斑入りジュビリーセレブレーション<イングリッシュローズ>

バラの新芽も伸びてきました。
イギリス・デビット・オースチンさんが作出したイングリッシュローズ、ジュビリーセレブレーション。2002年、エリザベス女王は、即位50周年を記念して名付けられたバラです。
P3300057.jpg
落ち着いたしっとり系ピンクにオレンジが混じり、心地よい香りと強い四季咲き性を備えています。ガーデニングショウのイメージで、もう少し、オレンジが交じると期待しましたが、ほとんどピンク色でした。そして、高温多湿の日本では花びらがつんつんして咲くことも多く。

沢山の品種のバラ栽培をしましたが、どんどん高温になる日本では、美しい時期は非常に短い期間で、病害虫などで手間もかかるので、だんだん数が減って行きました。反面増えていったのが、手がかからず、自分で交配できるクリスマスローズです。
P3300058.jpg
ある日、ジュビリーセレブレーションの枝に斑入りを発見。その枝を適当に挿しておいたところ、発根、昨年は地震などで放置状態。枯れずにいてくれたので、親株の方は、どなたかわかりませんがご近所さんに持って行っていただきました。

チビ苗なので、これからどうなるかわかりません。花は確か、普通の花でした。

オノリーヌ・ドゥ・ブラバンを抜いた場所から2年後に突然生えていたバラ。根っこか何か残っていたのでしょうか? 今のところ、なんのバラか不明です。
P3220086.jpg
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。