメリカの家庭で多く栽培され、美味しいと言われているフランドールも育てたことがあります。
春一番早くから、晩秋まで、とにかく良くなるものの、甘さ、おいしさが今一つで、同じ品種でも、育てる環境によって味がかなり変わるのでは? と感じました。よって、場所を開けるために手放しました。

大きくなったヌアールドカロンは、生長がいまいちだったので、4月、枯れ枝を切り、しばらくして、新芽が伸び出したので喜んでいたら、雨が続いた後、ある日突然枯れました。育てるのがむずかしい品種のように思います。
友達にあげた挿し木苗が大きくなり、保険でいただいた挿し木苗があるので、なくなったわけではないです。

地植えのロンド・ボルドー以外は、3月、ロンド・ボルドーに継いで、鉢を減らそうとしましたが、穂木はあらかじめ切って冷蔵庫などで保存したものでないと上手くいかないらしく、全部失敗しました。
また来年チャレンジです。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。