地植え組

昨年夏が暑かったせいか、鉢植えのクリスマスローズも不調ですが、地植え組はもっと花数が少ないやら、雄しべが開かないやらで散々。もう一度鉢上げしようか、悩み中。
クリスマスローズは半日陰がいいといわれますが、実感としては陽当りガンガンのほうが良い株になり、花つき、花形も充実する気がします。

吉田交配なので、鉢植えの時は花つき抜群で、花色も良かったのに、今年は花数も花弁数も少なく、色味も薄く。同じ花とは思えないくらい、グレードが落ちています。
IMG_0865.jpg

グリーンピコダブル。こちらも吉田交配。地植えでも花数多く、安定した咲き方。自分で交配した、横向きで形の良かったカップ咲きグリーンピコダブルは夏の蒸れで枯死。残念。
IMG_0861.jpg

自家交配、あっさり系セミダブル。もうちょっと茶色みが濃いです。これこそ、もっと奥に植えてよかったかな。
IMG_0860.jpg

吉田交配、ブラックセミダブルの苗から、ブラックダブル。花つきが少ないです。
IMG_0856.jpg

近所の花屋で買ったシングル。植木鉢だと立ち上がる茎が圧巻で、見事な株になるのですが、土が悪いのか、陽当りが足りないのか、しょぼい株になってしまいました。冬の新芽の色が綺麗なので、群生して欲しかったけど、ヒョロヒョロ。花数もチョボチョボです。
IMG_0862.jpg

いつも花つきガンガンのさくらんぼさんクリスマスローズも花数が少ない。色みも薄いー。充実していれば、花弁の白い部分はクリーム色になり、全体的にグラデーションの微妙な色合いがミステリアスな花なのですが。
IMG_0864.jpg

自家交配でお気に入りの二花。どちらも奥目に植えてしまい、撮影が困難。イチジクとバラのシュートの間から体を伸ばしてやっと写しました。
IMG_0855.jpg

清楚なホワイトセミダブル。
IMG_0854.jpg

今年は開花直前に雪が降ったせいなのかわかりませんが、花茎が長く、下向きが多いです。今まで横向きで咲いていたものも、みんなほとんど下向き。
そして、昨年、あまりにいっせいに減らし、今年の地植え組が咲かないせいで、物足りなさが押し寄せてきて仕方がない。寂しい冬です。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。