猫侵入防止 キッチン間仕切り

わが家の猫対策は、ほぼ、茶々対策と言い換えていいくらい。すばしっこく好奇心旺盛、運動神経抜群のちゃーちゃん。知識もなく、道具もろくに揃っていないのに、この子のためにない知恵を絞り、情報をかき集め、恐る恐る、トライするDIY。

わが家のキッチンは、出入り口が2ヶ所あって、片方にはドアがあるけど、もう一方は開放型。子猫2ヶ月くらいまではダンボールのゲートで防止できたのに、3ヶ月頃には、ちゃーちゃんがダンボールに飛び乗って超えてたので、後の子達が侵入するのは時間の問題でした。

この扉を作るまで、ちゃーちゃんは火のついたガスレンジの脇を歩いたり、冷蔵庫の上がお気に入りなので、そこから物を落としたり、冷蔵庫の脇につけている輪ゴムを食べたり、シェルフの野菜入れに頭を突っ込んだり、気の休まる暇がありませんでした。ただ、一番出入りの激しいところをどうやって塞ぐか。ほんと、悩みました。犬と違って、高さのある場所も平気でひょいひょい登れますから。

IMG_3741のコピー

我慢の限界が過ぎ、ようやく、ラフの設計図を作ってホームセンターのカインズに材料探し。
ネット検索するとダイソーのワイヤーネットを使った簡単なものが多いからその線で行こう。木枠を十字形に組んで隙間にワイヤーネットをつければいいや、それを蝶番でつないで二連にしてキャスターつけて開閉……くらいに考えてました。

ところが、ホームセンターで、材料調達ついでに売り場のお兄さんに相談すると、それは構造的に無理がある!と断言されてしまい、軽い気持ちが吹っ飛び、これはきっちり頑張るしかない…とまずは、ソフトでちまちま設計図を作成。軽く作るつもりが、次々に立ちはだかる壁に、気持ちを持ち上げるのが大変。

設計図を作っている最中に、「それじゃあ猫が登り放題」「片方は、扉が上半分、下半分だけ開くようにして」という家族の要望。いいけど、私にそれが作れるのか? と、作る前から、不安が募り、テンション上がらず。

材料も、ネットでひたすら検索して、どういうパーツがあるのか、取り付け可能なのか、基本の基本がわからず時間がいたずらに過ぎるばかり。

IMG_6561x.jpg

やっとできた設計図を見て、ため息。台所側に、まだ半年ちょっとの子猫が通り抜けられないようにワイヤーネットをはめる予定で、厚みの違う木を前後で微妙に違った奥行きにして組みます。ダボ継ぎや、ネジを隠すためにダボを埋め込むところもあるので、うまくいくか…。

なるだけ厄介な接合を減らすため、木の本数を少なめにしたいという希望と、猫が通り抜けられない隙間の処理で頭を悩ませました。カットのほとんどはホームセンターにしてもらうとしても、うまく接合できるのか。

玄関の脱走防止扉までは、床に新聞紙を敷いてノコを引き、床に広げてボンドつけやネジ締めでした。
でも、今度の扉は木の本数が多く、ネジ打ちもたくさんになるので、ポリカを使った扉のようにはいかなさそう。

IMG_6560.jpg

ということで、まずは、ノコ引きなど、作業用の台(高さ約40cm)を作成(1台目が大活躍したので、2台目も作りました。これは、2台目の設計図)。


木の傷や曲がり、反りに気をつけて買ったものの、なんと家に置いてる間に環境の違いで歪むのですね。ホームセンターの人が教えてくれた時は、変わりやすい木の性質にびっくりでした。
木の歪みが、組み立て時の最大の難関。前後でつける位置を変えているので、間違えないようにテープでマーキング。

IMG_4616.jpg

こればかりやってるわけではなかったので、2週間もかかって、作り終わったのがギリギリ年内の年末。電動ミニドライバーだけでは不安だったので、せっかく買い足したドライバー、トルクが効いてる音を故障と勘違いして使用せず(笑)

間口が狭いので、両脇の柱は、1×4上部に専用アジャスターをつけ、下は滑り止めにゴムを挟んであります。アジャスターは小さいM6ではなく、M8にしてしっかり止めたかったのにカインズに部品がなく断念。

198円の垂木と1×4材、1×4縦半分カット材、ダイソーのワイヤーネット、上下の扉を止めるラッチ、キャスター。今回は上部に当木をつけ、マグネットをドア止めにしました。穴あけに疲れたので、マグネットの台座は焼き杉の柔らかい素材(笑) 技術的にむずかしいところは、長いネジを買ってくるなど、別の方法に切り替えました。

一番上は、燕返しならぬ、猫返し。
ところが、ちゃーちゃん、作った当時、この5cmほどの隙間から一度すり抜けたことがありました。

IMG_4635.jpg

後に扉の歪みを取るために、一度解体して取りつけたら、上下のドアがぶつかったり、ラッチが噛み合わなくなったりで、カンナがけ。木の一部が欠けてしまいました。改良しようとしたのに、多数の不具合発生!(苦笑) この扉の作成過程で、多少のおおらかさを身につけたかも。

IMG_4632.jpg

右と左の扉、垂木の歪みかネジ締めの歪みがあって、閉めても片方が出っ張ってます(笑)。
(数ヶ月後、上下に分かれている、向かって左側の扉、再度取り外して、木の枠組みを解体、ねじ止めし直して再取りつけ。歪みはかなりマシになりました。やり直しするまで数ヶ月要するほど、初心者にはエネルギーの消耗が激しかった作業でした)

IMG_4631.jpg

まぁ、一応、取りつけまでこぎつけ、材料も道具も無駄にせずにすんだ。何より猫が入り込めなくなった〜〜〜!!ので、存在するだけで、よしとすることに(材料はすべて、組み立てる前にニス塗りしています)。

IMG_4633.jpg

猫が下にいても、上を開けてものが渡せるように、上下が分かれて開きます。写真ではわかりませんが、下の部分は隣の扉に着けたマグネットつき木端を回転させてストッパーにします。

IMG_4604x.jpg
(どうやって入ろうか、研究している茶々)
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。