スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

原種リグリクス開花 香りのほどは

学名 : Helleborus liguricus 原産地:北イタリア
海側とか陸とか、場所によって生態が違うようですがオークションで購入したので詳しいことはわかりません。特に育てにくさは感じず、丈夫な原種のようです。

P3200065.jpg

萼の縁がほんのり薄い色で、淡めのグリーン。やさしい色合いです。
香りのある個体が多いといわれ人気の品種、香りがあることで有名ですが、匂わない個体もあります。サンシャインのガラスケースの丸くくり抜かれた穴から匂いを嗅いだことがありますが、やっぱりほんのり香るか、香らないくらいだったです。

P3200066.jpg

2010年2月購入で初開花ですが、蕾がいくつも上がっているので花付きは悪くないです。

P3200064.jpg

肝心の香りですが、隣にあるデュメトラムF1×パーティドレス・グリーンダブルの方が強いです。香りの質としては、いきなりラストノートな感じ。ほんわりとゆっくり香る。初開花だし、今季の環境ですから、本来の力を発揮していないのかもしれません。
柑橘系だともっとスーッとしたスパイシーな香りのはずですが、ほわっと甘めに香る、くらいです。
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

この記事へのコメント

momonga">
ドルシュキさん
なるほど~リグリクス、いろいろなシチュエーションで匂い嗅いで見ます (^^)v

ドルシュキさんのところは、リグリクスもいろんなタイプがあるから、
香りもお花も違いそうですね。
この間並べて写ってたから、どの品種かな~と見比べていたところです。
でも、わからなかった。

うちのリグリクス、二番花は花びらがとんがってきてます~。
ドルシュキさんのブログのお花と比べると、グリーンはうちの方が濃いかもしれませんね!
家のリグ組たちの様子を伺ってるとお天気だったり気温だったり咲き進む段階だったりで
香りの強弱に変化があるように思うの。
何度かクンクン( ̄∞ ̄)してみたら違ってくるかもしれないわよ~。
このリグたんは結構グリーの強い個体かな?
家の方が黄緑色って感じがするわ。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。