暑い中育つ 四季成りレモンとカラマンシー

4月にたくさんの花をつけた四季成りレモン。

去年はもっとたくさんつけたけれど、時期外れに剪定したのが悪かったようで、ほとんどの花が実をつけず、これまでで最小の3個という収穫でした。それでも、実が成ったことに感激しました。

今年はほとんど枝が成長していないので、花が咲いても結実を期待しませんでした。なので、6月、小さい実を見つけた時は飛び上がるほどうれしかったです。
春ほどではないにしても、7月も一部の枝に花がついてました。結実したかどうかは不明ですが、株の負担を減らすために摘蕾すると本には書いてあったような…。

P6180019.jpg

小さくても、ちゃんとレモンの形をしています。
新入りのアレン・ユーレカレモンが2個しか結実せず、最終的に落果、ちょっと寂しい思いをしていたので、救われた思い。

P8070024.jpg

真夏の8月、ここまで大きくなりました。日本で育つブルボン系の品種は、丸っこくなるといいますね。湿度のせいでしょうか。うちでもそうです。

こちらは、チャイナリトルレモン、カラマンシー、四季橘とも呼ばれる東南アジアでメジャーな柑橘。
鉢植えの時は、ほぼ何もしなくてもたくさん実が成ったのに、地植えにしたら葉っぱばっかり茂って、実がほとんど成りません。

P8070025.jpg

これも去年はたくさん花が咲きましたが、剪定ミスで1つも実が成りませんでした。今春は花が1つも咲かず、へそを曲げてるようです。枝のつけ根には白いものが埋まったようにみえるので、肥料が足りないか何かなのでしょうか。

7月、8月にポツリ、ポツリ枝先に花がついて、やっと実を見ることができました! カラマンシーの根本からルドベキア・タカオが大きく育ってしまったので、気温が多少落ち着きしだい鉢上げして、追加の肥料をあげる予定です。

焼き魚に添える柑橘は、カラマンシーが重宝します。皮が薄く利用部位が多いので、半分に切って添えるくらいがちょうどよい量の酸味です。友達も収穫を楽しみにしているので、これからたくさん成ってくれますように。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。