今度は右肩が~~~

弱った体がよみがえる 人体力学弱った体がよみがえる 人体力学
(2011/12/10)
井本 邦昭

商品詳細を見る


数年前、重いものを1時間以上持ち歩き、左肩が上がらない、というか、ほとんど動かせなくなりました。いわゆる、肩関節炎、別名:五十肩(四十肩という人もいますね…)。

これは、肩に石灰がたまって痛みを発症するのと、純粋に筋肉が傷んで炎症を起こすのと2つくらいの原因があるようです。どちらにしろ、猛烈に痛くて、痛みのあるうちはあまり動かさず、ある程度落ち着いたらなるだけ動かすように。そうしないと、そのまま固まってしまうなんて、怖いことをいわれます。

がっ、最初の整形外科、いきなり牽引を勧められ、拷問のように、器具で痛い腕を真上まで引き上げます。1回やって痛みが増幅し、鍼に切り替えましたが、全く良くならず。医者から注射を打ってもらっても変化なし。

結局、普通に動かせるまで4年くらいかかりました。なのに、今度は歩きで行ったスーパーの買い物が過ぎて、右腕が激痛。運動のために歩いて行って、炎症をおこすなんて情けない。以前の炎症も同じ時期。冬は体が硬いから、なり易いのかな。今回は違う方に針打ってもらいましたが、かえって痛みが増して…(泣)

ということで、Amazonの評価が高いこの本を見ながら自分で牽引。もともと肩の痛みは肩だけでなく、背面の凝りが原因。筋肉の動きを絵や写真でビジュアルに説明してあるので、説得力があります。

ヨガの理論にも通じるところがあり、ポーズの参考になるようです。体が錆びついてる! と思った方、日頃のお手入れが大事みたいですよ~~。この本を見ながら動かすと、体中がバッキバキ。単純なポーズと10秒という時間で、手軽にやれるのがいいです♪ 鍼より効きましたよ!
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

この記事へのコメント

momonga">
ドルシュキさん
こんにちは。
昨日、寝る直前に作った記事を見てびっくり。
画像がでかすぎる~~~。
個別記事ごとのリンクになってない~~(爆)

ご心配、ありがとうございます。
ドルシュキさんも不快症状が出ていたんですね!
ヨガで身体が楽になって、良かったですね~。

硬くなると、つながった部位に負担がかかるから、
さらに不調の連鎖が起こるそうです。
若いうちの早めのお手当てが良かったのかも♪

ヨガ、気がついたらやってたんですが、
それでは間に合わないくらいになってたようで。

身体が不調な時って、背骨がすごく硬いんですよ。鋤のポーズができなくなる。
頑張って続ければいいのですが、それができないから悪化するんでしょうね。
今度は頑張って続けよう。「肉体の仮死状態」という表現がこの本にあるのですが、
背中の肩甲骨部分は20代からそんな調子なので、
やってみてほぐせるか、チャレンジしてみま~す。
きゃあ、大丈夫ですか~?
私も過去に何度か首が回らない(借金はしてないんだけど)&腕が上がらないという経験があって
整体やマッサージで騙し騙しだったんですよ。
よくなってきてるかな~と思うとまた首が…腕が…
って繰り返しでヨガ始めてみたんです。
身体の硬さは相変わらずですが首も腕も以前のような症状は出ません。
腰痛持ちでしたがそれもだいぶ緩和されました~。
毎日少しずつでも行うのがいいのでしょうけれど
不安を感じた時、疲れた時だけでもしてると違いますよ~。
症状が治まって出なくなるといいですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。