田中と大房 <ビワ>

だいぶ陽気が良くなり、明後日はなんと一気に24度くらいまで気温が上昇するとか。激しい気温の変動は、クリスマスローズの根腐れが心配です。

ビワの花殻。開花後、ずっと動きがわかりにくかったのですが、田中の方は強風などで落下したらしく、実らしきものがほとんどついていない枝があります。
P3300003_20120407233032.jpg
(たぶん)結実した実は花が咲いたおしりの部分が閉じて、全体に緑がかって大きくなってきています。そうでない実は小さくて生気なく、枯れたように見えるのでわかりやすいです。

P3300004.jpg
大房の方は、どれも大きめの花殻ですが、おしりの部分が閉じてなくて、受粉しているのかどうか、謎。ついこの間まで開花していたので、まだ結実しているかどうかまでわかりにくいのかも。

P3310006_20120407233033.jpg
太い花茎が下から伸びようとする芽を押さえつけていたので、数日前、そっと左に避けてあげました。まるで、新芽を花房がパンチしているみたいですね(笑) ずっと抑えつけられていたらしく、まだ変形した幼葉がありますが、順調に葉っぱが広がってきているようです♪
関連記事
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 応援ありがとうございます♪

この記事へのコメント

momonga">
Shimadaさん
こんばんは!!
えぇ~~~っ、霜ですか。
厳しいですねぇ。

田中ビワ、行けそうですか~ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!
せっかく育てているので、1つくらい、いや3つは堪能したいかなぁ。

先日の風雨、すごかったですね。
これまでで一番被害が大きかったです。
なんとか、1つくらいは収穫できるといいですね。

実生のビワは大きいので、収穫は確実ではないでしょうか♪
Shimadaさんのところはたくさん食べるものがあるから不自由しないけど、
育てているからにはやっぱり実って欲しいですよね!
品種によってずいぶん育ち方が違うので(といってもそんなに種類が無いですが…)、
結実を見極めるのが難しいです。
おはようございます。
今年は寒くて、今朝はマイナス気温、霜が降ってます。
田中枇杷、大分実らしくなって来ましたね。
今年は数個賞味できるのでは?
私の方、新苗2年目田中は、先日の強風で殆ど実が落ちて、
少し残ったのは、結実の可能性あるのかなぁ~?
実生の9年生は、蕾がよく残っているのですが、
まだ幼果とは判定しにくい状況です。
明日から暖かくなるようで、今月下旬には判断できると期待してます。

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
Top
  • ・管理者ページ
  • ・Welcome to Woodland Witch
  • 現在の閲覧者数:
    (スパムコメントは削除させていただきます)
    blogram投票ボタン



    リンク
    *当blogへリンクしていただいている方へ* Ping送信先に http://www.blogpeople.net/ servlet/weblogUpdates を加えていただくと、助かります。
    いろいろリンク



    ブックオフオンライン



    HonyaClub.com


    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    Oisix(おいしっくす)

    カレンダー
    プロフィール

    momonga

    • Author:momonga
    • 人間修行中。あれも、これもと、狭い庭をより狭くしているのは自分。なんとかしないと…
      *My Main Site*
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSフィード
    Blogデータ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    サイドバー背後固定表示サンプル

    サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

    広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

    テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。