洗濯洗剤を変えました

19歳から、ずっと石けん洗剤を使っていました。

14歳から手荒れ(いわゆる主婦湿疹)に悩み、
指の切れや指紋がなくなるほどカサカサした手をなんとかしようと、
家の中から合成洗剤を追放しました。

たしか参考にした本があったはずですが、タイトルを忘れました。
同時に、ニキビ対策などで化粧品会社が勧めたものも処分。
三一書房の『危ない化粧品』を参考に、洗顔をまめにし、
約半年後、ニキビは消え、手荒れは治まりました。

それからずっと石けん洗剤派だったのですが、
洗濯機を替えてから、石けん洗剤が衣類に残存する率が高くなり、
検討した結果、カナダ・ブルーベル社の
「ニューナチュラル」という洗剤が、
衣類・肌・環境に優しいと判断し、石けん洗剤から乗り換えました。

洗剤節約型で衣類はキレイになるし、
陰イオンの働きで汚れ落ちもとてもよく、
おまけに生分解性がよく、
魚毒性がなければ石けんにこだわることはありません。

お陰で衣類の洗い上がりが気持ちよく、
洗濯物をたたむのが苦痛でなくなりました♪
洗濯が楽しいし、子どもも石けんの粉で白っぽくなった洗濯物に
不満を持つこともありません。

二度洗いをすることも、差し湯をすることも必要なくなり、
毎回入れていた酸性漂白剤も入れなくなりました。
洗濯機にたくさん付着していた石けんカスもだんだん出なくなったので
定期的にドラムを漂白しなくても良くなりました。

またトイレやお風呂用の洗剤も、
バイオの力で生分解性がいいとされる、
ドイツ製の「緑の魔女」たちに移行の予定です。
どちらの洗剤も、近くのドラッグストアで手に入るので楽です。

科学が発達し、環境に配慮した、いい合成洗剤が出てきました。
その製品の原料調達から、排出された後までの、
全体の環境への負荷やエネルギー効率、製品の性能も大事と考えます。

石けんVS合成洗剤ではなく、個別に検討していき、
いいものは素直に取り入れていく。
特にこだわる必要がないところでは、今まで通り、
ずっとお世話になってきた石けんで良いのです。
071005.jpg

10月なのに、クチナシが咲いています ヽ(*'0'*)ツ
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。