今年のバラはデカい!

070424.jpg

そうです。 私もそう思っていましたが、
あちこちでそういう声を聞きました。
花友あやちゃんが、フレグランスさんのblogにも書いてある
と教えてくれたので読んだら、なるほど~詳しく書いてありました♪

今回アップのバラは5月4日撮影のもの。
4月29日は、大雨と強風、
雹が降ってさんざんな庭になりました。
大きいツボミまでちぎれて飛んで、
前日植え替えたばかりのバラやクリスマスローズの幼苗の葉っぱも
あちこちにちぎれて散らかってました (T.T)

一番最初に咲いたのは、オノリーヌ・ド・ブラバン。
とーってもよい香りのするバラです。
ラズベリーの香りと書いてありますが、
もっと複雑でやさしい、甘めの強い香り♪
縞々模様もキュートなブルボンです。

次は、ドイツ生まれのツルバラ、
ビショッフ・スタット・パダーボーン。
きりりとした花型のセミダブルで花持ちがよく、
革質の葉っぱの色とよく合います。
強健な性質も大好きです♪
070424-2.jpg


鉢上げしてやっと花らしい花をつけてくれた
1904年フランス生まれのクレパスキュール。
小型のツルバラ(ノワゼット)として紹介されていましたが、
大輪… 爆!
花付きよく四季咲き性の強い、雰囲気のあるバラです。
ムスクローズのペネロープ(ペネロペ)にも
色違いな感じで似ています。
なぜか、スパイシーなティローズの香りです。
挿し木苗でいただきました。丈夫な品種です。
070424-3.jpg


ティローズ・ホワイト・ブラバン(ホワイト・デュセス・ド・ブラバン)
とも呼ばれる、マダム・ジョゼフ・シュワルツ。
雨を花びらに含んで重たそうです。
これも四季咲きが強く、大変花付きのよいバラです。
070424-4.jpg


チャイナローズの香粉連。
香りはあまりありませんが、多花性・四季咲き性で
年中咲いている気がします。
このバラは咲き始めも、開ききった姿も好きです。
070424-5.jpg


久しぶりの更新となりました。
受験生を抱えて、どうしたらやる気を出してくれるか、
あれこれ試行錯誤しています。
子どもを注意するのに、親がネットをしているわけにもいかず
ネットの時間が余り取れなくなりました。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。