次々に咲いています

6.5.8.jpg

月の妖精という意味の「ムーン・スプライト」。
フロリバンダですが、花の咲き方、香りなど、
オールドローズ風です。
開ききると中心にボタンアイの出ることも多いです。

6.5.8-2.jpg

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン、
系統はブルボンで、すごい四季咲き、香りがよく、
オールドローズの気品があります。
このあと雨が続き、最後まで開くまで
花びらが傷んでしまいました。
うどん粉のことをよくいわれるバラですが、
うちでは全く出ません。
挿し木でもよくつくし、丈夫なバラです。

6.5.8-3.jpg

ティローズのオメール。

しなやかな枝にかわいらしいサイズの、オシャレな花♪
やはりオールドローズの気品を感じるバラです。
去年、一気に弱り心配しましたが、
今年は持ち直してくれました。
6.5.8-4.jpg


6.5.8-5.jpg

ムスクローズのペネロペ。
ツル状に大きく育てることも出来ますが、
我が家では低く仕立ててあります。
それでも花付きはかなり良いと思います。

咲き始めのベージュから、白く退色しますが、
優雅な咲き方とムスクの香りはたまりません。
四季咲き性もよく、
丈夫で手がかからない大好きなバラです。

6.5.8-6.jpg

ツルバラのビショップスタッフ・パダーボーン。
ドイツ作出のバラらしく、きりりとしています。

セミダブルなのに、ものすごく花持ちがよく、
花色はまぶしい色ですが、皮質の濃い葉っぱとのバランスが良く、
浮いた感じはせず、庭を引き締めてくれます。
これもウルトラ丈夫で、咲くまで存在を忘れてしまうくらい。
四季咲き性もあります。

6.5.8-8.jpg

イングリッシュローズのトラディスカント。
ツルのように誘引出来るし、低くしても花が咲きます。
とても良い香り、花持ちもよく、咲き出しの赤から、
だんだん青みがかり、渋く落ち着くまでの
色の変化がすばらしいです。
四季咲き性もあり、いくつも庭に配置したいバラです。

6.5.8-7.jpg

ベビー・フォーラックスの葉っぱにたくさんいる、
アブラムシハンター・テントウムシベビー。
ベビーというには、ちょっと大きくなっていますが (^◇^;)

6.5.8-9.jpg

今年は、バラゾウムシの被害はわずかで済みました。
寒かったせいなのか、
チャイナ同盟のmisakoさん達に教えていただいた、
生ゴミ丸ごと発酵が良かったのか、一番の悩みだっただけに、
うれしくてたまりません。
去年の一番花は、ほとんどゾウムシにやられ、
ちらほらしか見れなかったんですから!!!

もちろん、花付きや花のボリュームも
ものすごくアップしました。
おそるべし、米ぬか! 生ゴミ!(笑)
それでも、ちらりと被害が・・

6.5.8-10.jpg

香りオダマキ。
一昨年種まきしたものです。
去年咲いたものは、ほとんど香りがなかったけど、
今年のは少し香るようです。
6.5.8-11.jpg

紫も咲きました。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。